• 09«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • »11
2015年10月20日 (火) | 編集 |
凝りもせずに、今日も行って来た。

アンデルセン経由で65分程で着いた。
国道経由よりは少し早いようだ。


1H 102Y

151020 1H

ピンは右やや奥。
9鉄で右手前のセミラフへ。

ここから9鉄で転がして、ピン左奥1.5m+にオーバーしてしまったが、これを入れて Par 。

[広告] VPS

2H 100Y?

151020 2H

いつもより前のTeeで、この所つぶ鹿の前に立ちはだかる前方の水路が無いので気は楽だ。 (^.^)

但し、グリーン左手前の樹々が後ろのTeeよりも圧迫感があって、意外と構え難い。

ピンは左の中程、やや上りだが8鉄で楽々届くと思ったが、右手前にショートした。

ここから9鉄で転がし、ピン左奥60〜70cmにつけて Par 。

2ホール連続でParを拾って、幸先良いスタートかと思われたが。。。

[広告] VPS

3H 132Y

151020 3H

ピンは左奥、7鉄を振ったらチョロで左下がりのセミラフに行ってしまった。
当たり前に振ったら球が上がらない雰囲気だ。 (-_-;)

AWでグリーン右手前のエッジまでもっていき、9鉄で転がしたが6mもショート、1stパットも1.2〜1.3mショートしたが、ここから入れて 5 。


4H 113Y

151020 4H

ピンは右奥。
8鉄でまたチョロしてしまい、グリーン遥か手前の特設Teeそばまでしか行かなかった。  (;´Д`) ハズカシイ

PWでピンを狙ったつもりが、6m程ショートの乗っただけ。

1stパットが1m程左にそれたが、これを沈めて 4 。


5H 142Y

151020 5H

ピンは左中程で、アゲインスト。

6鉄で低く打ち出したかったが、ハーフトップのシャンクという感じで、右OBすれすれのラフへ。

2打のPWもシャンクしてしまい、グリーン右奥のピンから遠い所に乗ってしまった。 (;゚д゚)

1stパットを3m少々ショートしてしまい、2ndパットは1m以上オーバーした。

むむ。。。

4パットの危機だったが、これを入れて 5 。

[広告] VPS

6H 231Y

151020 6H

アゲインストでピンは左手前。

3UTでこの日唯一のまともなショットで、特設Teeのある左マウンドの右、FWの左サイドに行った。  (`・ω・´) シャキーン

しかし、期待した程は飛んでいない。

昔は4鉄でもっと先まで飛んだのだが。。。
     ・゜・(ノД`)・゜・

グリーン中央まで90Yの表示。
となるとピンまでは80Yくらいか。

9鉄で巧く打ったと思ったのだが、予想以上に球が上がってしまって、グリーン手前にショートした。

昔は得意だった低い球が全く打てなくなってしまった。
    ヽ(`Д´)ノ

ここから9鉄転がしでピン手前2m程につけたのだが、1stパットを1m以上オーバーした。

しかし、これを沈めて 5 。

[広告] VPS

7H 157Y

151020 7H

ピンは中央の一番奥。

終盤3ホールで使うつもりの7W、トウ側に鉛を貼ってきた。
重量298g、スイングバランスB7というのは余りにも軽過ぎると思ったからだ。
因に、3UTは348g / D1なので、かなりの差がある。

しかし、結果的にはこれが大失敗で、シャフトが柔らかいLなのにヘッドが重くなったため、インパクトでヘッドが返り過ぎたようなのだ。

それゆえの悲劇がつぶ鹿を襲う事になるのだが、この時点では知る由もなかった。。。

      (((( ;゜Д゜ )))) ガクガクブルブル

いつものような高〜い球を期待したのだが、低い引っ掛けで左手前のラフに行き、バンカー越えを残した。

ピンの根元は全く見えないが、LWで高い球を狙った。

しかし、ハーフトップ気味に飛んで、グリーン奥にこぼれた。

ピンに向かって下っているので、ここからPWで狙ったが、1.3〜1.4m程ショートした。

この下りの嫌なパットを入れて 4 。  \(^o^)/

[広告] VPS

8H 151Y

151020 8H

ピンは右寄りやや手前。

7WのTee Shotはフックして左の池へ消えた。

Teeから打った3打目は右OBへ。。。 _| ̄|◯ ガックシ

同じクラブで打つのは良くないと分かっているのだが、7Wの替わりになる5鉄を持って来なかった。 ( ´゚д゚`)

特設Teeから9鉄で前進6打を打つも、左のエッジにはずした。

ピンまでは上っているので、8鉄で転がして右1m程につけた。

Teeからはピンの手前なので、フックラインの筈だが、1stパットが予想以上に大きく左に曲がり1mくらい残してしまった。

これを入れる事ができたが、9 。  (゚Д゚) ボーゼン


9H 149Y

151020 9H

ピンは左手前でバンカー越え。

悲劇はまだ続く。。。。

7WのTee Shotはネックに当たって、左の生け垣の中へ。

アンプレアブルして7Wで3打目をTeeから打つが、チョロ。。。    (~_~;)

4打目の9鉄でもグリーンに乗らず、バンカー越えのアプローチを残す。

5打目、LWで高く上げようとするが、わざわざバンカーに入れる。

6打目、SWで右に出てしまい、ピンまで5m程残す。

7打目の1stパットを1mくらいオーバーしたが、これを入れて 8 。



結局 46 (16パット)

スコアだけ見ると酷いものだが、16パットのうち 1〜1.5mのパットを7回入れて救われた。

これがなかったら 50 越えていただろう。

前回使ったピンのパターが全くタッチが合わなかったので、いつものT型に戻したのが良かった。

1〜2Hはまあまあのショットをしていたが、3Hからおかしくなってしまった。

動画を見ると、トップからダウンスイングのタイミングが掴めずに、上体から打ちにいって沈み込んでいる。
           m9(^Д^) ぷぎゃー!

これがイップスというものなのかも知れないが、素振りでは出ないのに球を打とうとすると出て来るので始末が悪い。

一時はヒールやネックに当たる、を連発して絶不調だったマルキュウが復調したのとは対照的だ。  (´・ω・`)

スポンサーサイト

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック