• 09«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • »11
2016年04月19日 (火) | 編集 |
1ヶ月以上開いてしまったが、行って来た。

渋滞に巻き込まれず、往路 60分、復路 50分程だった。

いつも国道に出る交差点で渋滞するので、地図上で発見した未舗装路を突っ切ってショートカットに成功した。



1H 102Y

160419 1H

ピンは中央やや右寄り、ほぼ正面からのアゲインストだ。

ピンまで100Yくらいと見て9鉄で打ち、ハーフトップ気味の低い球でピンやや手前の右カラーに行った。

2打目をパターで打ったが、ピンを1m+オーバーしてしまい、2パットの 4 。

[広告] VPS



2H 148Y

160419 2H

ピンは右奥、アゲインストだ。

女性用7Wで、上体が起き上がらずに良い形のフィニッシュを取れた。

打った瞬間に打球を見失った。

例によって弾道が非常に高く、ようやく見つけた球はピンに向かって行ったかと思われたが、僅かにグリーン右手前に落ちた。

ピンまで160Yくらいで、やや上り、アゲインストでは170Y以上打たなければならず、26°の7Wでは届かないようだ。

2打目をPWで打ったが、3m程ショートして2パットの 4 。

[広告] VPS


3H 132Y

160419 3H

ピンは中央やや右の手前、強めのアゲインストだ。

6鉄で抑えて打とうとしたが、フケて右斜面から転がり落ちて右特設Teeの先に止まった。

2打目はピンが手前なので上げないといけない雰囲気だが、未だに芝が薄いのでPWでピッチ&ランを狙ったが、これを空振りしてしまった。

           ( ̄◇ ̄;)

ボールの身体寄り手前のターフだけ飛んだのには唖然。。。

3打目もPWで同様に打ったが、これがグリーンに届かず。
      (;´Д`)

4打目をパターでピン左70cm程につけたが、1stパットが入らず 6 。



4H 113Y

160419 4H

ピンは右奥、バンカーの手前で、Teeでは余り風を感じないがアゲインストの筈だ。

8鉄で打ち良い感触のインパクトだったが、引っ掛け気味に高く上がってしまい、左の木の枝に当たってグリーン左手前のエッジに落ちた。

ここから9鉄の転がしでピンを狙ったつもりが、何と6m程もショート。
2パットの 4 。

[広告] VPS


5H 142Y

160419 5H

ピンはやや左の手前寄り、階段上のTeeでは相当なアゲインストだ。

ピンまでは130Y少々、打ち下ろし、強いアゲインスト、何で打ったら良いのやら判断が難しい。

風が無ければ7鉄だが、7Wではどう考えても大きすぎる。
6鉄では余程良い当たりをしないとダメだろう。。。

思案の末、7Wを思い切り短くグリップして抑えて打った。

只でさえ打ち下ろしなのに弾道が高いので、球の行方を見ようとして打った瞬間から顔が上がっている。 ↓

[広告] VPS

その割にはグリーンに向かって行き、グリーン手前に辛うじて乗ったか or 僅かにショートに見えた。

グリーンに行ってみたら、ピンのほぼ右横7〜8mに乗っていた。

長い1stパットを寄せて、この日唯一の Par 。



6H 231Y

160419 6H

ピンは右奥、ここからはフォローの風だ。

前回 3/18 は7Wの低い球でグリーンまで30Yくらいまで飛んだので、夢よもう一度、と7Wを持つ。

しかし、やや引っ掛け気味に上がってしまい、特設Teeのある左マウンドの手前に行った。

どういう訳か、どのクラブで打ってもこのマウンド付近に行きがちなのだ。

左サイドはマウンドだらけで距離が出ないし、左上がりや左下がりに止まりやすいので大変まずい。  
         ( ´゚д゚`)

グリーン中央まで95Y程なので、ピンまでは100Y少々か?

幸いほぼ平坦なライにあるので、9鉄でピンを狙った。

まずまぜの当たりで、ピン左手前4mくらいにつけたが、惜しくも1stパットを入れられず 4 。

[広告] VPS


[広告] VPS


7H 157Y

160419 7H

ピンは中央やや左、強めのフォローだ。

7Wで上体が起き上がってしまい、右林の上からどうにか右FWに落ちた。

何と、特にいい当たりでもなかったマルキュウよりもやや手前なのだ。

ここで、上げるアプローチ用に持って来た60°のLWで打ったが、見事なザックリ。

まだ芝が生え切っていないライでLWは無理があった。。。 (>_<)

3打目はPWを持ったが、明らかな手打ちでトップしてしまい、ピンを6m程オーバーした上に1stパット大ショート、2ndパットもショートの3パットで 6 。



8H 150Y

160419 8H

この所ずっと鬼門のこのホール、どう打ったものやら。。。

ピンは右のやや奥、フォローのような、アゲインストのような風。

球を上げたくないので、トップでも良いとTee upせずに7Wで打った。

しかし思惑とは反対に上がってしまい、右の林に行って木に当たり、Tee側に跳ね返ってFW右に落ちた。  (´・ω・`)

2打目に9鉄でグリーンに乗せようとしたが、大ショートで届かなかった。

気を取り直して、9鉄で転がそうとしてザックリ、またグリーンに乗らずに右手前の薄いラフに行った。

今度こそ、と9鉄で転がしたが5mくらいショートした上に、3パットの 7 。


苦手ホールといえども、酷すぎる。。。 _| ̄|◯ ガックシ



9H 149Y

160419 9H

ピンは左寄りのやや手前、フォローの筈だ。

7鉄でTee upを高くして、高い球で風に乗せようと考えた。

狙い通りの高い球になったが、僅かにグリーンに届かずに左手前バンカーの右端に転がり込んだ。

バンカーに行ってみると、余り砂がなく、前日の雨で湿っている。

SWだとバンスが跳ねてトップしそうだが、AWにすべきか。。。

しばし悩んでからSWを選んだ。

トップしてバンカーの顎に当たるのが嫌なので、オープンスタンスで思い切りフェイスを開いてカット打ちしたら、何と本日2度目の空振り。

ボールの遥か身体寄りの砂だけ飛んで、ボールが微動だにしないのには我ながら呆れ返った。
       
3打目も同様に打ったら、思いの外にソールが跳ねずに深く入ってしまい、出ただけ&乗っただけでピンまで8m程も残した。

        。・゜・(ノД`)・゜・。

上りの1stパットを1.2〜1.3mも残したが、これを入れて 5 。

[広告] VPS



終わってみたら43 (20パット) だった。

自己ワースト篇より12ストローク短縮したが、ゴルフ再開後のベスト34には9ストロークも足りない。

終盤のTee Shotで上体が起き上がって右押し出しが続いたのが痛かったが、それ以上にアプローチとパットの不調が堪えた。


バンカーで空振りとは前代未聞で、バンカーの迷手を自称するつぶ鹿としては一生の恥だ。

      m9(^Д^) ぷぎゃー!


それでも、小技を除けば1〜2年前と比べて少しずつスイングは良くなっていると思う。

インパクト以降に上体が起き上がらないようにするには相応の筋力が必要なのだが、2Hのようなフィニッシュを最後まで維持出来れば更に上を目指せる筈だ。


文字通りの高齢者と呼ばれるまで2年。。。

それまでに、自己ベスト更新を目指すのだ。
     
         (`・ω・´) シャキーン



スポンサーサイト

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック