• 09«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • »11
2014年04月15日 (火) | 編集 |
好天だったのでマルキュウと一緒に行って来た。

1H 52Y
ユニオンGC 1H 52Y

グリーン手前に提灯アンコウが口を広げたようなバンカーが待ち構えている。
ピン周囲のグリーン面が見えず、ピンの前後位置が定かでないので、非常に打ちにくい。
画像では分からないが、グリーン奥は深いグラスバンカーになっている。

バンカーぎりぎりに高い球で打ちたいのだが、先週はTee前方の木の枝に当たってしまい、難儀した。
このピンポジションでは、枝が邪魔にならないピン右に打って行くしかなさそうだ。


2H 60Y?
ユニオンGC 2H 60Y?

グリーンの手前左右はバンカー。
花道を狙いたいのだが、奥の林のせいで距離感が掴みにくい。


3H 66Y
ユニオンGC 3H 66Y

やや打ち下しで、ここも距離感を出しにくい。
このホールに限らないが、奥にこぼしたらダメだ。

3H 久のダウンスイング


4H 69Y
ユニオンGC 4H 69Y

手前の池は特にどうという事はないのだが、グリーン奥は急激に下っていてオーバーしたらアウト。
ピンを狙うには左の木の枝が邪魔だ。
HC1というだけあって、手強そうだ。

3球打ったのだが、全て殆ど同じ所に乗った。
つぶ鹿4Hの3球

グリーンは左から中央に向かって下っているし、ピンは左端だからこの辺に乗せれば十分なのだろうが、自分ではピン右2m位を狙ったので、いささか不満だ。

5H 48Y
ユニオンGC 5H 48Y

やや打ち上げで、グリーン左は急な下り斜面。
無難に右に打とうとすると、木の枝が張り出していて打ちにくい。
高い球で枝の上を行くか、低く打ち出して転がし上げるか、選択が難しい。
上を行くとショートしがちだが、下からも難しそうだ。

6H 92Y
ユニオンGC 6H 92Y

ここが最長ホールなのだが、Teeのすぐ前に左右から木の枝が張り出して、実際以上に狭く感じさせる。
枝の上に打つしか無いのだが、上げると距離を合わせにくい。

7H 66Y
ユニオンGC 7H 66Y

フラットなホールでハザードも無い。
HC5になっているが、一番易しいホールと感じた。
左の木の枝だけが邪魔だが、グリーン中央狙いなら問題ない。

8H 40Y
ユニオンGC 8H 40Y

バンカーの圧迫感では1Hを上回るが、グリーン面が見えるので、距離さえ間違えなければどうという事はなさそうだ。

9H 45Y
ユニオンGC 9H 45Y

グリーン奥が狭くて、決して行ってはいけないのだが、後方のネットの所為かここも距離感が掴みにくい。

HC2で、奥のネットの所にロストボールがゴロゴロしていたので、グリーンオーバーしやすいのだろう。
つぶ鹿も3球中2球がオーバーした  m9(^Д^)ぷぎゃー!

90分で15H、各ホール3球ずつ打ったので45ショット。
ピンそばにピタリとつけたのが何球かあったので、まあまあ満足している。

先週もそうだったが、隣の打ちっ放しは賑わっていのに、ショートコースをプレイしているのは他に1人。

打ちっ放しよりショートコースの方が遥かに練習になるのだがね。。。
スポンサーサイト

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック