• 08«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • »10
2016年12月27日 (火) | 編集 |
フルグラに始まったつぶ鹿のシリアル挑戦、チェコ製に続いてポーランド製を試してみた。

ポーランド製シリアル

350gで198円と、フルグラのほぼ半値だ。

バナナ、シリアル、ヨーグルト、ジャムという組み合わせで、自作パンとコーヒーとともに朝食にしている。

Crunchy.jpg

朝食シリアル.JPG


成分は以下のように表示されている。

オーツ麦フレーク、グルコースシロップ、乾燥果実 (レーズン、パイナップル、ココナッツ、パパイア) 、オーツ麦粉、バナナチップ (バナナ、植物油脂、砂糖、はちみつ) 、植物油脂、大麦粉、とうもろこし粉、食塩 / 乳化剤 (大豆由来) 、香料、pH調整材、塩化Ca、保存料 (亜硫酸塩)

ワインのような保存料が入っているのが気になる。


フルグラは甘くて閉口したが、これもかなり甘い。

しかし、嫌な甘さではなく、蜂蜜の甘みのようだ。


そこそこの噛み応えもあり、なかなか宜しい。


暫くはチェコ製とポーランド製を交互に食してみるか。



スポンサーサイト

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック