• 07«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • »09
2016年01月17日 (日) | 編集 |
2006年半ばから使っているiBook G4 が充電出来なくなった。

iBook G4

以前からACアダプターを繋いでも充電が始まらない事があったが、アダプター側のコネクターをグリグリと回転させれば充電開始されていた。

それが何をやっても充電されなくなってしまった。 (--;)

システム情報を見ると、ACアダプターは認識されているが充電はされていない、と出た。
ACアダプター側の不良も考えられたが、3つあるACアダプター全てが同様だった。

ACコネクター

ぐぐってみると、この症状はあちこちで報告されていて、G4の基盤にハンダ付けされているACコネクターの接触不良らしい。

このコネクターはハンダ付けのみで宙に浮いた状態なので、ACアダプターの抜き差しのストレスでハンダ割れを起こすとの事だ。


大変困った事に、つぶ鹿所有のパソコン6台の中でiBook G4がメインマシンなのだ。

     ガ━━━━(゜Д゜;)━━━━ン!!!!

10年前のモデルが未だにメインマシンというのも困った事だが、古いソフトが必要なので最近の機種に乗り換えられないのだ。

つぶ鹿必須の古いソフトとは

1 . クラリスワークス 4.0 (の表計算)
2 . ファイルメーカー Pro 4.0
3 . Color It!4.0

偶然にも全てバージョン4.0なのだ。  (^_^;)


クラリスワークス 4.0 の表計算は機能は限られているが、軽く、起動が早く、直感的に操作し易い。
家計簿、帳簿、損益計算書、日々の血圧の測定結果、etc.に使っているので絶対必要なのだ。

Libre OfficeのCulcも試してみたが、高機能だけれど重いし、使い難い。
つぶ鹿の使い道では加減乗除とSUM関数、AVERAGE関数くらいあれば良いのだ。

ファイルメーカー Pro 4.0 は決算書、ゴルフの記録、来院名簿、アルコール摂取量の計算、株の損益記録、四季折々の気温に適した服装のデータベース、etc. クラリスワークス同様に多く利用している。

MacBook Airがあるので、新しいバージョン13や14を買うという手はあるのだが、極めて高価だし古い4.0のファイルを読み込めるか心配だ。


クラリスワークス、ファイルメーカー Pro のどちらが無くても大変困るのだ。


Color It!4.0 はかつてPhotoshopの超廉価版という位置づけだったが、現在の1600万画素のデジカメのデータが (大きすぎて) 読み込めない、という時代遅れになってしまった。

それでも、寒中伺いやバースデイカードの印刷には欠かせない。

新しいMacBook Air の画像処理ソフト、プレビューよりずっと使い易いのだ。


iBook G4、電源ボタンを押せば起動音とともに立ち上がるのだが、ログインしようとする時にはバッテリー切れで落ちてしまうので、充電さえ出来れば使えるのではないか?


解決方法?その1
Appleではサポート終了で修理してくれない。
原因がACコネクターの接触不良 (断線) ならば、分解してコネクターを基盤にハンダ付けし直す。
これで済めば良いのだが、iBookシリーズの分解は困難を極める。

G4の前モデル、G3の初代DualUSBも持っていたのだが、液晶が映らなくなった後に昇天した。
HDDからデータを救出するために分解したのだが、大変だった。
HDDを取り出した後、組み上げる気力が無く9年以上も放置してある。

DualUSB分解

G4の分解組み立てがうまくいかないと完全に壊れるかも知れん。

           ( ̄◇ ̄;)

解決方法?その2
バッテリーさえ充電出来れば起動するのであれば、分解したままのDualUSBを組み直して充電し、G4に装着して使う。
これで3〜4時間は使えるので、連続使用出来ないのは不便だが辛抱して使う。


解決方法?その3
中古のG4を入手し、これでバッテリーを充電して我がG4に付け替えて使う。
それで起動しない場合は、動かぬG4のHDDを取り出して外付けケースに入れ、データを移行する。
10年前のモデルの中古にまともなものがあるのか?というのが問題だ。
ネット上ではつぶ鹿と同じモデルのiBook G4中古が20k程で売られている。


解決方法?その4
つぶクリにはiBook G4より更に古い1999年モデルのiMacがあるので、これを自宅に移動する。
iMacはクラリスワークス 4.0、ファイルメーカー Pro 4.0、Color It!4.0 全てが使える。

インターネットはほぼ出来ないに等しいし動画も再生不能だが、それらはMacBook AirとWindows機に任せれば良い。
ただ、設置スペースの大きいiMacの置き場をどう確保するかが課題だ。



どれがベストかは分からない。

しかし、その1をやって完全に壊れたらアウトなので、まず中古G4を手に入れてその3を試すことにした。
送料込みで22k程だが、最悪バッテリーの充電用になれば良いとの判断だ。


同時に、クラリスワークスで作っていた家計簿、帳簿、決算書等々をLibre OfficeのCulcで作り始めた。

これらには膨大な時間を要するが、確定申告の前にこういう事態が起きるとは、つぶ鹿は疫病神にでも取り憑かれたのか。

       。・゜・(ノД`)・゜・。
   

スポンサーサイト

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック