2012年11月30日 (金) | 編集 |
日経平均株価が上がる中、下げている2809キユーピーを買った。
3日前から200日線がサポートしているので、これより下には行きにくいだろうと見たのだが、買値から12円下がって引けた。  (>_<)

この所の円安で輸出産業が上がり続けているが、安倍発言による円安はそういつまでも続くまい、いずれは内需系が上がる。。。。と良いのだが。

2809.jpg

26日に買ったGMOは一旦売り、今日買い直した。
こちらは予想通り?一目均衡表の雲下限に跳ね返されているが、12月半ばに雲の捻れが来るので、この辺で上に行くか、下に行くか、微妙なところ。
株主優待目当てだから、塩漬けも覚悟している。

11:30 9449


スポンサーサイト
2012年11月28日 (水) | 編集 |
国民年金の事を書いた翌々日、保険料全額免除の通知が来た。
このまま全額免除が60才になるまで続いたとすると、年間517,800円の年金が貰える計算になる。 1ヶ月あたり43,150円という事か。

60才から繰り上げ受給も出来るのだが、この場合は30%減額なので、1ヶ月30,205円になってしまう。
貰えるうち貰った方が良いのかも知れん。
国民年金が破綻する事は無いとしても、受給開始年齢が上がる、受給額が下がる、というのは多いにありそうだ。
そもそも、65才まで生きていける自信も無い www

↓ によると、繰り上げ受給を受けた場合の「減額率」は一生変わらない、とある。

http://www.nenkin.go.jp/n/www/service/detail.jsp?id=5539

受給額そのものが下がったら減額受給額も下がって、3万を切るのは明らかだな。 年金受給額の計算は ↓ でできる。

http://nenkin.yoyuu.com/400/ent322.html#kiso_sisan

国民年金保険料免除通知書を見ると、
免除が承認された方へ保険料の追納のお勧め、などと書かれている。
将来受け取る年金額を増額するために追納をお勧め〜、とふざけた事を記載しておる。

保険料の支払能力があれば免除にならん!と言っておきながら、あなたのためだから、追納したら?とはどういう精神構造なのかね。

2012年11月26日 (月) | 編集 |
最近のつぶ鹿の持ち株の中では、8411みずほFGが稼ぎ頭のようだ。
2010年には4万くらい損を出したが、めげずに買っては売り、を繰り返している。

板がやたらと厚いので、買値になってもなかなか買えない、売値になってもなかなか売れない、でかなり苛つく銘柄でもある。
一発で1500万〜2000万株の約定が出る事もしばしばだが、そういう時でないと買えない、売れない傾向がある。
自分の指値に1000万株以上の買いがあるので、ちょっと油断して席を外そうものなら、あっと言う間に約定して1円下まで行くのは日常茶飯事なので、気を緩められない。

1円抜くのも大変なのだが、今日は4円抜けたので上々の戦果だったのだが、いかんせん手持ち資金が少ないので儲けたと言ってもたかが知れている。 ホームレスには勝った、という程度だろう。
4月に誤発注で数百円損して以来損失も出さず、こつこつと利益確定しているのだが、せめて1万株くらい買える資金が欲しい。。。

今日の東証取引終了時の板 ↓ 

8411の板

2012年11月25日 (日) | 編集 |
つぶ鹿は貧乏なので、国民年金保険料の支払免除を受けられる事に気付いた。何と、4年前から免除の対象だったようなのだ。
7月中に手続きすると、前年7月〜当年6月分についても免除の申請が出来るというのだ。

ここで疑問が湧いた。
既に支払済の保険料はどうなるのだ?
地元の年金事務所に問い合わせたところ、還付されるという。
1年分の年金保険料は18万程なので、これで憧れのMacBook Airが買えるではないか!と色めき立つつぶ鹿。  \(^o^)/

しかし、他に疑問があるので再び問い合わせたら、今度は支払免除になっても既に支払済の保険料は返さん、という。支払能力があった以上、免除の対象外だとおっしゃるのだ。 
口座振替の場合は、支払免除の申請をしても決定まで引き落としは続くので、それが嫌なら口座残高をゼロにせい、という。
 ( ̄□ ̄;) 

仕方ないので、口座振替をやめる手続きをして、銀行口座を空にして、支払免除の申請をした。

にもかかわらず、翌月から保険料支払の督促状が来た。
翌々月は督促状に加え、払えないなら支払免除の申請をしろ、という文書も来た。 
更に、3ヶ月目にはこれらに加えて、年金機構に委託されたと称する取り立て屋?らしき人物からTELがあった。 
(((( ;゜Д゜ )))) ガクガクブルブル

この組織は一体何なんじゃ!!
こいつらに国民の年金記録が管理出来る筈が無い。
つぶ鹿は25年1ケ月保険料を払って、辛うじて受給資格を得ているから、たとえ支払免除が認められなくとも、もう年金保険料は払うまい、と決意した次第じゃ。  ヽ(`Д´)ノ 
 
2012年11月24日 (土) | 編集 |
ジェネリック医薬品とは、最初に出た薬品の特許が切れてから発売される薬品で、特許料がかからないので先発品より安く出せる、とされている。


中国製パクリ商品のようなものと考えても、いいかどうかは分からん。

厚労省は、医療費を削減するためジェネリックを使え、という。

先日の事業仕分けでも、生保にはジェネリックを使えという。

しかし、それで良いのだろうか。


巷では、ジェネリック医薬品は先発品と同じものが安いと思われているようだが、決して同じではない。

同じなのは薬効成分だけであって、添加物も製法も異なる。

従って、効果や副作用も先発品とは微妙に異なると考えるべきだ。

先発品より効かなかったり、却って効きすぎたり、副作用の発現が異なる、となると問題が生じる可能性がある。

先発品を服用していた人がジェネリックに替えた途端、予期しないトラブルに巻き込まれるかも知れない。

医療機関側は使い慣れないジェネリックを出す、というのは出来れば避けたいのではないかな。

わしのつぶクリでは、もともと高い先発品を避けてジェネリックばかり使っていたので、ジェネリックに替えろも何もないのだが、処方箋を出す場合は思わぬ問題に直面した。

必ず、という程の確率で、調剤薬局からTELが来て、何々の薬に替えて良いか?と言ってくるのだ。

何々の薬、というのが薬価2〜3倍の先発品というのはまだましで、まるで別の薬、しかも薬価5〜6倍のものに替えようとする事も。

絶対駄目じゃ!と言っても、その薬は置いていない、とかぬかしおる。

調剤薬局を名乗る以上、どのような処方にも対応できないとおかしいのだがね。

気の毒なのは、処方箋を持って調剤薬局に行った人で、薬局を何件もハシゴして貰うわけにもいかない。

何故、ジェネリックを処方したくないのか?

調剤薬局には後発医薬品調剤体制加算というものがあるんだね。
http://kanri.nkdesk.com/kasan/kasan1.3.php#!prettyPhoto

ジェネリックの調剤割合によって一処方50円〜190円の加算がつくというものだ。

このリンク先を良く読むと、ジェネリックの調剤割合が一定以上あれば、ジェネリックを出さなくても後発医薬品調剤体制加算が算定出来るようなのだが、この辺がどうも怪しい。




2012年11月21日 (水) | 編集 |
担当大臣が短期でコロコロ替わり、拉致被害者家族は困惑しているらしい。
横田父が代表だった頃は、彼の妙なニコニコ顔はどうかと思っていたが、今の飯塚氏は常に悲壮感漂う表情を崩さない。

小泉は拉致被害者を「5人も連れ帰った」と思っているのだろうが、被害者家族にとっては「5人しか連れ帰れなかった」の筈だ。
小泉は被害者家族に対して、背負いきれない責任があるんではないの?
小泉自身は自らを郵政民営化を成し遂げた総理、或は北朝鮮との窓口を開けた総理、として歴史に残ったとでも勘違いしているのだろうか。
小泉さん、今からでも拉致被害者の会に余生を捧げる気はないのかね。

今の、このどうしようもない世の中を作ったのは小泉政権だと分かっていない人々は多い。
企業にとって都合の良い派遣労働を常態化させたのも、医療費削減と称して病人が入院先から追い出されるのも、介護に係る人々が薄給で生活出来ないのも、規制緩和の結果高速バスの事故が多発するのも、各都道府県に後期高齢者医療広域連合という、ろくに仕事もしない天下り先ができたのも、障害者自立支援法と称して障害のある人が僅かな糧を得る際に逆に金を払わなければならないのも、全て小泉政権の御立派な成果なのだ。

小泉政権の残した制度に苦しみながら、「小泉さんの時は良かった」と言っている情報弱者が大勢いるのである。
2005年の郵政選挙の時、小泉と自民党は「この選挙は郵政民営化の是非を問う国民投票だ」と称して有権者を騙した。
自民圧勝の後、「郵政民営化だけの選挙じゃなかったのか?」という声さえ聞いた。

有権者が圧倒的に馬鹿だったのが悪い、と言われればそれまでだが、小泉は、骨太の方針、三方一両損、米100俵などと意味の定かでない言葉を連発して庶民を煙に巻いていた。
人生いろいろ、会社もいろいろ、と国会を (国民を) 愚弄してもいた。

この程度の国民にはこの程度の政治でたくさん、と言ったのは法務大臣だった秦野章だったか。 国民がもっと利口になって、政治家に騙されないようになる時が来るとは思えない。

棄権は危険、投票に行け、というけれど、良く分からないで投票するのは更に危険ではないのか。
日曜のTBSの某番組でオババのコメンテーターが「投票は国民の義務」と言っていたが、権利を義務にすり替えるとは恐ろしい思想だ。

わからない人は投票しないで欲しい。
棄権だって立派な権利だ、と、一度も投票した事のない、人生の廃車つぶ鹿ごときが言っても無駄だろうけど。

2012年11月21日 (水) | 編集 |
大型株でもないGMOを買った。狙いは株主優待にある。
GMOのADSLを使っているので、株主優待の半年分でADSLの支払に使える5000円を頂戴出来るのだ。 
更に、GMOクリック証券の手数料5000円までキャッシュバックがあるのだね。
つぶ鹿は一応GMOクリック証券の口座も持っている。

株価チャートでは、ダラ下がりから上げに転じたと見たのだが、75日線と一目均衡表の雲の下限に押し返された形だ。
この上げ相場で下げている銘柄は怖いけれど、この後、雲の下限が上がるのでもう少し上昇すると良いのだが。

一方、7201日産自動車は、つぶ鹿の予想を裏切って200日線を超えてしまった。  OTL OTL OTL orz orz

11/21 9449一目.jpg


2012年11月21日 (水) | 編集 |
ロビンソン・クルーソーも日記を書いていた。
つぶ鹿がこのブログを書くのは、いつか白骨死体になって発見された時、無能人間がいかに生きてきたかを記録するため、というと大袈裟だが、つぶ鹿という人物がこの世に存在した証を残したいからだ。

SOSと書いた紙切れを瓶に入れて海に流すようなものかも知れん。
(その割には内容に緊迫感が無い、という突っ込みは御遠慮下さい)

誰も見ていないかも知れないが、ロビンソン・クルーソーも誰かに見て欲しくて日記を書いた訳ではあるまい。
元義理の姪 (ややこしいな)のブログなんぞ、もう6年近く更新していないから、つぶクリ島漂流記も登録アドレスがある限り、あぼ〜んされないと思いたい。
FC2ブログは、ある日突然凍結される事も少なくないようなのだが・・・

何年か前に、従兄が孤独死した。
子供の頃、兄のように面倒を見てくれた人だったが、大学に入ってから親に反発して家出、勘当されてしまった。
誰に気付かれる事も無く、アパートの一室で冷たい躯となって発見された彼の生き様を知る人は誰一人居なかったのだろうか。

叔父の葬儀の時に、一度だけ生家に戻った彼の悲しい眼差しは、父親の死の悲しみだけではなかったと思うのだ。

2012年11月19日 (月) | 編集 |
NHKのクローズアップ現代で市販薬の副作用の問題を取り上げていたが、そもそも副作用とは何なのさ?
薬物にはいろいろな作用がある。
その中の一部だけ利用したい、などと図々しい事を考えると、他の作用は副作用とされてしまう。 
しかし、副作用と呼ばれているものを含めて、全てが作用なのである。

アルコールは呑めば気持ちいい筈なのに、二日酔いした、胃が痛い、肝臓がやられた、電車内で女性客の乳を (略  ・・・というのは副作用だ!と言ったところでどうにもならん。

薬剤の副作用はアルコールと違って、服用量に関係なく起きる、というのが避け難い問題だ。
薬の効能書きを見ると、恐ろしい事が沢山書かれている。あれを読んでも、その薬を平気で飲める人がどれだけいるのだろうか?

現実には、医療機関を訪れる人々で、薬よこせ〜、薬よこせ〜という人物が多い。薬が欲しくて来た、などと麻薬中毒のような発言をする奴すらいる。
自分で勝手に診断して、処方まで勝手に決めるのは恐ろしいとは思わないのかね。
かつて、わしのつぶクリでも、薬よこせ〜のオババがいたのだが、症状が軽快すると来なくなる。 
悪化すると薬よこせ〜で、始末が悪かったが、ある時、副作用炸裂で腸に穴が開いて、入院手術するはめになった。

散々使っていた薬でも、突然発生するから怖い。
飲み屋のお姉ちゃんで、店の客から貰った正体不明の薬を勝手に飲んだというのまでいて、知らないというのはよくよく恐ろしい。

クローズアップ現代でも、風邪だと思って〜の市販薬を飲んで〜、といっていたが、市販薬はごった煮のごとく多数の成分が入っていて、首をひねるようなものも少なくない。 あれでは副作用も出やすいのではないか?

市販薬の成分については、製薬会社のサイトに一応の記載があるけれども、医療用薬剤と比べると簡便、素人向けは否めない。
医療用薬剤なら↓ で詳しい情報がダウンロード出来るんだがね。
http://www.info.pmda.go.jp/psearch/html/menu_tenpu_base.html

2012年11月19日 (月) | 編集 |
8月に751円で買って以来、中国問題で639円まで下がった7201日産自動車がやっと売れた。 751円→639円といったら15%ダウンだから、本来なら損切りのレベルだが、耐えた甲斐があった。
株価チャートを見ると、200日線に頭を抑えられた形になりそうなので、薄利ながら売って正解、と思いたい。
日経平均もこの3日、窓を開けて上がっているので明日は下がる可能性が高い、と見た。  もっとも、つぶ鹿の読みは良く外れて、売った途端にあれよあれよと手の届かない株価迄上がる事がしばしばなのだが。。。

11/19 7201売買

2012年11月17日 (土) | 編集 |
同居人が調剤薬局から戻って来たら、お薬手帳なるものを持って来た。
お薬手帳とは、医薬品管理センターなるサイトによると
  http://www.toyaku.or.jp/center04/tekisei/techo.html
という事らしい。
 
しかし、某薬剤師のブログによると、怪しげな事情があるようだ。
 http://fujiwaranaoya89314.blog104.fc2.com/blog-date-201202-1.html
某薬剤師の雑記帳にも同様の記載があった。
 http://tukutteha-mitamonono.cocolog-nifty.com/blog/2012/04/post-a12d.html

いちいちリンク先を見るのは面倒だし、つぶ鹿が要約せい!という方もいるだろうから、思い切りまとめると、一旦調剤薬局でお薬手帳を受け取ってしまうと、処方を受ける度に「薬剤服用歴管理指導料」41点 (410円。3割負担なら120円)を算定されてしまう、という事だ。

同居人の調剤薬局の領収証を見ると、
調剤技術料 125点 薬学管理料 41点 薬剤料 2点 とある。
薬学管理料とは「薬剤服用歴管理指導料」と思われるが、168点中24%に相当する41点がこのお薬手帳から生じる利益と考えると、調剤薬局の収入の重大要素、という事になりそうだ。

薬剤服用歴管理指導料の算定要件を調べたら、以下のようになっている。

注1 薬剤服用歴管理指導料は、患者に対して、次に掲げる指導等のすべてを行った場合に処方せんの受付1回につき41点算定する。

1. 患者ごとに作成された薬剤服用歴に基づき、投薬に係る薬剤の名称、 用 法、用量、効能、効果、副作用及び相互作用に関する主な情報を文書又はこれに準ずるもの (以下この表において「薬剤情報提供文書」という。)により患者に提供し、薬剤の服用に関して基本的な説明を行うこと。

2. 処方された薬剤について、直接患者又はその家族等から服薬状況等の情報を収集して薬剤服用歴に記録し、これに基づき薬剤の服用等に関して必要な指導を行うこと。

3. 調剤日、投薬に係る薬剤の名称、用法、用量その他服用に際して注意すべき事項を手帳に記載すること。

4. 患者ごとに作成された薬剤服用歴や、患者又はその家族等からの情報により、これまでに投薬された薬剤のうち服薬していないものの有無の確認を行うこと。

5. 薬剤情報提供文書により、投薬に係る薬剤に対する後発医薬品に関する情報(後発医薬品の有無及び価格に関する情報を含む。)を患者に提供すること。

同居人は1.の文書又はこれに準ずるもの、は受け取っていなかった。
この時点で「薬剤服用歴管理指導料」は算定出来ないのだ。
つまり、不正請求という結論になる。
何やら、以前書いた、世に悪徳医の〜と似て来た。

では、この120円也を払わずに済ますにはどうすれば良いのか?
お薬手帳を持って行かなければOK?かと思われたが、手帳に張るシールを渡されて算定されるらしい。(厚生労働省黙認?)

長年に渡る薬の服用歴のある人はお薬手帳が役立つ事もあるかも知れないが、そうでない人々は手帳を受け取らない事が最善手だろうか。
もっとも、お薬手帳は強制だ!などという薬局もあるようなので、つぶ鹿のように断固論破できない方々は、毎回120円余計?に支払う覚悟がいる。

つぶ鹿が実際に経験した調剤薬局の怪しからぬ行為は他にもあるので、日を改めて書きたい。
2012年11月17日 (土) | 編集 |
一昨日、125円で売ってしまった8411の○○○株、
返してください。お願いします。  (;´Д`)


2012年11月16日 (金) | 編集 |
韓ドラファンなら誰でも知っている冬のソナタ、その最後のユジンの台詞がNHKによって改竄されている事を知る人は少ないだろう。

不可能の家でのラストシーン。
チュンサンが、「ユジンなの?」と聞いた後のユジンの台詞・・・
NHKの吹替えでは「そうよ、チュンサン」だったが、原語ではそんな言葉は言っていない。
ユジンは「チュンサンなの?」と言っているのだ。

何だ、たいして違わん、と思うようでは冬ソナファンとはいえない。

「チュンサンなの?」という台詞が出てくるのは2回目なのだ。
2度目の事故の後、意識を取り戻したチュンサンが最初に口にした言葉は、「ユジナー」だった。 ミニョンはユジンを「ユジンシー」と呼んでいたが、チュンサンは「ユジナー」と呼んでいた。

「ユジナー」を聞いたユジンははっと振り返り、「チュンサンなの?」と言ったのだね。
この台詞を最後に再び使ったというのに、NHKは違う台詞に差し替えてしまった。 何を考えているのだろう?

疑問形で終わった方が遥かに余韻があると思うのだが・・

尤も、韓国版DVDはエンディングに撮影スタッフの映像を延々と映してしまい、折角の余韻をぶち壊しにしてくれたのだが。 
  ( ̄□ ̄;)

NHKの改竄は他にもあって、字幕の完全版というのが放送されたが、完全版なんて大嘘で、音楽の半分以上が別物に差し替えられていた。

オリジナルの音楽はストーリーと密接に関係があった。

ユジンが放送室で踊るのは Dancing Qeen、チェリンがミニョンと別れたくない、と騒ぐ場面は Never My Love、キム次長がスキー場の古ぼけたピアノで弾いたのは Try To Remember、サンヒョクとユジンが映画を見られなくて、果物をつまみにワインを飲む場面では And I Love Herだった。

更にユジンの心の葛藤を表す、ユジンのテーマというべき儚くも美しい曲が差し替えられたのは意図不明だ。

雪だるまのキスの場面は「白い恋人たち」だったが、ここだけはNHK版の「あなただけが」の方が良かった。
オリジナルでは「あなただけが」は雪玉にポラリスを入れて投げ渡す場面だったから、監督の意図とは違うとは思うが・・・

「あなただけが」の前奏で、次々と転調していく所は「白い恋人たち」にそっくりだ。

現在は韓国KBSノーカット版なるDVDが出ているが、何を今更。
少なくとも7〜8年前に出すべきだった。
今や、かつて冬ソナファンだった事をひた隠しにする人もいるようだが、冬ソナファンを自認するならこれを見てはいかが。 (・∀・) 

冬のソナタ 韓国KBSノーカット完全版 DVD BOX(初回限定 豪華フォトブックレット&スペシャル特典ディスク付)冬のソナタ 韓国KBSノーカット完全版 DVD BOX(初回限定 豪華フォトブックレット&スペシャル特典ディスク付)
(2010/11/24)
ペ・ヨンジュン、チェ・ジウ 他

商品詳細を見る


2012年11月15日 (木) | 編集 |
ノラジョ、パク・サンチョルと共につぶ鹿が愛聴しているTrotの女王、チャン・ユンジョン。
一昔前のTrotといえば、もろ日本の演歌そのものだったところに、ダンスミュージックの要素を取り入れ、圧倒的人気を得た、とされている。
いい曲が沢山有るので、一部を紹介。

オモナ


チャンチャラ


イッタイッタヨ


オブバ


そんな彼女だが、2年程前からまるで声が出なくなってしまった。
日本で言えば持田香織のようなものなのだろう。
声が出ないのを誤摩化そうとして?変な歌い方になり、懐メロ番組で古い演歌ばかり歌うようになってしまった。
自分の持ち歌も昔のものが歌えなくなって、CD音源そのままの口パクをしているのを見て、Trotの女王もこれで終った、と思った。
つぶ鹿としては悲しい物があった。

しかし、↓ のような番組でのひょうきんなキャラを見て考えが変わった。
つぶ鹿の知っている歌手チャン・ユンジョンはどこか別世界に行ってしまったが、同姓同名で、そこそこ歌も歌える、可愛げのあるオバさんコメディアンが現れた、と思う事にした。
コメディアンなら口パクを見て嘆く必要もないしね。
個人的には、人間味のある人が好きだ。
善くも悪くも、自分をさらけ出す人の方が魅力があると思うぞ。








チャン・ユンジョン Best Album - アンコール(韓国盤)チャン・ユンジョン Best Album - アンコール(韓国盤)
(2009/07/24)
チャン・ユンジョン

商品詳細を見る

2012年11月15日 (木) | 編集 |
鼻腔拡張テープなるものを使っている。
薄い樹脂のプレートの弾力を利用して、鼻腔を広げるもの。
つぶ鹿は昔から酷い鼻詰まりに悩まされ、乾燥する時期になると鼻呼吸ができなくて困っていた。毎年、10〜4月は加湿器必須、外出時は勿論、時には室内でもマスク装着の生活を続けている。

駄目元で試してみた鼻腔拡張テープ、確かに効果がある。
初めはブリーズライトを使っていたが、やたらと高価なので、川本産業のものに替えてみた。
ブリーズライトと比べると接着力が弱いが、容易に剥がせる、ともいえる。
10時間以上使うなとか、張り直し再使用はするなとか注意書きが有るけれど、構わずに3日くらい使っている。 さすがに4日目になると接着剤が弱って来て辺縁が浮いてくるので、中の樹脂プレートを剥がして絆創膏で張り直せば、更に2日くらい使える。

騙されたと思って、と言われた時は大抵騙されているといいますが、鼻詰まりに悩んでいる方はこのリンク先から購入してみて下さい。  m(__)m
amazonは送料無料なので薬局で買うより便利です。

川本産業 鼻腔拡張テープ レギュラー 15枚入り川本産業 鼻腔拡張テープ レギュラー 15枚入り
()
カワモト

商品詳細を見る

2012年11月14日 (水) | 編集 |
先日、身内の後期高齢者が舌に怪しげな物ができて、歯科医院を受診した。

腫瘍を疑ったのだが、どうやら腫瘍ではなかったらしい。

万事めでたしで終わり、かと思われたのだが、領収証と診療明細書がつぶ鹿の目に入ってしまった。


初診料 XXX点、◯◯◯XXX点、△△△XXX点・・・と7項目程あったのだが、治療中の様子を聞くと、そのうち初診料以外の6項目が明らかな架空請求もしくは水増し請求だった。

架空水増し請求のパターンは決まっているので、一目で分かるのだ。


実際の治療の3倍程の治療費が請求されていた。


多くのスタッフを雇っている医療法人で、年中無休、昼休みなしなのだそうだが、もう、それだけで信用できない。


医療法人の勤務医には厳しいノルマがある、というのは業界では常識なのだが、一般人には知る由もない。

年中無休、昼休みなしなどというのも、患者のためにやっている訳ではなく、そうでもしないと経営が成り立たないのだ。


しかし、当人も家族もそんな事どうでも良いらしく、親切だからまた治療に行く、とおっしゃる。

詐欺に遭った、という認識は全く無いようなのだ。


つぶ鹿には次に何を架空請求されるかもわかるんだがねえ。

ニュースで見た、詐欺に遭った老人が、相手の人物はとても親切だった、と言っている姿が浮かんだ。 

今時、親切でないのはつぶ鹿ぐらいのものだ。
 
一度詐欺に遭った人物は再び詐欺に遭う確率が高いというが、さもありなん、と思い知らされた。



2012年11月13日 (火) | 編集 |
昨日も出ましたNHK世論調査。
相変わらず、「政策に期待出来ないから」、とか「他の内閣より良さそうだから」、だとか「支持する政党だから」、といった同じ答えしかない。

NHKがあらかじめ用意した4択5択の中から選ぶと思われるが、果たしてこれで世論調査といえるのかいな。
その他、の回答欄も当然あると思われるが、その他の内容が明らかにされるわけでもない。
RDDとかいうが、本当に無作為に抽出した電話番号だとしたら、かなりの無差別迷惑電話ではあるまいか。
相手がNHKでない第三者だったりしたら、うっかり答えれば思想や支持政党を知られるわけで、安易に対応するのは危険な気もするんだがね。

僅かなサンプリング数で世論の動向として放送されるのもどうなのか。
つぶ鹿としては世論の操作もしくは誘導ではないか、という疑念が拭えないのだ。 一度、RDDに当選してみたいのだが、宝くじよりも狭き門だったりして (^_^;)

2012年11月13日 (火) | 編集 |
シャープもパナソニックもソニーも、テレビが売れずに経営を悪化させているという。 ソニーのテレビ出荷台数はB級メーカー?のオリオンにすら負けて4位に甘んじている。
何故テレビが売れないのか?

理由は2つあると思う。

1つは、メーカーが売りたい製品と消費者が買いたい製品の乖離だ。
メーカーはスマートテレビだのスーパーハイビジョンだのと必死だが、消費者はそんなものに興味が有るのだろうか?
東◯には、本体から液晶部分を分離して好きなところに持ち運んで視聴できる製品があったが、ああいうものの需要があるとは思えない。

かつて、CDより高音質のDVDオーディオとSACDが登場したが、DVDオーディオは壊滅、SACDも細々と生き残る程度で、世の趨勢はCDより低音質のMP3などのヘッドホンオーディオになってしまった。 
スマートテレビもスーパーハイビジョンもあの二の舞になるのでは・・・

テレビとパソコンを融合させよう、と思っても多分無駄だろう。
両方の機能を同時に使うのは難しいし、使えたとしても中途半端に違いない。 我が家のテレビでもインターネットに接続出来るけれど、Webが表示されるまでに気が遠くなるような時間がかかる。忘れた頃に映るのでは使い物にならない。
文字の入力にも難が有る。テレビのリモコンがスマフォのようなタッチパネルになったとしても、操作は複雑煩雑でしかないだろう。あの巨大なリモコン何とかしてくれ。
このデフレの時代に、たとえ高機能でも今より高価なテレビが売れるだろうか? つぶ鹿は買わない( 買いたくても買えないが www )

第2の理由は、番組が余りにもつまらなく、バカバカしいからだ。
最近はNHKニュースまでワイドショー化してしまい始末が悪い。
19時と21時のトップニュースが殺人事件で、被害者や容疑者の人となりがどうだとか、近所のオババへのインタビュー、というような構成が多い。

民放の馬鹿番組はもっと酷いし、あえてテレビを見る必要も薄れた。
ネットで自分の好きな、興味のあるコンテンツを捜す方が余程良いわ。

オリオンがソニーよりも売れている、という事実がどういう意味なのか気付かない限り、家電メーカーの未来はなさそうだ。

2012年11月11日 (日) | 編集 |
大長今とかNORAZOについて書くと、つぶ鹿は韓国かぶれと思われそうだが、韓国という国や朝鮮民族は好きではない。 マッコリを呑み、チャジャン麺や韓国海苔、韓国キムチを食し、韓国音楽を聴き、そこそこ言葉を覚え、ある程度あちらの文化を知った上で好きではない、と考えている。

だからといって、韓国の人が嫌いという訳ではない。
総論賛成、各論反対などという事があるが、つぶ鹿の韓国観は総論反対、各論賛成なのだ。
韓国人の日本嫌いは国策なのだから仕方ないだろう。
以前、ペ・ヨンジュンが反日の態度を明らかにしなかった事で叩かれたし、最近ではKaraが同様な目に遭ったらしい。 少なくとも表向きは全国民が反日の筈だ。 そういった全員右向け右、という体質は嫌いだ。

韓国音楽に関しては、例外を除いてK-Popは聴かないが、Trotは良く聴く。
Trotというのは大人向けダンスミュージック+演歌、という感じのジャンルなのだが、1970〜80年代の日本の歌謡曲や演歌と雰囲気が似ていて、その時代の音楽に思い入れのある世代には抵抗無く受け入れられるように思う。
つぶ鹿が最初にのめり込んだのが、パク・サンチョルの「無条件」。
このような高揚感はバブル崩壊以後の日本からは失われたような。。。



李明博大統領も国民に呼ばれれば、無条件で駆けつけるそうだ。 竹島ぐらいはひとっ飛びだね。



2012年11月11日 (日) | 編集 |
前にも書いた通り、つぶ鹿は株取引を始めて半年で10万以上儲けて、これはいけるんじゃないか、と思ってしまったのだ。
当時の株の資金は50万だったので、サブプライムショックの中で20%以上の利益をあげた事になる。

しかし・・・これは所謂ビギナーズラックに過ぎなかった。
2008年3月のベア・スターンズショックで5万以上の損を出し、更に9月になるとリーマンショックで14〜15万やられて、ビギナーズラックの利益の倍くらいの損失を出してしまった。

でもまあ、これは仕方ない事と諦めておりました。
資産の多くを失って市場から退場した人々が大勢居た事を考えると、その程度の損失で済んで良かったと思う事にした。
ところが、その後株価が回復して、損切りした殆どの銘柄が買値を上回り、損切りしなければ30万くらい儲かっていたと知った時は、地団駄踏んで(略 (-_-;)

そんな訳で、以後は損切りはしない事にした。一部上場の大型銘柄で、ライブドアやJAL、エルピーダのように上場廃止にならなければ、いつかは買値付近に戻る、という読みだ。 
(最近のシャープ、パナソニックを見ると余りにも甘い考えか?)

この方針にしてから、SONYが買値の3/4になっても、三井物産が2/3になっても投げずにじっと耐えて、どちらも薄利ながら買値の少し上で売り抜けられた。
その後も損失を取り戻してプラス圏に浮上する度に、ドバイショックやギリシャショックでマイナスに沈む、を繰り返している。 ^^;

2012年11月10日 (土) | 編集 |
Youtubeで偶然知った韓国のコミックバンド、NORAZOが面白い。
ノラゾではなく、ノラジョと読む。
ヴォーカルのチョビンの奇抜な衣装と変テコな踊りが何とも楽しい。

슈퍼맨(スーパーマン)


카레(カレー)


날찍어(俺を選んで)


こんなに苦しいのに、飯は喉を通ってしまう・・狂っちまった、という歌詞には劇藁させられる
구해줘(救って)


내.도.소(僕の逃げた彼女を紹介します)


まじめに?歌ってもいい!
형(兄)


↓ 廃盤で入手出来ないかも知れないが、一応amazonのリンク

ノラジョ 2集(韓国盤)ノラジョ 2集(韓国盤)
(2007/03/13)
ノラジョ

商品詳細を見る


2012年11月09日 (金) | 編集 |
スーパーのレジなどで良く聞く、このおかしな言い方が急速に拡散したのは1997〜98年頃だった。 流通業界のどこかがマニュアルにして、他社が一斉に真似をしたらしい。
「○○○○円お預かりします」と「○○○○円から頂戴します」を混用したと思われるが、「喧々囂々」と「侃々諤々」を混用して、「喧々諤々」と言っているようなものなのだろう。

90年代の終わり頃、近所のスーパーのレジにアルバイトの女子大生がいたのだが、この娘はマニュアルになっていると思われる「○○○○円からお預かりします」をいかにも言いたくなさそうに小声で言っていた。
とても頭の回転のいい娘だったので、この言い回しにかなり抵抗があったのだろう、と想像される。

現在は「○○○○円からお預かりします」を聞きたくないので、スーパーでの支払をEDYにしたのだが、今度は「EDYからお預かりします」ときた。 (--;)
 預かったと言い張るのなら返してくれ、と言いたくもなる。

しかし、上には上があるもので、先日、数百円の支払に1000円札を出したら、「1000円頂戴します」と言われた。 (>_<)
 日本語が通じない世界がここまで来るとはね。

2012年11月09日 (金) | 編集 |
「チャングムの誓い」のタイトルでNHKで放送されたものです。
つい数年前まで、このドラマはつぶ鹿が韓ドラで一番面白いと評価していました。
最初の放送の途中、全64話の34話まで見たところで放送が待ちきれなくなり、韓国版のDVDを買って全部見てしまった。 驚いた事に、後に発売されたNHKのDVDは10万近くするのに、韓国版は2万ちょっとでした。 韓国版が安いのか、NHK版がバカ高いのか。。。

台詞は当然韓国/朝鮮語なので、朝鮮語辞典を買い、NHKハングル講座を見て、韓国/朝鮮語のシナリオまで揃えてしまいました。
DVDを3回見て、放送と録画と合わせて6回見たので、延べ9回見た筈です。

しかし、言葉が分かって来ると、NHKの吹替えや字幕と全く違う台詞が次々に出てくる事に気づきました。余りにも汚い台詞が多いんですね。
NHKではそういった台詞は全く違うものに差し替えられているのです。特に、女性を侮辱した言葉が多く、聞いていてうんざりしてきます。

滅多矢鱈と出てくるのが、
「ネイニョン!(このあまが!)」という台詞で、チェ尚宮なんか二言目には「ネイニョン!」を連発しています。
以下「ネイニョン!」が使われた主な場面を列挙してみます。

1. ミン・ジョンホがノリゲの持ち主を捜していて、カン・ドック妻が自分の物だと言う場面。 吹替えではいつも丁寧な言葉遣いのチョンホ様がこんな汚い言葉を使っているとは、ファンの多くは知る由も無し。 因に、吹替えでは「嘘をつくな!」でした。

2. 王がヨンセンを見初めた場面で、行列の先頭に居た提調尚宮 (NHKでは女官長)がヨンセンに対して言った台詞。 吹替えでは「何をしている!」

3. 大妃(NHKでは皇太后)が治療を受けない、と駄々をこねた時、大妃付きのキム尚宮のチャングムに対する台詞。

4. チェ尚宮の台詞は余りに多いのですが一つ挙げるとすれば、硫黄アヒル事件の取り調べの場面で、死んだ筈の内医正(NHKでは医局長)が現れて自らの悪行が暴露された際、チャングムに向かって「ネイニョン!」の連発。

男尊女卑の国ゆえ、男→女なら分かるけれど、女→女に使うところが聞くに堪えません。 韓ドラでしばしば見られる、金持ちが貧乏人を卑下する、貧乏人が自分以上の貧乏人を卑下する、というのと発想が似ている気がします。

原語で聞いていると、チャングムとチョンホが相手をどう呼んでいるかが興味深く、面白くもあります。

チャングムはチョンホを、当初はナウリ (青い服と緑の服の総称)と呼んでいますが、チョンホが疫病の村の一件で昇進すると、公の場ではヨンガム (赤い服のうち下の位)と呼びますが、プライベートでは相変わらずナウリ。
流刑になったチョンホを追いかけて行った時もナウリ。
夫婦になるとソバンニム (旦那様と訳すべきか)と呼んでいます。

一方、チョンホはチャングムを、当初はソナイン (ソは名字、ナインは尚宮になる前の女官)と呼びますが、奴婢になってもソナイン、医女になると公の場ではソイニョ (ソ医女)、プライベートでは相変わらずソナインです。
夫婦になってもソナインと呼んでいるのには苦笑させられますぞ。

そんな「大長今」ですが、その後のイ・ビョンフン作品や他の歴史ドラマを見ると、ビョンフン作品はどれもこれも表面的な綺麗事に終止していると感じるようになり、「大長今」に対する評価も急速に低下していきました。

宮廷女官 チャングムの誓い VOL.1 [DVD]宮廷女官 チャングムの誓い VOL.1 [DVD]
(2005/04/21)
イ・ヨンエ、チ・ジニ 他

商品詳細を見る

2012年11月09日 (金) | 編集 |
東京MXやラジオ日経の株番組を視聴していると、至る所で聞く「〜なのかなあ」という言い回しが大変不快に感じる。
奴らは何でこんな言い方をするのか、いろいろ考えてみたのだが、結局は責任逃れではないだろうか。
いざとなったら「あれは感想を述べただけ」、とか「あれは独り言」、などと言い逃れをする為の予防線のような気がする。

もっとも、ラジオ日経のK田なんか「〜じゃないですか」と、同意を強要するような言い方もするので、連中は一筋縄ではいかない。

そんなわけで、この手の番組中のコメントは一切信用せず、客観的事実だけを自分で判断する事にしている。

株関係者の名誉の為に付け加えるが、ラジオ日経は聞く意味が無いので今は全く聞かなくなったが、男性陣のオヤジ丸出しのエゲツなさに比して某女性キャスターの知性だけは際立っていたように思う。

2012年11月08日 (木) | 編集 |
一言で言えば、「無能」で「怠け者」でその上キリギリス生活ばかりしていたから、としか言いようがありません。
バブル崩壊以前の時代には、フランス車を乗り廻し、1ヶ月の飲み代が30万などということもあったけれど、落ちぶれたらあっという間。。。
気がついたら、空き缶を集めて稼いでいるホームレス以下の収入しかなくなっていた。 仕事は殆どないので、収入は株取引で得る僅かな金額程度。
その株取引も、研究に研究を重ねて最初の銘柄を買ったその夜にサブプライムショックを喰らう、という何とも目も当てられない船出でした。
初心者にとって、いきなり株価急落の洗礼を受けるのは大変な試練だったけれど、それでも最初の半年で10万以上儲かって、これはいけるか?と期待したけれど、もっと恐ろしい事態が待ち構えていました。
2012年11月07日 (水) | 編集 |
かつて2ちゃんねるに「つぶクリ島漂流記」なるスレッドがありました。
つぶれかけのクリニック、略して「つぶクリ」の院長達の日々のぼやきをテーマにしたスレッドでしたが、開祖が途中でパピヨンばりに島からの脱出を試みて海にでも飛び込んだのか、行方不明になり、いつの間にかあぼ〜んしてしまいました。  そのタイトルをいただいて、私、つぶ鹿のくだらない生活を綴ってみます。