• 05«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • »07
2013年07月07日 (日) | 編集 |
つぶ鹿は元々夏大好きで、どんなに暑くても平気、ゴルフで良いスコアが出るのも夏限定、という夏男だった。

しかし、21世紀に入ってからは次第に夏の暑さが辛くなって来た。

日中はまだ良いのだが、寝ている間がきつい。
就寝中のエアコンは喉をやられるので、出来るだけ使いたくない。

そこで考えたのが、パソコンのパーツ屋で見つけた冷却ファンに、使っていないACアダプターをつけた、熱帯夜冷却ファン。

冷却ファン

ファン自体は12V動作なのだが、12VのACアダプターを使ったものは予想外に強力だったので、9Vのアダプターを使用したものを作ったら、これが大変具合が良い。

風力が弱いので、至近距離から体に当てても大丈夫。
動作音も静かで、適当なそよ風になって、かなり快適だ。

ACアダプターの消費電力は1Wなので、一晩中つけてもたかが知れている。
日中はノートパソコンの冷却にも使えて、大変重宝している。
スポンサーサイト

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック