2016年01月18日 (月) | 編集 |
アパート建築詐欺業者の着信の山に辟易していたつぶ鹿は全て留守電にしてある。
昨年末のある日、携帯に未知の番号からの着信があった。

メッセージも入らないのでそのまま放置していたが、番号が ×××-×××-0110 なので気になってぐぐったところ、地元の警察署の番号だった。

つぶ鹿の第1感は、単細胞物体が万引きでもして逮捕された、だった。
以前からスーパーで会計前の商品を自分の鞄に入れようとする光景を見ていたからだ。

留守メッセージが無い事を考えると、重大事件や事故ではないと思われたので、そのまま放置していた。


1月に入って、単細胞物体ジュニア (単細胞物体の次男) から事のいきさつを聞いた。

年末に某都市銀行を訪れた単細胞物体は、すこし纏まった金額を引き出そうとしたらしい。

昨今の銀行はある程度の出金をしようとすると本人確認をするようだ。
時期が時期だけに、特殊詐欺に遭っての出金と疑われたのかも知れない。

カウンターのお姉ちゃんは、この時期はひったくられる恐れがあるからやめてはどうか?と言ったらしい。

これを聞いた単細胞物体は激怒して、
「俺の金をどうしようが、俺の勝手だ!」
とか何とか喚いて大騒ぎを起こしたらしい。  

              ( ̄□ ̄;)


普通だったら、ここで支店長代理あたりが (一見) にこやかな笑顔とともに現れて事態を収拾するのだろうが、何と K札 に通報されてしまったのだ。


まあ、日頃のつぶ鹿に対する常軌を逸した威圧的な態度を考えると、 K札 を呼ばれても仕方ないレベルだったのだろう。

単細胞物体は自分の思い通りにならなかったり、意見されたりすると逆上して攻撃的に喚くので始末が悪い。


単細胞物体ジュニアは専門医に入院させたいらしいが、措置入院のようなものは本人が受診しない限り無理だ。
K札 からの連絡を受けた単細胞物体ジュニアは、「何を言っても無駄なので好きなようにさせろ」と答えたらしい。


最早、昔でいえば禁治産者にされても不思議ではない状態らしい。
今は (準)禁治産者という制度はなくなり、成年後見人制度になった。


しかし、調べてみたら、この後見人制度はとんでもない制度でもあった。

              つづく




スポンサーサイト
2016年01月17日 (日) | 編集 |
2006年半ばから使っているiBook G4 が充電出来なくなった。

iBook G4

以前からACアダプターを繋いでも充電が始まらない事があったが、アダプター側のコネクターをグリグリと回転させれば充電開始されていた。

それが何をやっても充電されなくなってしまった。 (--;)

システム情報を見ると、ACアダプターは認識されているが充電はされていない、と出た。
ACアダプター側の不良も考えられたが、3つあるACアダプター全てが同様だった。

ACコネクター

ぐぐってみると、この症状はあちこちで報告されていて、G4の基盤にハンダ付けされているACコネクターの接触不良らしい。

このコネクターはハンダ付けのみで宙に浮いた状態なので、ACアダプターの抜き差しのストレスでハンダ割れを起こすとの事だ。


大変困った事に、つぶ鹿所有のパソコン6台の中でiBook G4がメインマシンなのだ。

     ガ━━━━(゜Д゜;)━━━━ン!!!!

10年前のモデルが未だにメインマシンというのも困った事だが、古いソフトが必要なので最近の機種に乗り換えられないのだ。

つぶ鹿必須の古いソフトとは

1 . クラリスワークス 4.0 (の表計算)
2 . ファイルメーカー Pro 4.0
3 . Color It!4.0

偶然にも全てバージョン4.0なのだ。  (^_^;)


クラリスワークス 4.0 の表計算は機能は限られているが、軽く、起動が早く、直感的に操作し易い。
家計簿、帳簿、損益計算書、日々の血圧の測定結果、etc.に使っているので絶対必要なのだ。

Libre OfficeのCulcも試してみたが、高機能だけれど重いし、使い難い。
つぶ鹿の使い道では加減乗除とSUM関数、AVERAGE関数くらいあれば良いのだ。

ファイルメーカー Pro 4.0 は決算書、ゴルフの記録、来院名簿、アルコール摂取量の計算、株の損益記録、四季折々の気温に適した服装のデータベース、etc. クラリスワークス同様に多く利用している。

MacBook Airがあるので、新しいバージョン13や14を買うという手はあるのだが、極めて高価だし古い4.0のファイルを読み込めるか心配だ。


クラリスワークス、ファイルメーカー Pro のどちらが無くても大変困るのだ。


Color It!4.0 はかつてPhotoshopの超廉価版という位置づけだったが、現在の1600万画素のデジカメのデータが (大きすぎて) 読み込めない、という時代遅れになってしまった。

それでも、寒中伺いやバースデイカードの印刷には欠かせない。

新しいMacBook Air の画像処理ソフト、プレビューよりずっと使い易いのだ。


iBook G4、電源ボタンを押せば起動音とともに立ち上がるのだが、ログインしようとする時にはバッテリー切れで落ちてしまうので、充電さえ出来れば使えるのではないか?


解決方法?その1
Appleではサポート終了で修理してくれない。
原因がACコネクターの接触不良 (断線) ならば、分解してコネクターを基盤にハンダ付けし直す。
これで済めば良いのだが、iBookシリーズの分解は困難を極める。

G4の前モデル、G3の初代DualUSBも持っていたのだが、液晶が映らなくなった後に昇天した。
HDDからデータを救出するために分解したのだが、大変だった。
HDDを取り出した後、組み上げる気力が無く9年以上も放置してある。

DualUSB分解

G4の分解組み立てがうまくいかないと完全に壊れるかも知れん。

           ( ̄◇ ̄;)

解決方法?その2
バッテリーさえ充電出来れば起動するのであれば、分解したままのDualUSBを組み直して充電し、G4に装着して使う。
これで3〜4時間は使えるので、連続使用出来ないのは不便だが辛抱して使う。


解決方法?その3
中古のG4を入手し、これでバッテリーを充電して我がG4に付け替えて使う。
それで起動しない場合は、動かぬG4のHDDを取り出して外付けケースに入れ、データを移行する。
10年前のモデルの中古にまともなものがあるのか?というのが問題だ。
ネット上ではつぶ鹿と同じモデルのiBook G4中古が20k程で売られている。


解決方法?その4
つぶクリにはiBook G4より更に古い1999年モデルのiMacがあるので、これを自宅に移動する。
iMacはクラリスワークス 4.0、ファイルメーカー Pro 4.0、Color It!4.0 全てが使える。

インターネットはほぼ出来ないに等しいし動画も再生不能だが、それらはMacBook AirとWindows機に任せれば良い。
ただ、設置スペースの大きいiMacの置き場をどう確保するかが課題だ。



どれがベストかは分からない。

しかし、その1をやって完全に壊れたらアウトなので、まず中古G4を手に入れてその3を試すことにした。
送料込みで22k程だが、最悪バッテリーの充電用になれば良いとの判断だ。


同時に、クラリスワークスで作っていた家計簿、帳簿、決算書等々をLibre OfficeのCulcで作り始めた。

これらには膨大な時間を要するが、確定申告の前にこういう事態が起きるとは、つぶ鹿は疫病神にでも取り憑かれたのか。

       。・゜・(ノД`)・゜・。
   


2016年01月05日 (火) | 編集 |
単細胞物体との衝突 Part 2 はマイナンバー騒動だ。

マイナンバー通知カードが送られて来ると知った単細胞物体は、あろう事か表の通りから丸見えの扉に ↓ こんな張り紙をしてしまった。

単細胞物体の恥

マイナンバーの何たるかを全く分かっていない、という事をわざわざ自分から世間に晒してしまったのだ。 

          ( ̄□ ̄;)オイオイ。。。

こいつはマイナンバーカードが郵便で送られて来る、と思い込んでいたのだ。

詐欺師グループがこの張り紙を見たら、間違いなく詐欺を仕掛けて来たに違いない。


単細胞物体は昨年半ばに、詐欺業者につぶ鹿の電話番号を教える、というとんでもない行為をしてくれた。 
 
     ヽ(`Д´)ノ

翌日から一日5〜6回、詐欺の電話がかかって来るようになった。

そればかりか、単細胞物体さんからの紹介だと称してつぶ鹿の自宅まで押し掛けて来た。

「◯◯の某ですが〜」と言うので、◯◯を素早くぐぐったら、「30年借り上げるから自分の会社でアパートを建てろ〜」という詐欺会社だと分かったので速攻追い返してやった www


この一件で、単細胞物体は詐欺にかかり易い人物の名簿に載ったのは間違いないだろう。

単細胞物体はかかって来た電話には全て出てしまうので、非常に危険だ。
ナンバーディスプレイにしろ、と言っても「必要ない!」と言い張る。

勿論、ナンバーディスプレイが何かは知らない。

自分の知識が宇宙の全て、 <(`^´)> と思い込んでいる唯我独尊人間なので始末が悪い。


やむを得ないので、つぶ鹿が勝手にナンバーディスプレイを申し込んだ。

着信履歴を見ると、怪しげな番号がぞろぞろ表示された。
中にはロシアとトルコの国際電話まであった。

これは、国際電話のコレクトコールを使った詐欺のようだった。

単細胞物体は「怪しい電話は切るからいいんだ」と称して全ての電話に出てしまう。

これは切れば良い、というものではない。

同じ詐欺の電話に何度も出るのはナンバーディスプレイではないらしい、と分かるし、少なくとも「危険回避能力がない」というのは明らかだ。
相手に詐欺にかかり易い、危険回避能力がない老人と知られるだけでも極めて危険だ。


仕方ないので、電話帳にない番号は着信しない設定にする事にした。

重要な連絡が未知の電話番号から来る事はまず無いし、着信履歴には残るので余り問題はないだろう。
怪しい電話に出なければ、詐欺に遭う恐れをかなり減らせる筈だ。



さて、件のマイナンバー騒動の続き。


単細胞物体はマイナンバー通知カードが届いてから暫くは事件を起こさなかった (らしい) が、或る日突然、「自分と配偶者のマイナンバーカードを申請する」と言い出した。  

       ガ━━━━(゜Д゜;)━━━━ン!!!!

ボケ爺がマイナンバーカードを持つなど、とんでもない。
印鑑登録証のように紛失したら危険だからやめなさい!と言っても聞かない。

「国が危険なものを持たせるわけがない!!」

と言って居直る。  (;´Д`)


つぶ鹿は激昂して

何の為に使うんだよ!
何処で使うんだよ!
カードリーダーもパソコンもないのに、どうやってそのカードの情報を読むんだよ!
ええっ! バンバン!!(テーブルを叩く音)


と猛攻をかけたが、単細胞物体は
「銀行に必要だと言われたから申請する。これは俺の意志だ!!」
と喚くのには呆れ果てた。 
             ( ̄◇ ̄;) シナナキャナオランワ


銀行預金にマイナンバーが必要になるのは2021年からだ。

大正生まれの単細胞物体はそれまで生きているつもりなのだろうか。。。


もう勝手にしてくれ、都合のいいときだけつぶ鹿を利用して、都合が悪くなると「俺のやり方でやる!」というのなら、全て自分でやれ!

と言い放って、以後どうなったかは知らない。 ^^; 



単細胞物体の配偶者は重度の認知症で、歩けず、口もきけず、目も開けられないのだが、その配偶者のマイナンバーカード作ってどうしようと?

少なくとも、単細胞物体が配偶者のマイナンバーカードを受け取るのは不可能だ。

本人以外が受け取るには以下のものが必要だ。

本人の委任状
本人と代理人の「本人確認証明」
本人の「本人確認証明」には免許証などの写真付きのもの最低一点
本人が受け取りに来られない理由を証明する書類 (診断書等)

写真付証明書は、NECの開発した顔認証システムで申請書の写真と照合するらしい。

配偶者は写真付証明書を持っていないので、単細胞物体は絶対に受け取れないのだ。
  
     m9(^Д^) ぷぎゃー!


マイナンバーとマイナンバーカードの区別が出来ない人々は大勢居ると思われ、今後数ヶ月で詐欺に遭う例が雨後の筍のごとく出て来るに違いない。