• 08«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • »10
2016年11月29日 (火) | 編集 |
以前から、ネット上ではNHKは韓国 / 北朝鮮系の放送局ではないか?と言われていた。

韓国での野外コンサート会場で換気口の蓋の上で聴いていた観客が蓋と共に落下して、多数の死傷者が出た、という事故があった。

NHKでは7時と19時のニュースのトップでこれを伝えていたが、国内でもっと重要なニュースがあった筈だ。

この一件に限らず、NHKは韓国朝鮮に関する報道が異様に多いように思う。


NHKの経営委員、局員の名前を見ると韓国朝鮮系と疑われる人物が多い。


経営委員では

◯◯義博、◯◯尚正、◯◯博美 、前経営委員の


アナウンサーでは

◯◯博英、◯成安◯、◯◯己、神◯◯朗、◯◯、◯圭◯、◯間◯、松◯◯、山◯◯、◯◯◯子、◯、◯原◯、◯◯光成、◯◯美仁、白◯◯、といった人々が怪しい。

記者や特派員には更に怪しい名前が多いが、省略する。

別に、これらの方々が在日だ、と言っているのではない。

在日の通名にしばしば使われる漢字が (たまたま) 含まれているとも考えられる。

つぶ鹿の名前にもこういった文字が含まれているのだ (>_<)


「日本の」放送局なのか疑うもう一つの理由は、「日本語の」発音がおかしいアナや記者が多い事だ。

大多数のアナは語頭にアクセントをつける事が出来ない。

少し例を挙げると、以下の様なものだ。

予算 → 予讃
駅舎 → 易者
艦艇 → 官邸
艦船 → 観戦
高架 → 硬化
放置 → 呆痴
LINE → 裸淫
採決 → 採血
献花 → 喧嘩
房総 → 暴走
転嫁 → 添加 or 点火
葉 → 歯 or 刃


「葉」以外はいずれも語頭にアクセントをつけられないので、意味が異なってしまう。

因に、韓国 / 朝鮮語では、語頭にアクセント (ハングルの激音) が来る事は稀だ。



クローズアップ現代で「正しいアクセントは誰が決める?」という放送があった。

出演していたNHK放送文化研究所の某氏は
「アクセントをつけない棒読みは楽に発音するため
と言っていた。

NHKのアナが楽して仕事をしている事を身内が認めたのだ。

         m9(^Д^) ぷぎゃー!

楽に仕事をして年収1,700万以上とは。。。

       ヽ(`Д´)ノ 


つぶ鹿は以前に「近未来、若者は寝たきりになる?」という記事を書いた。

筋力不足で、立つどころか座る事すら出来ない若者が増えるのではないか、という内容だったが、今や言葉にアクセントをつける筋力すら無いんじゃあるまいか?


日本語の発音には幾つかの鉄則がある。

その一つに「か行」が連続した場合、初めの方の「か行」は「っ」に変わる、というものがある。


学校、国家、錯覚、特級、復活、卓球、北海道、百貨店、直角、格好、悪化、逆境、客観、落下、食器、速攻、木管、宅急便、陸橋、etc.


NHKは「激化」を「げきか」、「腹腔」を「ふくくう」と発音するのだが、到底「日本の」放送局とは思えない。


Googleを「ぐ〜ぐる (棒読み) 」するのはおかしい、と意見した事があるのだが、それに対して呆れた返事が来た。

「オバマ」は英語では「バ」にアクセントがあるが、日本語では「オ」にアクセントがあるように、

「英語が日本語化すると、アクセントが無くなって棒読みになる」というのだ!

    ↑ おい、こら!論理の矛盾に気付かないのか?

つぶ鹿は「オバマ」を「小浜」と棒読みするのがおかしい、と言っているのだが奴らには日本語が通じないようなのだ。

        ヽ(`Д´)ノ

奴らの言い分通りだとしたら、Gooは「ぐーの音も出ない」の「ぐー」と発音されるし、「NHK」は「えねーち系」になるじゃないか。


自分たちが日常使っている「棒読み若者言葉」が正しい日本語だと思っているとは、それで自称公共放送とは笑わせる www


我々視聴者には「NHKを見ない権利」は認められていない以上、放送で不快な発音を垂れ流すべきでないと思うのだが。



スポンサーサイト

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック