• 07«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • »09
2016年02月02日 (火) | 編集 |
充電不能になった愛機 iBook G4、中古を入手してバッテリーを充電出来るようになった。
無事に起動して使えているが、中古の方が意外と状態が良かった。

新旧G4

つぶ鹿の愛機はHDDに不良セクターがあってメインテナンスソフトでも修復出来ず、しばしば虹色カーソルがクルクル回って操作不能になるのだが、中古はそういう事が無い。

起動も終了も愛機より速いので、こちらをメインマシンにする手もありそうだ。

OSは再インストールされているようだが、怪しげなプログラムを仕掛けられている恐れもあるので、改めて再インストールすることにした。

ここで問題発生。

インストール途中でエラーが発生して先に進めない。
インストールディスクからデータを吸い出せないようだ。

          (-_-;) 

普通ならここでアウトだが、愛機付属のインストールディスクを使って事無きを得た。

逆に言えば、別のインストールディスクがなかったら詰みだったろう。

問題は初期状態ではメモリーが512MBに過ぎない事で、OSだけで350MBくらい使うのでメモリー不足は明らかだ。
バッテリーもかなり弱っているので、メモリーとバッテリーを購入する事になった。


本体と合計30k円くらいの出費だが、メインマシンとして使い続けられるのなら高くはないと考えている。


スポンサーサイト

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック