• 09«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • »11
2014年05月13日 (火) | 編集 |
敢えてWindowsXPを使います ( キリッ!)、と宣言していた矢先に件のXP機が突然死した www

4/9にXPのサポートは終了したのだが、どういうわけかIE8のセキュリティアップデートがあったので、これを入れたら2度と起動しなくなった ( ̄◇ ̄;)
    

電源自体は入るのだが画面真っ暗、セーフモードでも駄目、XPの起動用フロッピーでも立ち上がらないので、OSやHDDの問題ではなく、他のハードの故障と思われる。

良く考えたら、これは全く不要な行為だった。

元々ブラウザーはFirefoxを使うし、Internet ExplorerはWindows Update以外には使わなかったのだが、最早Windows Updateが無い以上IEを使う機会は無かったのだ。

XPのサポート終了以前にもう一台のXP機をVistaに変更済みで、XPのままの方は週に一度くらい起動させてNortonのアップデートをして再び眠らせる、という状況だったので特に困っているわけでもない。

これまで株取引専用だったのだが、他の用途に使おうとすると余りにも非力だと分かった。

液晶は汚く、矢鱈と青くて、画像を見るには適さない。
動画を見るにはパワー不足。
解像度低くて、外付けモニターなしでは見難くて困る。
これまではデスク上に鎮座していたが、ノートPCとして移動するには余りにも厚く重く (3.6kg)、苦痛でしかない。
バッテリーが劣化していて、AC電源なしでは使えない。

という具合で、突然死しなくてもほぼ使い道はなかったようだ。

アウトレットで購入したのだが、実に不思議な仕様だった。

NEC Win

1. 80GBのHDDは20GB (Cドライブ) と60GBにパーティションが切られていた。
2. CD/DVDドライブがなく、FDDがついている。
3. 最初に起動したらBIOSの設定画面になって面食らった  (;´Д`)

恐らく、どこかの法人向けのキャンセル品なのだろう。
株専用として十分元は取ったので、開腹してHDDを外付けケースに入れて使うか。   adieu XP!
      
スポンサーサイト

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック