2017年01月24日 (火) | 編集 |
昔から朝食はパンと決めている。

これまでは自作パンと山形パンのローテーションだったのだが、自作するにはまだ下腹部の手術創が痛むので、業務スーパーのビール酵母パンを試してみた。

ビール酵母パン

原材料名は

小麦粉、糖類、ショートニング、酵母 (パン酵母、ビール酵母) 、脱脂粉乳、食塩、小麦グルテン、発酵風味料、果汁粉末、デキストリン、澱粉、植物油脂、甘味料 (ソルビトール) 、乳化剤、酢酸Na 、カロチン色素

といった具合に、かなりの添加物が有る。

やはり、自作パンのようにはいかない。


3枚切りの山形パンは更に半分に切って、その日食べる分以外は冷凍していたのだが、切るのに時間もかかるので少しでも楽をしようという狙いだ。

ビール酵母パンは7枚切りで税込91.8円、1枚では足りないので2枚 or1.5枚必要だ。


ついでに業務スーパーの南アフリカ産ドライフルーツも試してみた。

ドライフルーツ

原材料名を見ると
クランベリー、カシューナッツ、レーズン (赤) 、レーズン (白) 、ヨーグルトチップ、落花生、保存料 (亜硫酸塩) 、酸味料、乳化剤 (大豆由来) 、香料

シリアルにトッピングすると、クランベリーの赤が映える。

ドライフルーツトッピング

現在食しているシリアルは苺とアーモンド入りで、今ひとつインパクトが無かったのだが、クランベリーとレーズンの酸味が良いアクセントになった。



スポンサーサイト

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック