• 09«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • »11
2016年04月23日 (土) | 編集 |
以前、リベンジとは「復讐」「報復」であって、太った投手の真似して無闇に使うんじゃね〜よ!という意味の事を書いた。

聖人君子でもないつぶ鹿も、復讐を誓った事がある。
その昔、連れ合いの姉の夫に初めて会った時の事だ。


不◯産業を営む K形A (仮名) というその男に、「敗者の免許証見せろ!」と言われたのだ。

いくら無教養な不◯産屋とはいえ、初対面の相手に対して無礼にも程がある。     

     ヽ(`Д´)ノ 

この話を知ったつぶ鹿の母親は激怒して、後々何かと連れ合いを貶す原因となるのだった。
離◯する原因の一翼を担った、と言えなくもない www

連れ合いも連れ合いで、 K形A (仮名) の傍若無人厚顔無恥陰金田虫の言動を窘めるどころか、空気を読まずに「自分も見たい」と能天気な発言をしてつぶ鹿の怒りの炎に油を注ぐ結果となった。        (~_~;)  


K形A (仮名) は日頃から自分の田舎を首都圏のA市と言っていたが、後になって実は隣のK取郡H潟町だと分かった。

まさに、悪徳不◯産屋が軽井沢と称して、実は隣々町だった、というようなものだ。


いつの日か侮辱の2倍返しを狙っていたつぶ鹿だったが、機会がないままに月日は過ぎて行った。


K形A (仮名) の娘に彼ができたとき、 K形A (仮名) はその男がどうにも気に入らなかった。

口では「オ◯◯コまでされちゃったら、しょうがないでしょうよ」と言ってはいたが、内心は我慢ならないのは明らかだった。

昼行灯桂成 (仮名) というこの男も空気の読めない人物で、K形A (仮名) の前でつぶ鹿に唆されて「愛は勝つ」を歌ってしまった。

その時の K形A (仮名) の馬糞でも踏んづけたような苦々しい顔と言ったらなかった www


バブル崩壊から数年後、つぶ鹿自身も10年程前の報復を忘れていた頃になって、 K形A (仮名) の不◯産屋が倒産した。

K形A (仮名) は家も失い、「年金なんぞ端金」と言って年金保険料を払っていなかったので、無年金のナマポに身を落とした。


「ナマポ受給証明書を見せろ!」と言う4倍返しくらいのチャンスだったが (゚Д゚) 、親しくしていた義姉が必死に働いているのを知ると、なけなしの金を都合してしまった。

        ◯| ̄| _ ナントヘタレナ 。。。


つぶ鹿に替わった?天罰は更に K形A (仮名) を襲う。

義姉が帰らぬ人となり、葬儀で顔を合わせた K形A (仮名) 自身も脳梗塞で、つぶ鹿が誰なのか分からないようだった。


本人に報復されたという自覚がないのでは話にならない (>_<)

義姉の葬儀から5年程して、 K形A (仮名) も永眠した。

他界する直前になって、 K形A (仮名) の戸籍上の仰天悪行事実が発覚したのだが、つぶ鹿といえどもさすがにその詳細は書けない。

          (;´Д`)

つぶ鹿の「revenge」はあえなく水泡に帰したわけだが、今でも日産の電気自動車リーフを見ると K形A (仮名) の顔が浮かんで来て困る www

    Adieu K形A (仮名) !


スポンサーサイト

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック