• 09«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • »11
2017年05月30日 (火) | 編集 |
4年半使ったMacBook Air 11.6インチ、もう4世代前のOSになってしまい、機能的にもセキュリティの上でも問題が出て来た。


最新のOSに入れ替えるという手があるのだが、それならメモリーが倍の8GBになった13.3インチを買う事にした。


11.6インチは液晶が16:9で、縦方向の解像度不足が気になってもいたのだ。

新旧並べると、13.3インチが圧倒的に大きく見える。

新旧 MBA


こうして見ると、ジジイの部屋にしてはいかにもオタク臭いか?

液晶7枚



MacBook Air 11.6インチもiBook G4 も新品のバッテリーの容量が4400mAh程だったのが、新MacBook Air は7400mAhもある。


稼働時間は Air 11.6が150分程度、iBook G4 で180分前後なのだが、 Air 13.3はバッテリー残量30%時点で300分を越えている。


但し、良い事ばかりではない。

解像度が高い故に文字が小さく、19インチの液晶に繋いでも眼鏡が必要だ。

         。・゜・(ノД`)・゜・。



スポンサーサイト

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック