• 09«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • »11
2014年02月16日 (日) | 編集 |
全158話の韓国歴史ドラマ大作だが、前回の放送時は60話過ぎてから見始めたので、話が良く分からず特に面白いとは思わなかった。

何度目かの再放送中の現在、改めて見るとなかなか面白い。

文字も読めないからと文臣に馬鹿にされていた武人達が、武装蜂起して文臣を駆逐して朝廷の主要ポストを獲得するのだが、所詮無学な武人故に次々と仲間割れを起こして敵対勢力を抹殺して行く。

王をすげ替える事も平気でやる武人の執権者が次々と現れては殺されていくストーリーは、何やら昔の東映ヤクザ映画のような雰囲気がある。
登場人物も松方弘樹、梅宮辰夫、金子信夫、室田日出男、八名信夫 etc.のような感じだ。



イ・ビョンフン作品の似非時代劇に騙されたBBA達には面白くも何ともないだろうが、男の世界を描いた硬派なドラマなのだ。

韓国歴史ドラマも最近ではK-POPのアイドル?が出て来たりして、まるでジャニタレに頼る某公共放送の大河ドラマのようになってしまったらしい。
スポンサーサイト

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック