2016年08月26日 (金) | 編集 |
1ヶ月半振りに行って来た。

60分少々で到着。



1H 102Y

160826 1H

ピンはやや左の手前。
僅かなアゲインストか?

新たに入手した Callaway HEX CONTROL (US仕様)を使ってみた。
3ピースにしては安いし、CONTROLというくらいだから、飛距離よりもコントロール重視、とみた。

9鉄でトップ気味に当たったが、グリーン手前一杯のピン右手前6〜7mに乗った。

しかし、1stパットが3mくらいショートしてしまい、2ndパットを入れられずに 4 。

[広告] VPS


2H 148Y

160826 2H

ピンはほぼ中央のやや手前、ややアゲインストだ。

6鉄ではバカ当たりしない限り届かないので5UTを持った。

最近はいい当たりはないものの、一時の「全く打てない」を脱却したので使おうと思ったのだ。

しかし、この1ヶ月半はクラブも握っていなかったので、不安は拭えない。

案の定、チョロで目の前の水路に転がり落ちた。

        m9(^Д^) ぷぎゃー!

同じ5UTでTeeから3打目を打ったが、トウに当たってFront Teeの右側を転がりながらFWのほぼセンター、左の木々の手前あたりまで行ってくれた。

4打目をSWで上げようとしたがダフってしまい、グリーンの5mくらい手前。

ここからSWでピッチ&ランしようとしたが、ピン手前1.5mくらいに止まってしまった。

AWを持って来なかったのが影響したか?

1stパットを入れられずに 7 。

[広告] VPS


3H 132Y

160826 3H

ピンはやや左のやや奥、僅かにアゲインストだ。

2HでHEX CONTROLを水没したので、MacGregor MX-SPIN を使用。

前回、6鉄でグリーンオーバーしたのだが、今回は7鉄では届く気がしないので6鉄を持った。

チョロで左特設Teeより手前のカート路右のラフに止まった。

ドロップして、PWでピンを狙おうとしたが、ザックリでバンカー手前に落ちた。

余り芝の無い、嫌なライだったが、LWで上げてピン手前1.5m程につけ、これを沈めて 4 。 \(^o^)/



4H 113Y

160826 4H

ピンは右手前、右からのアゲインストのような、左からのフォローのような分からない風だ。

8鉄でチョロしてしまい、右の特設Teeよりもかなり手前だ。

2打目をPWで打ったら、酷いトップでグリーン奥のバンカー方向に転がって行った。

ボールはバンカーの奥のヘリの左下がりのやや深いラフにあった。

わざわざバンカーに落としそうな、嫌なライだ。

SWで軽く上げようとしてトップ、左特設Teeの少しグリーンよりの浅いラフに行ってしまった。

4打目をPWで打ちピン奥4mに乗せたが、2パットの 6 。



5H 142Y

160826 5H

ピンは右奥、やや強いアゲインストだ。

3H、4Hとチョロが続いたので、3年程眠っていたTour Stage V10 を使ってみる。

ウレタンカバーなので、スピン重視の筈だ。

6鉄を持って階段の上のTeeに行ったら、思ったよりもピンが奥で、アゲインストが強い事に気付いた。

むむ。。。6鉄では届きそうも無いが、前回は奥のピンに対して6鉄でグリーンオーバーしたので、いい当たりをすれば届くかも知れん。


振り遅れた感じでやや吹き上がり、グリーンと擂り鉢の間の右OBギリギリのラフに行った。

ピン奥なので9鉄で転がそうとしたが、グリーン右手前に辛うじて乗っただけだった。

ピンまでは10mくらい残ったが、1stパットをピン左1.3mくらいに寄せた?が、2ndパットを入れられず 5 。



6H 231Y

160826 6H

ピンは左手前、僅かにフォローか。

5UTで少し押し出したが、右斜面を転がり落ちてFW右に行った。

グリーン中央まで100Yくらいとみて、8鉄で抑えて打とうとしたがダフって、グリーン手前のロープの少し先に止まった。

ロープの支柱を抜いてPWで打つも、グリーンに届かず。

4打目もPWで打ち、ピン手前1.5m程につけたが、これを入れられず 6 。

[広告] VPS


7H 157Y

160826 7H

ピンは右奥、軽いフォロー。

ピンまで165Yくらいなので、6鉄ではとても届かないので3UTを持つ。

上体が起き上がり少しフケて出たが、カート路で変なキックをしてOB側に跳ねたように見えたので、同じ3UTで暫定球を打った。

絶対に右には行かせまいとして、少しフェイスを被せて打ったら左バンカーに入った。

160826 7H暫定

幸い、初球が排水溝にあってセーフ。

160826 7H 1打

2打目を9鉄で転がしたが、グリーンに乗るだけ、かなりの距離を残した。

しかし、1stパットを手前60cm程に寄せて 4 。

[広告] VPS

[広告] VPS


8H 151Y

160826 8H

ピンは中央やや左、風は特に感じない。

右の林だけは避けたいので、3UTでややフェイスを被せて打った。

少し右に出てどうかと思ったが、右手前のエッジに行った。

ここからは下りのラインだ。

9鉄で転がして、ピン左手前に1.5mくらい残したが、これを入れられず 4 。

[広告] VPS



9H 149Y

160826 9H

ピンは左奥、僅かにフォローか。

ピンまでは170Y近くありそうだ。

振り遅れを恐れて、3UTでややフェイスを被せて打ったところ、酷いフックで左の水路方向に飛んで行った。

同じ3UTで暫定球を打ち、これも左に出たがうまくキックしてグリーン左手前に辛うじて乗った。

160826 9H 暫定

幸いにして、初球は水路手前にあったが、枯れ枝などが多くライが悪い上に、上方は松の枝、その下はマウンドでピンフラッグの先しか見えない。

マウンドと松の枝の間の空間を抜こうとして9鉄で打ったが、松の枝に当たって、バンカーの先のグリーン左のエッジに落ちた。

ピンまで8mくらいで、グリーン奥は上がっていて重い、と分かっているので9鉄で転がした。

いい感じでピンに向かって行ったが、ややオーバーした。

この下りの1stパットを入れられず 5 。


[広告] VPS


[広告] VPS


45 (19パット)。。。

前回21パットもしたので、今回は PING PAL4 を持って来たのだが、1Hの1stパット以外は良かったようだ。

酷暑の中、久しぶりのゴルフならこんなものかも知れないが、良かったのは3Hの3打目のLWとそこからの1.5mのパットだけ、というのも寂しいものがある。

2H、4Hの崩れが痛かったが、5HからTour Stage V10 を使ってフィーリングが合って来たようだ。

これで今年10ラウンド目。

年間15ラウンドはこなしたいのだが、あと6〜7ラウンドはできるだろう。






スポンサーサイト

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック