2014年03月31日 (月) | 編集 |
だいぶ以前の事だが、某大都市の鹿医院の前で、ハム太郎の着ぐるみを着た院長がティッシュを配っている、という映像を見た。


その鹿医院のHPを見ると、件のハム太郎院長は
「休日でも夜中でも、困ったら私の携帯に電話して下さい。すぐに駆けつけます。どんな我が儘も聞きます」という意味の事を書いておった。


日本の保険福祉制度はドイツを真似て来たらしいが、そのドイツでは20年程前には鹿の失業者が2万人以上いる、という話だった。

今や都市部の鹿の数は需要の3倍とかいうから、チンドン屋の替わりに院長がハム太郎の格好でティッシュ配りしても驚くには当たらない、とも言える。


増えすぎた鹿は、有害鳥獣として駆除される運命だ。

     ・゜・(ノД`)・゜・。

自分の鹿の傍 (≠ 近所) の某鹿の前を通ったら、ちょうど中年男が出て来てスタッフのお姉ちゃんが外まで見送るのを目撃した事がある。

お姉ちゃんはにこやかに手を振って、中年男はいかにもスケベそうな笑いを浮かべて帰って行った。

まるでキャバクラだ、と思って見ていたが、 ↓ の画像を見ると鹿は完全に風俗になったのだ、と確信した。

鹿のキャバクラ化

こうやってスケベ親父を通わせなければ経営が成り立たない業界、もう救いようが無い所まで来たようだ。


敗者、廃車、と蔑称で呼ばれるのも嫌だが、鹿縊死はもっと酷いか ww (--;)



スポンサーサイト
2014年03月25日 (火) | 編集 |
Windows XPのサポート終了まで2週間程になり、流石のつぶ鹿も何とかしなければと思い立った。

2台のXP機のうち1台はVistaからのダウングレードなので、Vistaのリカバリーディスクが付属している。

Vistaというのは悪名高い糞OSという評判だが、それ程酷くはない、という意見もあるのでVistaに入れ替える事にした。


外付けHDDにデータをバックアップして、リカバリー開始。
OSの入れ替えとSP2をダウンロードの後にアップグレード、Nortonの再インストールで8時間くらいかかってしまった。  

更にWindowsの更新ファイルが160項目くらいあり、3時間以上かかった。

Internet Explorerを使う気にはならないので、FirefoxのESRを入れ、株取引用のツールを2つ入れ、セキュリティ上問題ありのJavaを削除し・・・で、延べ12〜13時間程を要した (;´Д`)


余計な機能は概ね切っておいたので、今の所は株取引用のツールを起動してもメモリーの消費は50%前後で思った程動作が重くならない。


しかし、XPと比べるとかなり使い辛い。
セキュリティを強化しようとする余り、使い勝手が犠牲にされている。

XPでワンタッチで出来る事が、2〜3タッチ要することもある。
株取引専用なので、辛うじて我慢できる範囲という程度だ。


今後もXPを使う!という強者も少なからずいて、某自治体がそう宣言しているのには呆れる。
市民県民の個人情報ダダ漏れでも平気なのだろうか。


個人だって不正アクセスや犯行予告の容疑者にされては堪らないので、他のOSに移行すべきなのだが、危機感の無い手合いも多いような雰囲気だ。


つぶ鹿はもう1台のXP機にはLinuxを入れるつもりだが、例によって腰が重いので、いつ終わる事やら。。。 (~_~;)

2014年03月24日 (月) | 編集 |
一昨年の終わり頃、「世に悪徳医の種は尽くまじ」というタイトルで書いたが、Part 2を書く事になった。


つぶ鹿の母親はアルツハイマーのボケボケで老人ホームに入っている。


四六時中、ゴリゴリと凄まじい音を立てながら歯軋りをして次々と歯を折ってしまい、つぶクリまで連れて来て義歯を作った事もあるのだが、その義歯を誤嚥する恐れがあるのでその後は放置してきた。

          (;´Д`)

先日、老人ホームに行って来た父親から、ホームの歯科医が母親の抜歯をして、被っていた金合金の冠を返して来た、と聞いた。

父親から渡された金合金、溶かされてペレットになっていた。

抜去歯の金合金


何じゃ、こりゃ!? ( ̄◇ ̄;)


これがお前の家族の歯に被っていた金合金だ、と言われて受け取った父親も愚か者だ。

どう考えても、これは件の歯科医にピンハネされているだろう。


つぶ鹿も貴金属の冠やブリッジの装着された歯を抜歯する事はあるが、必ず御本人に持ち帰りか否かを聞いている。

持ち帰りを希望する人には ↓ のような形でお返しするのが当然だろうに。

貴金属冠の抜去歯

溶かしてしまったら、元の量は誰にも分からない。

半分以上ピンハネしても証拠はなく、立証不能だ。

         ヽ(`Д´)ノ


もっとも、100万歩譲って好意的に解釈すれば、いくら貴金属でも抜去歯についていては換金もできない。

売る時の事を考えてペレットに「してあげた」と言い張るのかも知れない。


N◯K受信料、払っていますか」に登場したオ・スミさん(仮名)は、かつて奥歯に被っていた20金の冠を800円で買いたたかれたらしい。

大臼歯の20金冠なら3グラム近くあった筈だ。

保険の銀歯 (金銀パラジウム合金) でもグラム1000円以上するというのに、800円とは逆ボッタクリにも程がある。 
             (-_-;)
   


2014年03月20日 (木) | 編集 |
例年、確定申告自体はどうという事ないのだが、衣料器官の前年の収入が確定するのが2月下旬なのもので、尻に火がつかないと動き出さない。

1月初めには、日計表から表計算ソフトの帳簿に転記して、更に損益計算書、決算書まで概ね入力が終わっているのだが、前述のように2月下旬にならないと収入欄を入力出来ないので1ヶ月半程は何もしない ^^;

3月に入って重い腰を上げて決算書を入力すると、あまりの酷い決算に鬱だ歯嚢状態になるのが常だ ◯| ̄| _


一方で、株の利益は源泉徴収されているので、確定申告で所得税分と住民税分を取り返せるので、この辺でかなり血眼になる。

何万もの還付があるわけでは無いが、ゴルフの費用くらいにはなるので、少しばかり得をした気分になる。

昨日はマルキュウ、ヒロミと練習場に行ってみた。

クラブを握るのは3年振りというヒロミが、いいスイングをしているのには驚かされた ( ̄□ ̄;)
[広告] VPS

つぶ鹿はトップを回しすぎないようにスイングを変えているのだが、今の所タメがなくなってしまい、タイミングが合わずに打ち急ぐ形になっている。
振り切るとインパクト後に上体が起き上がり右に行き易いので、パンチショット気味にフォローを抑える練習をしている。
[広告] VPS

あらぬ方向に行きさえしなければ、得意の?アプローチとパットで何とかなるだろう、という読みなのだが。。。

昔から練習ではこんなもので、コースで芝の上から打つうちに調子が上がっていたので、そろそろショートコースで始めたいものだ。

ヒロミの娘のJKも参戦しそうなので、若い連中に負けないようにしなければ (`・ω・´) シャキーン

2014年03月06日 (木) | 編集 |
柏の通り魔事件容疑者は、自らの口数の多さが幸い?して逮捕されたが、昔から凶悪殺人犯は口数が多いようだ。

柏の容疑者がメディアから矢鱈とインタビューを受けるのを見て、江東マンション神隠し殺人事件の星◯貴◯を連想した。

星◯貴◯もわざわざ何度もメディアの前に現れてインタビューを受けて、かなり饒舌だった。
メディアから怪しい、と思われる原因を自ら作った格好だ。

奈良月ヶ瀬村の女子中学生殺人事件の丘◯誠◯もメディアのインタビューが大好きで、
「犯人扱いされて不愉快きまわりない!」
と言っていたので、つぶ鹿は「きまわり君」と呼んでいた。

「きまわり君」、その後どうなったかと思ったら
高裁で無期懲役が確定した直後に、獄中で自殺していた。

埼玉県本庄市の保険金殺人の犯人、金融業の八◯茂なんぞ、毎日スナックで有料のインタビューをしておった。
ありもしない動画をメディアに売りつけようとした?柏の容疑者ともかぶる。

秋田児童連続殺害事件の畠◯鈴◯も、自分が殺した娘の消息を求めるビラなどを付近に配布して怪しまれる結果となった。
この女も口数が多かった。

刑事コロンボの犯人も100%口数が多く、余計な言動が災いしてコロンボに目をつけられる原因となるのが常だった。


「沈黙は金、雄弁は銀」というが、「口は災いの元」だったという事か。

つぶ鹿が小学生だった頃は「人を見たら泥棒と思え」
という時代だったが、現代は
「人を見たら犯罪者と思え」になってしまうのだろうか。