• 08«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • »10
2016年12月04日 (日) | 編集 |
少し前までは某国が成蹊大国だったが、いまや我が国も勝るとも劣らないレベルに達している。

TVで見る顔は100%成蹊だと言って良いのでは有るまいか?

芸能人、歌手、モデル、アナウンサー、スポーツ選手、気象予報士、料理研究家、道路交通情報センターのお姉ちゃん、etc.


成蹊の手法は決まっているので、皆どこかで見たような、他の誰かのような顔になっている。

具体的には ↓ こんな顔だ。

般若.jpg

鼻筋一直線 or 額から鼻が生えたアバター顔
少し前の朝ドラの主人公が顔中鼻だった

眉のあたりの額を突出させ、頬骨も突出させた結果、宇宙戦艦アンドロメダの2連拡散波動砲かカプセル怪獣ウィンダムのような異様な奥目顔

本人は彫りの深い顔にしたつもりだろうが、全体を突出させた結果、かえってのっぺりした顔になってしまう

奥目は、瞳が黒くない白人が紫外線の影響を減らす為に進化した結果じゃあるまいか。

日本人が真似ても可笑しいだけだ。


顎を尖らせる or ラッセル車のようにしゃくれさせた顔

顔面の皮膚を後方に引っ張って無表情で目を見開いた顔

目頭切開、目尻切開で目を異様に大きくした顔


成蹊で良くなった例など見た事が無い。
100%醜悪な顔になっている。

成蹊美人ならまだしも、成蹊ブ◯は見られたものではない。

ゴーリキーのような顔になりたい、という若い女性が多いらしいが、他人のような顔になって何が楽しいのか。

こいつらにアイデンティティというものはないらしい。

最近見た成蹊例で酷かったのは以下の2人だ。

某球技の女子プロ、安◯柱選手。
絶対成蹊していないと思われる低い鼻が愛嬌あったのだが、結婚してからおかしくなり鼻根部を高くした。

鼻を高くすると、そこの皮膚が引っ張られるので、目の表情も変わる。

ドロ〜ンとした胡散臭そうな無表情な目になってしまった。


もう一人は、某競技の高◯皿選手。
安◯柱と同様に鼻根部を高くして、目も変わった。
一見、メイクのように見せているが、明らかに成蹊に見える。

いつもインタビューで見せていた困ったような表情が消えた。

2人とも、元の顔の方がずっと良かった。
いずれも好きな選手だっただけに大いに失望した。

         _| ̄|◯ ガックシ

成蹊しても劣化は避けられないので、定期的に手直しの成蹊を続けなければならない。


一旦「成蹊」したら、2度と元の顔には戻れないのだが、本人はそれで良いと思っているのだろうか。


スポンサーサイト

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック