2013年02月25日 (月) | 編集 |
歯に穴が空くのは圧倒的に歯と歯の間の見えない所が多い。
一目見て分かるような物はかなりの大穴で、樹脂を充填してハイ終わり、にはならないと考えるべきだ。

つぶ鹿の症例で分かり易いものを御紹介したい。

前歯篇

上の前歯のX線写真。
歯間部にキノコ型の陰影が見えるが、これが悪い部分だ。

1┴1X-ray

肉眼的には少し黒っぽいだけで、穴があるようには見えない。

1┴1術前

開けてみたところ。
キノコ雲のような形で内部に浸潤しているのが分かる。

1┴1術中

充填終了。
どこを治療したか分からないくらいだ。

1┴1術後


奥歯篇

X線写真上では歯間部に幾つか陰影が見える。

臼歯の咬翼法

口の中を見ると、歯間部が黒っぽい。

└456 術前

少し開けたら、この通り。

└456 術中01

概ね悪い所を取って行くと、これだけの穴になってしまう。

└456 術中02

樹脂で充填。どこが充填部か定かではない。

└456 術後

素人目には一見綺麗で、いい治療のように見えるのだが・・・奥歯に関しては決して良い治療ではないのだぞ



スポンサーサイト
2013年02月22日 (金) | 編集 |
つぶ鹿が中学の時に放送されていた米ドラマ、Star Trek(宇宙大作戦)は面白い作品だった。
オープニングの「人類初の試みとして、5年間の調査飛行に旅立った宇宙船エンタープライズ号の脅威に満ちた物語〜」に胸がわくわくしたものだ。

エンタープライズが未踏の宇宙で出会う超常現象や超能力を持った宇宙人に対して、知恵と勇気で立ち向かっていくストーリーは、ヒューマニズムにも富んでいて、まさしくアメリカ人のフロンティア精神の現れだった。



TVシリーズが終了して12年後に映画版が登場し、Part6まで作られたが、さすがに主人公はじめレギュラー登場人物が60歳になると無理が生じ、新メンバーによる別シリーズにとって替わられた。

The Next Generation


Deep Space 9


Voyager


Enterprise


しかし、つぶ鹿には次々と登場する新シリーズは面白くも何ともなかった。
ストーリーもつまらないが、俳優が煮ても焼いても食えないような人間味に欠ける連中ばかりだ。
あちらにもゆとり世代があるのか?

オリジナルシリーズは面白いけれど、45年前の作品のSFXは今見ると余りにも時代遅れである事も確かだった。
オリジナルを忠実にリメイクしたら面白いと思うのだが、鉄腕アトムもDr.スランプもリメイクは見られたものではなかった事を思うと、期待する方が無理だと諦めていた。

そんな時、Youtubeで発見したのがこれ ↓

Star Trek New Voyages


初めはオリジナルのリメイクだと思っていたら、そうではなく続編で、しかもアマチュアの制作だというから驚く。
オリジナルのエンタープライズの船内を見事に再現して、メカの効果音も全く同じなのである。俳優もオリジナルからのゲスト以外はアマチュアのボランティアという。

素人の演技といえども、新シリーズの俳優と何ら遜色ないレベルに達しているように思える。
オリジナルの俳優のような味を求めるのは無理というものだろう。
古き良き60年代を彷彿させるストーリーも良いが、アマチュア故、作品数が少ないのが誠に惜しい。
2013年02月19日 (火) | 編集 |
たまにはつぶクリといえどもプロらしい事を書いてみたい。

皆さんは、歯に穴が開くというのは何処が多いと思いますか。

圧倒的に歯と歯の間が多いわけです。

治療法には大別して、2通りの方法があり、

1. 型を取って作る、いわゆる銀歯。

インレ形成

インレ

2. 穴を掘って、埋めて1回でハイ終わりの、主として白い樹脂の充填物

CR形成

CR.jpg

それぞれ適応症があるわけだけれど、どちらでもいける場合、これとこれと、どちらを希望か?と聞くと、99%以上の方々は無条件で白い樹脂の方を選ぶ。


ごく一部の方は、治療としてはどちらが優れているのか?と聞いてくる。

1回で出来る物の方が優れていたら、わざわざ2回かける者はいないし、自分の治療には絶対に樹脂はやらない、と答えることにしている。


例外的に、ごく小さな穴ならば樹脂の方が優れている場合もあるが、こういうのは極めて稀、と考えた方が良い。


どちらが優れているのか、の意味する所が、再び悪くなり難いのはどちらなのか?であるなら、2回法の鋳造修復 (金合金もありうるので、銀歯とは限らないが) の方が明らかに良い。


治療した歯が再び悪くなるとしたら、大抵は治療した部分と治療しない部分の境界から悪くなる。写真の銀歯の後ろの歯の ← で示した部分がその始まりだ。


歯と歯の間に穴があって治療した場合、樹脂の方は問題のその境界が歯と歯の間に入っている事に注目して欲しい。樹脂は金属の鋳造修復のように薄くはできないので、このような形態になるわけなのだ。


再び悪くなり易い部分が、歯ブラシでは殆ど効果ない歯と歯の間にある、というのが問題なのだ。

ここがぴったり歯と適合していれば、簡単には悪くはならないのだが、適合しているかどうかは我々にも分からない。

というより、適合している筈はないのである。


口の中で、しかも歯と歯の間の見えない所に自由な形を作れるわけがない。


治療する側としては、手間とコストの掛かる鋳造修復は本当はやりたくないのだ。

1回法の樹脂の方が治療費自体は安いが、原価は明らかに少ないので利益も多いのだね。

うっかり銀歯など入れようものなら、

「あの歯医者は銀歯入れやがった」だとか

「あの敗者は白い歯できない」とか

「あの廃車は下手糞だ」などと言われてしまうのだ。


つぶ鹿も馬鹿馬鹿しいので、最近は鋳造修復はやらなくなった。


昔々、先輩から流行るコツは、「早い、安い、下手」だと言われたが、この言葉は正しかったようだ。




2013年02月13日 (水) | 編集 |
つぶ鹿がしばしば利用するネット通販のAmazonは、いささか不思議な会社だ。
ある朝、94800円のMacbook Airが80000円ちょっとになっていたので、おお!これは!と思っていたら、夕方には85000円程に値上がり、翌朝には90000円を超えていて、これは駄目だ、という事になった。

その日の夕方、何と75000円程になっていたので、即注文した。
値下がりするのは良いのだが、値上がりしたのに気付かずに買ってしまう事が無いともいえない。どうにも油断ならない。

Appleの製品は定価販売、という縛りがあるようだが、Amazonでは堂々と安売りされておる。(Amazon以外でも安売りしているが、今回は触れない)
何かいわくあり、の商品かとも思ったが、バッテリーの充電回数0回なので、怪しげなアウトレット物というわけでもなさそうだ。

余談だが、2台持っているWindowsのノートは訳ありアウトレットで、1台はCD/DVDドライブなし、フロッピードライブ付き、システムディスクなし、という不思議な仕様で、法人向けモデルという事なので、どこかの会社のキャンセル品か何かだろう。
初めて起動した時、いきなりBIOS画面になって面食らった。(>_<)

Amazonで不思議なのは、つい最近まで、余程の大型商品以外は送料無料だった事だ。数百円のものまで送料無料で採算が合うのだろうか?と首を傾げたくなる。
宅配業者をバカみたいに安くこき使っていると思われるが、◯川急便のおじさん(足利事件の菅谷さんそっくり!)が言うには、やらない方がマシなくらいなのだそうだ。
現在、◯川はAmazonの配送から手を引いている。

某衣料品のネット通販会社は、社長が顧客の苦情?に対して不適切なツイートをした挙げ句、送料無料にしたらまるで採算が取れなくなったのだが、Amazonが相応の利益をあげられるのは不思議だ。

日経の記事によると、Amazonはあえて仕入れ値以下で売る事もあるそうで、戦略的な家電量販店つぶしなのかも知れないが、運良く買い得品を見つけられれば消費者にとってはありがたい事ではある。

但し、Amazonの検索結果はかなりお馬鹿さんなので、掘り出し物を見つけるのは難しいような気もするが・・・
2013年02月06日 (水) | 編集 |
10ヶ月前にはマイナス10%だった株の収支が今日プラス9%を超えたので、塩漬けだった手持ちの株を全て売った。

野田前首相の解散宣言以来上昇を続けた日経平均株価、今日は400円以上も上げたので、幾ら何でももう上げ過ぎだろうと思うのだが、つぶ鹿が売ったという事は今後更に上がるのかも。。。

N225 0206

持ち株が全く無くなって、胸に穴が空いたような気分だ。
親に散々迷惑をかけたDQN娘がようやく嫁いだらこんな気分だろうか?

明日から売る現物株が無い。
かといって、この高値から買う気にもなれない。
中国がミサイr(略 でもして下がるまで買えそうもないよ。
2013年02月04日 (月) | 編集 |
スーパーマンやカレーも十分変だったが、これらも相当変な踊りだ。歌よりもダンサーを見ている方が面白い!

つぶ鹿は1日中パソコンの前にいるので、当然の結果運動不足の筈で、運動らしきものと言ったら、つぶクリへのママチャリ往復くらいのものだ。
帰路に心臓破りの上り坂があるので、帰宅すると足がガクガクになるくらいだが、その程度で運動出来たとは言えまい。

時々パソコンの前から立ち上がって、サバ踊り、屋台踊りで体を動かすと、意外なくらいに肩や腰が軽くなってスッキリするので、NORAZOの音楽は欠かせない。

「オッパ、江南スタイル」 なんぞより余程面白いと思うのだがね。

고등어 サバ


포장마차 屋台