• 07«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • »09
2014年10月02日 (木) | 編集 |
1R目

1H 102Y

ピンはグリーン右手前。
8鉄でシャンクして右の金網に当たり、ラフに転がった。
猛暑篇でも同じようにシャンクしたので、とんだ恥の上塗り。
      (-_-;)

PWの2打目でグリーン奥にオーバー、PWの3打目で打ち過ぎてグリーン手前にこぼしてしまった。
ここからパターで1m+につけて、1パットの 5 。

1Hの景観

[広告] VPS

[広告] VPS


2H 148Y

ピンはグリーン左寄りの中程、Teeからは左の樹々の陰に見える。
一番信頼している3Uで大フック、左の池に消えた。

同じ3UでTeeから3打目を打ったが、またまた大フックで池方向。

特設Teeから前進6打を打つも、グリーン右手前に大ショート。
PWの7打目が5m残り、2パットの 9 。。。 _| ̄|◯ ガックシ

2Hの景観

[広告] VPS


[広告] VPS

[広告] VPS


3H 132Y

ピンは右手前。
7鉄で左手前バンカーを直撃。
バンカー大好きなつぶ鹿は欣喜雀躍してSWを持ってバンカーに入ったが、恥ずらかしい事に1打で出ず、3打目も出ただけでグリーンに乗らなかった。
     (;´Д`)
4打目をSWでピンそばにつけて、これを沈めたが 5 。

[広告] VPS


4H 113Y

ピンは右手前で、Teeからはバンカーのすぐ向うに見える。

シャンク気味に右斜面に出て、バンカーに転がり落ちた。
残暑篇でもこのバンカーで砂地獄にはまったが、今回は軽く脱出・・・と思ったら、6mもピンをオーバー。

ここから何と3パットしてしまい、5 。

[広告] VPS


5H 142Y

ピンは中央手前。
7鉄でいい感触のインパクトでピンに向かって行った。

惜しくも手前のエッジで止まってしまったが、SWでピン奥1m+につけて、これを沈めてPar 。

[広告] VPS

[広告] VPS


6H 305Y Par4

カールが1Wを打ちたいというので、普段の231Y Par3 より後ろのTeeから打った。

もっとも、1Wを打つなら231YのTeeでも問題ないのだが。。。
231YのTeeは天然芝だが305YのTeeは禿げた人工芝マットで、つぶ鹿は好かない。
短いPar4よりも、長いPar3で2打目をピンそばにつけてParを狙う方がずっと面白いと思うのだ。

3Uで打ってチョロ。
2打目に前回さっぱり打てなかった5Uを使ったら、またまたチョロ。
まだ200Y近く残るので、4鉄でFW中央に刻んでAWで右手前のピンを狙ったが、手前にショート。

5打目をピン手前1.2m程につけ、これを入れて 6 。

6Hの景観

[広告] VPS


7H 157Y

4鉄でトップチョロ、左池の境界の金網のそばに行った。
無罰でドロップして、8鉄でグリーンを狙う。
ピンが左手前でバンカーのすぐ先なので、右手前に乗せた。

ピンまで6mを2パットの 4 。

1R 7Hの景観

[広告] VPS


8H 151Y

またしても打てもしない5Uでチョロ、2打目の8鉄もチョロ。
7H同様に池の傍の金網で止まった。

ドロップしたら相当のつま先上がりで、いかにも引っ掛けそうなライだ。
SWでバンカー越えすぐのピンを狙ったが、バンカーの手前。
わざわざ難しいアプローチを残してしまった。 ( ̄◇ ̄;)

SWの4打目がバンカーとグリーンの間に止まってしまい、SWの5打目もグリーン乗らず、SWの6打目でやっとピン左2mについた。

このパットを沈めて 7 。 m9(^Д^) ぷぎゃー!

8Hの景観

[広告] VPS


9H 149Y

左手前でバンカー越えのピンに対して、5鉄でそこそこの当りをしたが、グリーン左にはずした。
距離はピンにぴったりだったのだが。。。

PWの2打目を2.5mもオーバーしてしまい、2パットの 4 。

9Hの景観

[広告] VPS

前回よりも10ストロークも悪い。。。
背中が丸まってかがみすぎなので、トップで伸び上がり、ダウンスイングで沈み込み、これではダフるとインパクト前に再び伸び上がる悪い癖が出ている。

昔はもっと棒立ちのアドレスだったのだが、どういう訳か今はこれが出来ないのだ。 ・゜・(ノД`)・゜・


2R目

1H 102Y


9鉄でグリーン左手前にはずすも、9鉄でピン奥1.5mにつけ、これを一発で沈めてPar 。

[広告] VPS

[広告] VPS


2H 148Y

1R目は3Uで懲りたので5鉄で打ったが、またまた酷いフックで左池方向へ消えた。
池ではないかも知れないが、捜しに行く気力無し。
Teeから5鉄で3打目を打ったが、この日最高のナイスショットでピンに向かって行き、ピン右奥5mに乗った。
2パットで 5 。

[広告] VPS

[広告] VPS


3H 132Y

7鉄でシャンク気味に出て、右斜面から転がってFW?センターに出た。
2打目をPWでトップしてしまい、ピン奥8mまで行った。
1stパットを大ショートしたが 4 。

[広告] VPS


4H 113Y

8鉄で抑えて打ったつもりが上がってしまい、右手前バンカーに入ったかと思われたが、行ってみたらバンカー手前の急な左下がりのラフに止まっていた。

何と、前回の残暑篇の2R目と全く同じ状況だ。 (-_-;)

今回はピンがバンカーのすぐ先なので、更に状況が悪い。
前回同様にわざわざバンカーに入れ、3回打ってやっと砂地獄から脱出。

バンカーとエッジの間から6打目をSWでチップインして、辛うじて 6 。
バンカー得意を豪語しているつぶ鹿としては、SWで砂に穴を掘って隠れたい気分だ。  ;y=ー( ゜д゜)・∵.

[広告] VPS


5H 142Y

7鉄でチョロ、前回の2R目と殆ど同じグリーン遥か手前のすり鉢状のラフに止まった。

ピンが手前なので、アプローチは極めて難しく、手前エッジにショート。
しかし3打目をSWでピン手前50cmにつけて1パットで沈め 4 。

[広告] VPS

[広告] VPS


6H 305Y Par4

3Uでダフッてしまい、残り150Y。
5鉄でグリーンを狙ったが、チョロで残り70Yくらいか?
3打目をPWでショートしてしまったが、4打目をPWで50cmにつけて1パットで 5 。

[広告] VPS


7H 157Y

3Uで低く打ち出したが、フックがかかって左手前バンカーの左に行ってしまった。
またまた、わざわざ困難なバンカー越えアプローチを残した。

SWで上げたら、ややシャンク気味にピン右6m程に乗った。
これを2パットで 4 。

2R 7H わしの球

[広告] VPS

[広告] VPS


8H 151Y

6鉄でハーフトップして、左の池際の金網で止まった。

バンカー越えをSWで高く上げようとしたが、バンカー手前までしか行かず、本日何度目かも分からないわざわざ困難アプローチを残した。

ここからSWで上げたが、バンカーとエッジの間で止まった。
エッジからピンまで近いのだが、SWで20cmにつけて 5 。

[広告] VPS


9H 149Y

5鉄でナイスショットかと思われたが、手前のバンカー。
バンカーショットは今ひとつ寄らず、3m少々残した。
このパットを入れられずに 4 。

[広告] VPS

トータルで41。
6HがPar4だった事を考えると、前回の39とほぼ同等と言えるのだが、ショットが酷過ぎた。

普段よりもアドレス時のボールの位置を1個分右に置いて、ハンドファースト気味に構えてみたのだが、これがうまくいかなかった。
ダウンスイングで頭が左に動きがちなので、ボール位置が右寄りだとBehind the Ball になり難いようなのだ。

頭が左に動かなければ良いのだが、これがなかなか出来ない。
カールが頭を残してナイスショットを連発しているのを見ると、つぶ鹿としては忸怩たる思いがある。

昨秋、ともに15年以上の長いブランクをもってゴルフ再開したのだが、今やショットに関しては彼に大きな差をつけられてしまった。

せめてもの救いは、昔は全く駄目だったSWのアプローチがそこそこ出来るようになり、パットもまずまずのレベルに戻った事だ。

再来週には11ヶ月振りに本コースに行く。
昨年はOB、空振り、チョロ、ザックリ連発でも122で済んだので、今回は110を目指したい。
スポンサーサイト

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック