• 07«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • »09
2015年12月17日 (木) | 編集 |
先週の結果に味を占めて、また行ってきた。

今年の目標は達成したので、今日は楽しめれば良いと思っていたが、現実は甘くはなかった。 ^^;

いつも青山の交差点を右折するのに時間がかかるので、直進する別ルートを試みる。

ストリートビューで見ると信号が多いのが気になるが、往路復路とも60分前後で普段のルートよりは多少早いようだ。



1H 102Y

151217 1H

ピンは右奥、ほぼ無風。

9鉄で打ってピンに向かって行ったが、グリーン手前にショート。
2打は9鉄で転がしたが、やや噛んでしまって4m程ショートした。

1stパット少しばかりオーバーしたが、返しを入れて 4 。



2H 100Y?

ピンは右奥で、ほぼ無風。

先週は8鉄でグリーン手前に乗っただけだったので、同じ8鉄で少し大きめに打ってみた。

[広告] VPS


フェイスの下の方に当たったのだが、高い球でピン左7m程に乗った。
距離感はピッタリだった。

151217 2H

カップまではほぼストレートのラインなので狙って打ち、一瞬入ったかに思えたが、惜しくも右を抜けて Par 。



3H 132Y

ピンは中央手前で、バンカーのすぐ先に見える。

手前に外すと寄せは困難なので、バンカーにかからないようにグリーン右を狙ったつもりが上体が起きて押し出し、右斜面を転げ落ちてグリーン手前のバンカー横に止まった。

151217 3H

ポジションとしては悪くない筈だが、ピンに近過ぎて却って難しくなった。

2打はAWでトップしてしまい、グリーン奥にこぼれた (-_-;)

下りの長いアプローチを9鉄で転がしたが4mもショートして、下りのパットを残してしまった。

ここから 2 パットの 5 。


4H 113Y

ピンは左の奥。

8鉄の押し出しこすり球で、右手前バンカー先の芝の殆どないラフへ。
ラフというよりもベアグラウンドに近い。

ピンまでは下っていて、バンカーの縁がかかる。

先週は9Hで同様の状況下でわざわざバンカーに入れてしまったので、絶対に同じへまはしまい、と思ったのだが、AWで打ったらトップしてしまった。

しかし、当りが悪かった事が幸いして、ピン右手前2.5m程で止まってくれた。

151217 4h

かなりの下りで、1stパットを1.5mくらいオーバーしてしまったが、返しを入れて辛うじて 4 。


5H 142Y

ピンは右手前。

先に打ったマルキュウが、目の醒めるようなドローボールでピン奥に乗せた。

[広告] VPS

20年前でさえもこんな素晴らしいショットは出た事はなかったが、こういう事がたまに起きるからゴルフはやめられない。

手前に外すと寄せは困難なので、大きめに打とうと7鉄を持った。

いい音のインパクトとともにグリーンの左にストレートに飛び、ピンの左奥15mくらいに乗った。

[広告] VPS


151217 5H

しかし、下りの長〜いスライスライン、打ち過ぎるとグリーンを出てしまいそうだ。

恐る恐る打った1stパットは4m近くショート。

残った下りの2ndパットを入れられず、痛恨の 4 。



6H 231Y

151217 6H

ピンは左奥いっぱい。

このホールは21度の3UTで打つ事にしているのだが、最近は右OB方向に飛ぶ事が多く、今回は外そうかと迷っていた。

替わりに使うとしたら3鉄なのだが、今の自分にまともに打てるとは思えず、結局3UTを入れてきた。

悪い予感は的中して、フケて出た球は右OBとの境界の金網のあたりに行った。    (;´Д`)

暫定球を打ったが更に右に行き、明らかなOB。。。orz

幸いにして最初の球がOB手前の排水溝にありセーフだったが、ドロップしたら芝の殆どない爪先上がりになった。

ピンまで130Yくらいありそうなので、無理せずに7鉄のフェードで右手前バンカーの左へもっていった。

ピンは左奥の上った所にあるので、かなり転がさないと届かない。

9鉄か8鉄か迷ったが、転がしに慣れている9鉄で打った。

これが意外な程転がらずに、カップまで10mくらい残してしまった。

ここからの1stパットを手前40cmくらいに寄せ、5 。



7H 157Y

151217 7H

このホールに来たら、突然アゲインストの風が吹き始めた。

ピンは右手前。

女性用7Wで打ったらインパクトでいい音がしたのだが、ややトウ寄りに当たったらしく低いフックで失速して左手前バンカーの更に手前ラフに止まった。

[広告] VPS


151217 7Hの球

ピンが手前だし、バンカーの右の縁がかかるので転がすわけにもいかない。

上げるしか無いのだが、つぶ鹿は上げるアプローチは苦手だし、ライも良くない。

熟慮?の末、60度のLWで上げようとしたが、ザックリしてバンカーの横。

3打目は更にピンに近づいて、一段と難しくしてしまった。

         ヽ(`Д´)ノ ウワアン

ザックリが怖いので、SWならソールが跳ねてザックリしにくいと思ったが、今度はトップしてグリーン右奥にこぼれてしまった。。。

もうこうなると正常な判断は困難になる。     
      
        ;y=ー( ゜д゜)・∵.

AWで柔らかく打とうとしてグリーンに乗らず、PTで確実?に乗せようとして2mオーバー・・・

絶体絶命のピンチだったが、この2mを入れて辛うじて 6 。



8H 151Y

151217 8H

このところ右の林に魅入られているこのホール。
アゲインストのような、左からの横風のような、風が廻っている感じだ。

ピンは右奥いっぱいで、Teeからは右の林ギリギリにピンが見える。

心の迷いは露骨にショットに現れて、女性用7Wで右林に打ち込む。

5鉄にクラブを替えようかと迷ったが、同じ7Wで暫定球を打ったら、7Hと同様な低いフックで左手前バンカーに転がり込んだ。

バンカーには余り砂が無く、ピンまでは30Yくらいか。

SWでエクスプロージョンしたつもりがクリーンに当たってしまい、グリーン右奥の9Hに近いカート路そばに行ってしまった。

砂利の混じった所でドロップする事も出来るのだが、ドロップ場所が樹の後ろになってしまうので、9鉄で転がそうとそのまま打った。

これがグリーン手前に止まってしまい、6打目をPTで打ってピンを2m程オーバーした。

上りのラインだが、これをはずして 8 。

またしてもこのホールで大きくスコアを崩す事になった。 
      
        _| ̄|◯ ガックシ 


9H 149Y

ピンは左手前でバンカー越えすぐに切ってある。

ここまで全ホールでピンがグリーン端にあり、かなり難しいセッティングだった。

バンカーも、バンカー手前もダメだ。

はずすとしたら右手前なので、7鉄でバンカー右を狙った。

これが酷いトップだったが、ダラダラと転がってピンの右奥12m程の所に止まった。

151217 9H

Teeでは無風と思われたが、グリーンに行くとアゲインストだった。

長〜い下りのフックラインを2mくらいオーバー、返しも1m程オーバーしてしまった。

「4パット」が脳裏をかすめたが、これを入れてどうにか 4 。



まさかまさかの43 (19パット) 。。。orz

プロの試合で、初日トップだった選手が2日目大崩れで予選落ちしたような雰囲気だ。

グリーンはともかくFWもラフも芝が無く、ピン位置も端ばかりで難しいコンディションだったとは思うが、先週の好調は何処へ。。。

         。・゜・(ノД`)・゜・。

先週はショット、アプローチ、パットが噛み合ったが、今回は最後まで噛み合う事が無かった。


動画を見ると、先週よりはスイングが速くなり、以前の悪い頃に近づいていた。

アドレスで背中が丸まって、トップで左手甲が折れてループするのも悪い。

まあ、冬のゴルフなんぞこんなものなのかも知れないが、年内にもう一度行ければ良いのだが。  
         (´・ω・`)ショボーン

スポンサーサイト

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック