• 05«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • »07
2012年11月09日 (金) | 編集 |
東京MXやラジオ日経の株番組を視聴していると、至る所で聞く「〜なのかなあ」という言い回しが大変不快に感じる。
奴らは何でこんな言い方をするのか、いろいろ考えてみたのだが、結局は責任逃れではないだろうか。
いざとなったら「あれは感想を述べただけ」、とか「あれは独り言」、などと言い逃れをする為の予防線のような気がする。

もっとも、ラジオ日経のK田なんか「〜じゃないですか」と、同意を強要するような言い方もするので、連中は一筋縄ではいかない。

そんなわけで、この手の番組中のコメントは一切信用せず、客観的事実だけを自分で判断する事にしている。

株関係者の名誉の為に付け加えるが、ラジオ日経は聞く意味が無いので今は全く聞かなくなったが、男性陣のオヤジ丸出しのエゲツなさに比して某女性キャスターの知性だけは際立っていたように思う。
スポンサーサイト

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック