2017年01月01日 (日) | 編集 |
6月から使っていた雑誌の付録の「無料SIM」の有効期間が大晦日で切れた。

2枚の「無料SIM」で合計1,000MB使えたのだが、190MBも余った。


今月からどうするか思案していたのだが、当初は連れ合いが使っているOCNモバイルONEのSIM追加、容量シェアを使うつもりだった。

現在の1日110MBまでの高速通信を2枚のSIMで分け合えるというもの。

1枚あたり55MBだが、それでも使いきれないのは明らかだった。


この場合、2枚目のSIMの発行手数料1,944円 (税込) と容量シェア料金486円 (税込) / 月がかかる。


それで良いと思っていたが、IIJ mio の「無料SIM」にチャージすれば使い続けられる事が分かった。


IIJ mio のリチャージ用クーポンが500MB / 1,500円 (非課税) で、チャージから3ヶ月後の月末まで使える。

元日にチャージすれば4月末まで使える計算だ。

まるまる4ヶ月で 1,500円 (非課税) なら375円 / 月で維持出来るわけだ。


しかも!


ローソン限定で、リチャージ用クーポンの容量が1月末まで20%増量のキャンペーン中であることを発見した。


600MB / 1,500円 (非課税) なら利用しない手は無い、とみて購入。

IIJ クーポン


元旦にチャージして、データ残量793MBになった。

12/31までに使いきれなかった分も繰り越されている。

        \(^o^)/

前日までのデータ使用量は

12/30 3MB
12/31 4MB

という事は、4月末まで6.6MB / 日使えるので、つぶ鹿の使い方なら十分だ。


スマホの料金に月何千円も使う人が多いと思うが、375円 / 月でいけるのだ。



もっとも、つぶ鹿の使い方は

1. 通話&SMSには使えないデータ通信専用SIM
2. 通話とmailはプリペイドのガラケー (3,000円 / 60日)
3. SNSの類いは一切やらない
4. データ通信使用時以外は機内モードでスリープ
5. ほぼ一日中パソコンの前にいる


という条件なので、スマホの必要が少ないからこそ出来る手ではある。


それでも、スマホとガラケー合せて1,875円 / 月というのは格安ではある。

         (・∀・)



スポンサーサイト

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック