2016年07月25日 (月) | 編集 |
SACD vs CD

以前にもSACDについて書いたのだが (http://ittebattari.blog.fc2.com/blog-entry-191.html)、 フォーマットの上ではCDよりも圧倒的に高音質の筈だ。

「筈だ」と書くのは、必ずしもそうとは思えない事態に遭遇したからだ。

同じ音源のCDとSACDを持っているので、両者を聴き比べると興味深い事が分かった。

比較したのは、ロブロ・フォン・マタチッチ指揮、NHK交響楽団によるブルックナーの交響曲第8番。

SACDCD.jpg

この演奏は教育テレビの放送をVHSに録画したし、FM放送もカセットテープに録音した。
しかし、発売されたCDの音が余りにも酷くて大いに失望させられた。

実演を聴いた人々は口々に、「凄まじい演奏だった」と言うのだが、CDからはそんなものは微塵も感じられなかった。

録音レベルが異様に低く、まるで蚊の鳴くような音はカセットの方がまし、と思えるレベルだった。


そんなわけで、永年余り聴かれる事もないCDだったのだが、ある時、思い切りヴォリュームを上げて近所迷惑になりそうな大音量で聴いたところ、印象がかなり変わった。

かなり良いのだ。 (・∀・) 

マタチッチの表現の凄まじさの一端が感じられる。

そこで、見違えるような高音質に生まれ変わった、というSACDを買ってみたのだ。



確かにCDと比べると遥かに高音質になっていた。

各楽器の音色はCDよりもずっと美しく、繊細で分離も良い。
音場も広く、ホールの天井の高さも感じられる。

では、感動も遥かに増したか、というと必ずしもそうではない。

CDを大音量で鳴らした時のような熱い感動がないのだ。

個々の楽器は良く録れているのだが、音楽全体が録れていないとでも言うか、会場全体の雰囲気というものが希薄なのだ。

例えて言えば、SACDが100インチの8kスーパーハイビジョン画面だとすると、CDは26インチTVのノーマルハイビジョン映像のような感じだ。

細部を見るなら100インチだが、全体を見るなら26インチの方が良いとも言える。

CD、SACD両者に言える事だが、ダイナミックレンジ (最強音と最弱音の差) が狭く、ffで頭を抑えられたように聴こえる。

SACDの解説によると、NHKのオリジナルマスターテープ使用とあるが、これがどんなフォーマットなのか説明が無い。

この録音は1984年。

CDの登場が1982年で、初期のデジタル録音はかなりプアなものが多かった。

デジタル録音に使う業務用PCMプロセッサーの歴史を調べると、ソニーのPCM-1610が発売されたのが1980年、後継機のPCM-1630が1985年発売なので、1984年録音ならPCM-1610を使用したのではあるまいか。

PCM-1610はサンプリング周波数44.1kHz、量子化16bitでCDと同じだ。

このブルックナーの録音がCDと同じフォーマットだとしたら、PCMをDSD変換でSACDにしても高音質になる訳が無い筈だが、良くなると主張する人々もいるようだ。

残念ながら、つぶ鹿はPCMをDSD変換できるソフトを持っていないので、自分の耳で確かめる事が出来ないのだ。

 ↓ このブログの主は、SACDについてつぶ鹿と同じ評価をしている。
 http://music-and-audio.toyoba.fakefur.jp/?eid=58

以前、つぶ鹿はICレコーダーを使ってPCMのサンプリング周波数44.1kHz、量子化16bit とサンプリング周波数96kHz、量子化24bit を比較して、一聴して後者が優っていると分かったので自分の耳で判断したかったのだが・・・


ところでこのブルックナーの演奏、CD、SACDの他にBlue-specCDとxrcdというのもある。

音質としては SACD > xrcd > Blue-specCD > CD
とされているが、本当だろうか?


 ↓ マタチッチ/N響のSACDとxrcd を比較したものだが
http://d.hatena.ne.jp/japojp/20120618/1340056822 によると、
「音は、どちらも良いのですが・・・塊となって厚みがあり迫力ある音質なのがxrcd、音楽がふわっと広がり弦楽器など美しく響くのがSACD」
なのだそうだ。

つぶ鹿のSACDの評価にも似ている。

こうなったら、xrcdも買うしかないのか。。。 (;´Д`)



スポンサーサイト
2016年07月23日 (土) | 編集 |
スーパーに単細胞物体の買い物について行った。

以前に行った時は、消費期限が当日のカツ丼、焼豚、ローストビーフ、メンチカツ、レタス1玉を買っていた。

同じような肉の加工品ばかりだ。 ( ̄◇ ̄;)

その途中で右肩に掛けたショルダーバッグで商品を散乱させるわ、会計済んでいないのにそのショルダーバッグに商品を入れるわ、家から持って来たゴミを捨てて行くわで、つぶ鹿は2度と後は追わない事にしていた。


しかし、何をしているか分かったものではない。

恐いもの見たさに、今回は後をついて様子を観察した。

 ↓ こんな具合に、尻ポケットに財布を入れている。

R の買い物01

簡単にひったくられるからやめなさい、と言うまで気付かないのだ。

最初に手にしたのはうな重798円也。

R のうな重

これをカゴに入れたり出したり、さんざん迷った挙げ句に同じものを2つ入れた。

次に選んだのは焼豚

R の焼豚

その次がローストビーフ

R のローストビーフ

メンチカツ

R の揚げ物

身を乗り出すので、ショルダーバッグが他の揚げ物を何枚も蹴散らしてしまう。
   
        (;´Д`)

最後にレタス1玉 。
ん・・・前に見た時と殆ど同じではないか。

レタスの山から1玉1玉物色して、一番外側の葉を取ってしまうので、レタス売り場に剥ぎ取った葉の山が出来てしまう。  (--;)
 

レジに並んでいて次が自分の番なのに、左後方でやっていたノンアルコールビールの試飲に行ってしまう。

       Σ (゜Д゜;)

レジのおばちゃんが呆れて見ていた。

無事?に会計を済ませたら、案の定ショルダーバッグからゴミを取り出して捨てて行く。 ( 部 )

R の買い物02

うな重と肉の加工品の消費期限は全て当日だ。

まさか、夕食に全部食うつもりだろうか?


セブンミールやヨシケイの弁当やおかずの宅配を利用せい、と言っても「好きなものを食いたい!」と言って聞かない。

肉ばかり食っているくせに、「腹部大動脈瘤」が今にも破裂しそうだ、と騒ぐ。

来週には、その腹部大動脈瘤の経過を見るためのCT検査で病院に連れて行かなければならない。

前回の病院行きでは、前の人が操作している診療費支払機に横から手を出して操作しようとして叱りつけられるわ、帰宅後保険証をなくした、財布をなくした、と大騒ぎして、翌日また病院に行く羽目になったりして大変だった。


今度は何をやらかすか、想像もつかないのだ。  ( ´゚д゚`)


それが近未来の自分の姿かも知れん、と思うと

 (((( ;゜Д゜ )))) ガクガクブルブル




2016年07月15日 (金) | 編集 |
毎月半ばにやって来るWindows update 。

この日が近づくとパソコンの動作がやたらと重くなる。

タスクマネージャーを見ると、CPU使用率が常に100%だ。
これではまともに動作する筈が無い。

動画などカクカクで見られたものではないし、株取引用のソフトがしばしばフリーズ状態になって、急落した時に逃げ損なう事も少なくない。


犯人は「svchost.exe」という奴なのだが、こいつの正体が良くわからん。

タスクマネージャーで「すべてのユーザーのプロセスを表示」にすると、「svchost.exe」がいくつもある。


この状態でWindows updateを試みると、「更新を確認」のまま何時間も、何十時間も進まない (らしい)。

つぶ鹿は20〜30分やって駄目なら諦めるが、世のユーザーの中には十数時間も待っている人がいるようだ。


某巨大掲示板によると、特定の更新ファイルを単独で落として来て、これをインストールしてから残りのWindows updateをすると早く終わるらしい。

今月で言うと、KB3168965という奴を先に入れると良いようだ、と分かった。

そこで、マイクロソフトのダウンロードセンターからKB3168965を落として来てインストールしようとしたが、これまた「更新を検索中」のまま一向に進まない。


改めて某巨大掲示板を見て、ネットに繋がずにKB3168965を入れるらしいと分かった。

モデムの電源を切り、KB3168965をダブルクリックしたらすんなりインストールされた。

それでは残りを、と挑戦したら相変わらず「更新を確認」のままだ。。。


翌日、CPU使用率が100%でないのを見て、改めて挑戦したら短時間で終わった。

        \(^o^)/

つぶ鹿はパソコンには詳しい方だと自負しているが、世のWindowsユーザーはどう対処しているのだろうか?

恐らく、大半のユーザーはWindows updateは初期設定の自動更新のままで、毎月おぞましいWindows updateがやって来る事すら知らないのだろう。


なお、このWindows update、Windows 10ではすんなり終わるらしい。

Vistaと 7 では嫌がらせとしか思えない時間と労力を要求するらしい。



つぶ鹿も株取引がなければ Mac のみで済むのだが。。。  (;´Д`)



2016年07月12日 (火) | 編集 |
三山経由で 往路 60分弱 復路 50分少々 だった。


1H 102Y

160712 1H

ピンはやや右手前、風は僅かにフォローか。

9鉄で打ったがダフってしまい、ヘナヘナとやや右に出て辛うじて水路を越えて橋とカート路の境に止まった。

ドロップしてPWでピン左奥4m 少々につけたが、1stパットが1m程ショート、2ndパットは1mくらいオーバーしたが、ここから入れ3パットの 5 。

最初から嫌な予感が。。。 (;´Д`)

マルキュウはアプローチをぴたりと寄せ、Par 。

[広告] VPS



2H 148Y

160712 2H

ピンはやや左のやや手前、風は余り感じない。

UTで打つ事が多かったのだが、あえて6鉄で打った。

引っ掛けて左の樹に当たり、太い幹を直撃したような音がしたので、暫定球を打った。

160712 2H球の行方

本球、暫定球ともにグリーン右手前のラフにあり、やや沈んでいた。

ジュニアレッスンの番組で見たような、7時〜5時のスイングで左手首を曲げないように注意してPWで打った。

しかし、これがピン右手前に4m程残し、1stパットをかなりオーバーして返しも外して3パットの 5 。

            ◯| ̄| _

[広告] VPS



3H 132Y

160712 3H

ピンはやや右の相当奥、風は特に感じない。

ピンまでは145Yくらいか。

届かない可能性が高いが、6鉄を選ぶ。

右斜面に押し出す事が殆どなので、上体が起き上がらないように注意した。

「バキッ!」

という快音を残して打球はピンに一直線に飛んで行った。

これはピン傍か?と期待したが、思った以上に飛んでグリーン奥にこぼれてしまった。

幸いライは良かったので、PWでピンに70cm程に寄せて Par 。

          \(^o^)/

[広告] VPS



4H 113Y

160712 4H

ピンはほぼ中央手前、僅かなフォローか。

手前に外したくないので、8鉄で抑えて打とうとしたが、体の回転が止まってしまい左の樹々の方に飛んだ。

距離的にはピンよりはやや手前の、グリーンとカート路の間の左上がりの浅いラフにあった。

ここから慎重な素振りの末にPWで打ったが、斜面に噛んでしまい辛うじてグリーンに乗っただけ。

1stパットを70cmくらいオーバーして、返しをはずしてしまい3パットの 5 。

        。・゜・(ノД`)・゜・。

マルキュウは右手前バンカー手前のラフから巧く寄せてPar 。

[広告] VPS



5H 142Y

160712 5H

ピンはやや左のかなり奥、風は特に感じない。

この位置なら6鉄のいい当たりで丁度良い筈なので、迷わず6鉄を持った。

いいドローになって、ピンに向かって行き、今度こそピン傍か??と思われたが、またしてもグリーンオーバー。

やや左下がりのライからのPWの2打目が5mくらいショートしてしまい、2パットの 4 。

マルキュウはまたまた右手前の擂り鉢とグリーンの間から寄せてPar 。

[広告] VPS



6H 231Y

160712 6H

ピンはやや左のやや手前、右からのアゲインストか。

普段は3UTで打つのだが、いい当たりをしても平らなライから打てない事が多いので、左の特設Teeより手前で良いと思い、5UTを選んだ。

もろにダフってしまったが、いいドローになってFWセンターに行った。

160712 6Hの球

特設Teeの手前は広く、先のFWは狭くなっている。


ピンまでは100Yくらいか?

8鉄で打って、ピン右奥5m程に乗った。

しかし、ここからは下りのラインだ。 ( ´゚д゚`)

1stパットを70〜80cmショートしてしまい、この下りを入れられず3パットの5 。

        _| ̄|◯ ガックシ

[広告] VPS



7H 157Y

160712 7H

ピンは右奥、僅かにフォローのようだ。

5UTでダフってしまったが、バンカー右手前の好位置に行った。

160712 7Hの球

奥のピンに転がして行こうと思い9鉄を選んだが、思った以上に球が上がってしまい、6m弱も残してしまった。

ここから2パットの 4 。

[広告] VPS



8H 151Y

160712 8H

ピンはやや右の中程、風は僅かにフォローか。

苦手ホールだが、この日は押し出しが1度も出ていないので w 、安心して打てた。

6鉄のハーフトップでバンカー手前のFWへ行った。

まさに、「ダフりトップに曲がりなし」だが、右林に行くよりは余程マシ、としておく。


160712 8Hの球

160712 8Hの球02

PWの2打目がグリーンに届かず、9鉄の3打目が2.5mもオーバーしてしまい、2パットの 5 。

[広告] VPS



9H 149Y

160712 9H

ピンはやや右のかなり奥、風は特に感じない。

6鉄で打ったが酷いチョロで、107YのフロントTeeの少し先のカート路傍の深いラフにあった。

ドロップしてピンまでは115Yくらいと見て、8鉄で打った。

いい感じでピンに向かって行き、ピン左手前5m程に乗った。

上りで重い筈の1stパットを1m程オーバーしたが、返しを慎重に沈めて 4 。

[広告] VPS



40 (21パット)で、アプローチ好調で3つのParを拾ったマルキュウに1打負けたが、押し出しが出ず、球が掴まって飛ぶようになったので良しとする。

パットが悪いが、これは何とかなるだろう。


いつもより上体が起き上がらなくなったのが良かったのは確かだが、昔の録画を見て最近よりも左体重でアドレスしていたので、少し左足に体重をかけて打ってみた。

プロでもこの所好調な谷原がそんな感じのアドレスをしている。

3H、5Hの力強い弾道はゴルフ再開以来滅多になかったものだ。

アプローチがもう少し良くなれば、自己ベスト更新だって夢ではない。

      (・∀・)!!



2016年07月05日 (火) | 編集 |
Windows PC1台とAndroid スマホ2台でノートンセキュリティ デラックスを使っている。

もともとは株取引用のWindowsに入れていたが、1年3台分のライセンスだったため、余っていた2台分をAndroidスマホに入れた。

1年分延長してから、残り日数360日になった或る日、アプリの更新をした時にNortonが危険度チェックをしない事に気付いた。
        
何と、通知領域には「保護されていない」と出ておった。

まあ、つぶ鹿はAndroid用のNortonを余り信用していないので、たいして驚きもしなかったのだが。。。

改めてNortonを立ち上げ直したら、「スキャンを完了」「デバイスは保護されている」になったので一件落着、かと思われたが。。。

何と、残り日数が30日になっていた。

      (((( ;゜Д゜ )))) ガクガクブルブル

パソコンからNortonにサインインしてデバイス情報を見ると、Androidスマホの1台は無料体験版になっていた。

Androidデバイス状況

スマホから期間の延長をしようとしても、「全てのライセンスが使われている」「インストール可能台数0」となっている。  (>_<)


Nortonのコミュニティを見ても、似たようなトラブルはあっても、はっきりした対策は分からなかった。


 ↓ 3年分のライセンスを入れた途端にこんなトラブルに遭う人も居るので油断は出来ない。

http://manmaru14.hatenablog.jp/entry/2015/12/27/043000
【今日のPCトラブル】ノートンサポートチャットで5時間格闘した話…。

 ↑ の例のように、うっかりいじったら他の1台に同じトラブルが発生するかも知れない。
かといって、サポートチャットで何時間も格闘では堪ったものではない。

結局、有効な手段を発見できず、サポートチャットに頼らざるを得なくなった。 

このサポートチャット、こちらの最初の質問が僅か130文字に制限されている。
詳細な状況を130文字に収めるのは無理だ。

余計な接続詞、句読点を省略して辛うじて125文字に短縮して送信した。

 ↑ の例にあったように、サポートは全て?中国人らしい。
いろいろ聞いてくるのだが、それは全てこちらの質問に書いてあるのだがね。

やり取りはこんな具合だった。

つぶ鹿:  
ノートンセキュリティデラックスをPC1台、Android 2台(同一端末)で使用中。残り日数360日だったのが、突然、Androidの1台で残り30日の無料体験版になってしまった。 期間延長しようとすると、全てのライセンスを使用中、になって出来ない

 サポ:  
今回のお問い合わせは「 残り日数360日だったのが、突然、Androidの1台で残り30日の無料体験版になってしまった。 」でよろしいでしょうか?

 つぶ鹿:  
その通りです

 サポ:  
承知いたしました。
 サポ:  
ご迷惑をかけしまして、大変申し訳ございません。

 つぶ鹿:  
どう対処すれば良いか教えてください (こう言われる前に答えろよ!)

 サポ:  
大変恐れ入りますが、現在何台のAndroidのデバイスにインストールされておりますでしょうか。

 つぶ鹿:  
同一モデル2台です (最初に書いたじゃろうが!)

 サポ:  
大変恐れ入りますが、両方とも30日と表示されておりますでしょうか。

 つぶ鹿:  
1台だけです  (最初に書いたじゃろうが!!)

 サポ:  
承知いたしました。

この後も肝心な所で主語が無かったり、無駄な枕詞があったりして、言わんとしている事が理解しがたい。


「設定メニューから〜を」と言われたら当然Nortonのメニューだと思うのだが、Nortonの設定には〜というのがない。

「〜なんぞ無いぞ」と送信したら
「それではアンインストール云々」と始まったので、どうもおかしいと思いながらしばし沈思黙考・・・

まさか、と思いつつ端末の設定の方を見たら、件の「〜」があり、その後の操作で無事に残り日数が回復した。

しかし、まだ安心は出来ない。

 ↑ の例では、問題の端末のトラブルが解決して喜んだのも束の間、もう1台の端末に同じトラブル発生、という下りがあった。

つぶ鹿は直ちにもう1台の端末を持つ外出中の連れ合いに連絡して、Nortonの残り日数が問題なしを確認した。

やれやれ、サポートチャットで80分くらい浪費して疲れたので、ビールでも呑もうか。。。とリラックスしておった。

しかし! 安心するのは早かった

3時間程して、連れ合いからNortonが作動していない、と連絡が来た。

        ( ̄□ ̄;)

まさに、 ↑ の例と同じだ。。。

さすがに、サポートチャットを利用する気にはならない。
パソコンからNortonにサインインして「インストールの管理」を見たら、インストール済は2台になっていた。

インストール管理 2台
それなら、改めてアクティブ化すれば良い筈だ。
 
       (`・ω・´) シャキーン

帰宅した連れ合いの端末でのアクティブ化で、どうやら解決した。



のだろうか。。。。

今ひとつ、信用できないNorton君なのだ。 





2016年07月01日 (金) | 編集 |
三山経由で 往路 62分 復路 60分 だった。


1H 102Y

160701 1H

ピンは左奥、僅かにフォローか?

9鉄で打ち、ピンに一直線に飛んで行ってピン手前についたと思いきや、10mくらい手前だった。  ( ̄◇ ̄;)

フェイスを見ると、かなり下の方に当たっていて、その割には打球が高かったのでハーフトップの感じは無かった。

1stパットを左手前2.5mもショートしてしまい、3パットの 4 。

練習グリーンで上りは重いと分かっていたが、打ち切れなかった。
これに最後まで悩まされる事になるとは。。。

マルキュウは右エッジにはずしたが、アプローチを寄せて見事なPar 。

[広告] VPS



2H 148Y

160701 2H

ピンは右奥、僅かなフォローのようだ。

ピンまで165Yくらいで、やや上り、アイアンは6鉄からしか入れていないので、3UTを短く持って抑えて打とうとした。

しかし、例によって小細工は成功しない事が多い。

シャンク気味に出て右斜面を転がり落ちて来て、右のフロントTeeマークの手前の爪先下がりのラフに止まった。

ボールはスタンスよりかなり下で、到底フルショットは無理だ。

8鉄でスリークォーターくらいに打って、グリーン中央部のエッジに止まった。

160701 2H のボール

160701 2Hのピン

ピンは相当奥なので9鉄で転がしたが、ピン左2.5m程に止まった。

このパットを入れる事が出来ず、 5 。



3H 132Y

160701 3H

ピンは僅かに左の手前、バンカーの右エッジ先に見える。
風はややフォローか?

7鉄で押し出し、右斜面を転がり落ちてバンカーの右横、FWの右に止まった。

2打目はSWでピッチエンドランを狙ったが、ピンまで5m程残した。

1stパットを1mくらいショートしてしまったが、これを入れて 4 。

[広告] VPS



4H 113Y

160701 4H

ピンは中央のかなり奥、僅かにアゲインストか。

打ち急ぎの8鉄の低いスライスで、右特設Teeの少し先へ。

ピンまでは30YくらいをAWで打ち、ピン傍に落ちたが転がってピン奥2m程についた。

しかし、このパットを入れる事が出来ず 4 。

[広告] VPS



5H 142Y

160701 5H

ピンはやや左の手前、風は特に感じない。

7鉄で押し出し、グリーン右手前の浅いラフに行った。

2打目はPWでトップしてしまい、グリーンをこぼれたが、SWでピン右20cmくらいに寄せて1パットの 4 。

動画を見ると、見事に振り遅れている。。。 (;´Д`)

[広告] VPS



6H 231Y

160701 6H

ピンは左の一番奥、風はないように見える。

左サイドはマウンドがいくつもあり、爪先下がりや左下がりになりがちなので、ここへは行きたくない。

160701 6H左のマウンド

そこそこの当たりをしても、特設Teeのマウンド周囲に行く事が多く、平らなライから打てるのは稀だ。

3UTでヒールチョロという感じで左のラフへ。

前日の雨でかなり濡れており、しかもディボット跡だ。
       (;゚д゚)

グリーンエッジまで150Y程。

5UTで打ち込むように打ったが、泥ばかり飛んでボールはチョロ。
特設Teeのマウンドの手前のFWに止まった。

幸いにして平らなライで、ピンまでは130Yくらいだろうか。

7鉄で打つも、スライスしてグリーン右のエッジにはずす。

グリーンまで10cmくらいなので8〜9鉄の転がしかパターで迷った。
結局パターで打ったが、全くのライン違いでピン左手前に4mくらい残した。

ここから2パットの 6 。



7H 157Y

160701 7H

ピンはやや左のやや手前、風は感じない。

5UTの当たり損ないのような音だったが、球はそれなりの低い弾道でグリーンやや右手前のエッジに行った。

2打目をSWでダフってしまい、辛うじてグリーンに乗った。。。

       (´;ω;`)

ピンまで7mくらいの1stパットを、ピン左70cm程につけてこれを入れ 4 。

[広告] VPS



8H 151Y

160701 8H

ピンは右の一番奥、風は特にないようだ。

苦手のホールだ。

グリーンは右から左に下っているので、右奥のピンに対してグリーン中央を狙っていきたかった。

大抵右林に入れて大叩きするので、絶対右には行かせまい!と思い、3UTのフェイスを被せて打った。

2Hに続いての小細工だが、上体が起き上がってしまったにもかかわらず、いい音のインパクトでつぶ鹿好みの低い弾道で左手前バンカーを越えて、グリーン左手前に乗った。

しかし、ピンまでは12mくらいありそうだ。

上りのフックの筈だが、1stパットが大きく左にそれて、4m以上残してしまった。

この上りの2ndパットが1mくらいもショートし、3rdパットもはずれて、何と4パットの 5 。   
       ガ━━━━(゜Д゜;)━━━━ン!!!!

折角、小細工にしろTee Shotが巧くいったというのに。。。

           _| ̄|◯ ガックシ

[広告] VPS



9H 149Y

160701 9H

ピンはやや右の手前、僅かなアゲインストか?

このところ、7鉄で手前バンカーに入れているので、6鉄で打った。

しかしフケ気味に出て、グリーンの右手前、バンカーの右方向の浅いラフに行った。

前方1m以内にカートの侵入を防ぐロープがある。

アプローチで当たりそうなのだが、動かせない障害物として後方にドロップするか、支柱を抜いてロープをどける事も出来る筈だ。

よせばいいのに、SWでロープの上を行こうとしてインパクトが強く入ってしまい、ピンフラッグをかすめて飛んで10mくらいオーバーしてしまった。

1stパットを大ショートして、2ndパットも入れられずに3パットの 5 。

        。・゜・(ノД`)・゜・。


[広告] VPS


41 (21パット) で前回より3ストローク悪かった。

例によって、

インパクトで上体起きる → グリップ体から離れる → クラブヘッドのトウが下がる → フェイス右を向く → 押し出す
 
という悪循環が直らない。  (--;)


暑くなって来て、グリーンがかなり重そうなので、スタート前に長めのパットの練習をしたのだが、最後までロングパットのタッチが合わなかった。


ゴルフとは関係ないが、レストランの冷やし中華、メニューの写真より遥かに盛りが少なく、おまけに不味かった。

800円の価値無いぞ。   ヽ(`Д´)ノ