2017年11月17日 (金) | 編集 |


前回、自己ワーストを更新するという大恥をかいたので、税務署の事など忘れて行く事にした  ^^;



往路 とんでん国道経由  64分
帰路 味菜畑経由    80分弱


最高気温 13.4℃
最低気温 7.1℃


スタート時刻  10:36
ホールアウト時刻 12:42


普段なら12時過ぎにはホールアウトするのだが、前々組がアジュンマ2人、前の組がアジュンマ3人だったので、かなり進行が遅かった。


使用ボールは終始Wilson DX2、柔らかくて寒い時には良かろうと思い採用。



1H 102Y (ピンまで97Y)

171117 1H

ピンはやや右、やや手前でフォローの風。

9鉄でダフってしまったが、グリーン手前の浅いラフへ。

2打目のPWでピン右手前1.5m程に寄せ、これを入れて Par 。

        \(^o^)/




2H 148Y (ピンまで144Y)

171117 2H


ピンはやや右の中程。

フォローなのか、アゲインストなのか分からぬ風だ。


Teeに立つと、グリーンの左半分は大きな木が遮っていて、非常に構え難い。

右の斜面に行っても落ちて来るのだが、そこを狙える技術があれば苦労は無い。


6鉄で打ち、案の定一番高い木に当たり、左のカート路右の枯れたラフに止まった。


スタンスがカート路にかかるのだが、9鉄でそのまま木々の間を抜けて打ち、グリーン手前の浅いラフへ。


3打目のPWがピン手前3.5m程で止まってしまったが、この苦しいボギーパットを沈めて 4 。

[広告] VPS





3H 132Y (ピンまで139Y)

171117 3H

ピンは左奥、フォローの風だ。

7鉄でトップしてしまったが、どんどん転がってグリーン右奥にオーバーした。

この左下がりのラフからもトップしてしまい、グリーン左の浅いラフに行く。

3打目をPWでピン奥50cm程につけ、これを入れて4 。




4H 113Y (ピンまで108Y)

171117 4H


ピンは左中程、左からのフォローのようだ。

9鉄の高い球でピン右手前3m少々に乗せた。

1stパットを手前30cmにショートしたが、楽々 Par 。


結果的には、この日一番のショットだったのだが、自分ではもっと低くスピンの効いた球を打ちたかったのだ。


先週から使い始めた新アイアン、フェイスが大きくてトップラインも分厚く、構えると違和感満載だ。

インパクトの感触も「ボテッ」とした感じで、フェイスのどの辺に当たったかも分からない。


それがポケットキャビティの易しいアイアンの特徴だ、と云えばそれまでだが、どうにも馴染めない。

         (´・д・`)

[広告] VPS




5H 142Y

171117 5H

ピンはやや右の一番奥、左からのフォローのようだ。


7鉄で明らかに打ち損なったが、高く上がった球はグリーン一番手前に辛うじて乗った。


しかし、ピンは奥。

18〜20mくらいありそうだ。

1stパットを思い切って打ったが、1m程オーバー。

下りの2ndパットを大ショートしてしまったが、ここから入れて 4 。




6H 231Y (ピンまで219Y)

171117 6H


ピンはやや右の手前、アゲインストのようなフォローのようなわけの分からん風だ。


6鉄でダフってしまい、FW右に止まった。

122Y地点の赤旗より10Yくらい手前だ。


ここの風は明らかにフォローだった。


ピンまで108Y、8鉄で打った2打目が大きくフケて右OBに消えた。。。

         _| ̄|◯ ガックシ


ここまで大崩れも無く、いい感じで来ていたのだが・・・


4打目を同じ8鉄で打ち、ピン左手前4m程につけた。


ちなみに、122 - 10 + 108 = 220 Y だから、
レーザー距離計はかなり正確だと分かる。


1stパットがカップをかすめ、惜しくも2パットの 6 。




7H 157Y (ピンまで169Y)

171117 7H

Teeで12時のチャイムを聞く。

ピンはやや右の一番奥、風は左からの横風か?


6鉄で打ち、明らかに当たり損ないなのだが、どう当たり損ないなのかが分からない。


真っ直ぐ飛ぶには飛んだが、121Yの特設Teeの先、バンカーの手前に落ちた。

2打地点はフォローの風、ピンまでは51Yだ。


PWで頭を残して良い感じで打てたが、ピン左手前2.5m程に乗った。

自分ではピンベタと思ったので、やや不満だ。


ここからのパットを入れて Par 。


     キタ━━━━(゜∀゜)━━━━ !!!!! 




8H 151Y (ピンまで147Y)

171117 8H

ピンはやや右のやや手前、明らかなアゲインストだ。

6鉄で右に吹き上がり、林 (OB) に消えた。

         ・゚・(つД`)・゚・。

3打目も6鉄で、明らかに右を嫌がったスイングで、FWセンターではあるがバンカーの右手前にかなりショートした。


PWの4打目をピンの真左4m程につけたが、この上りのパットを入れられず、2パットの 6 。




9H 149Y (ピンまで163Y)

ピンはやや右のかなり奥、風は特に感じない。

6鉄でトップしたが、真っ直ぐに転がって特設Teeとバンカーの間に止まった。

171117 9H

 ↑ 相変わらずグリップが体から離れていて、まるでダメ


ピンまでは52Y。

かつてつぶ鹿が得意にしていた距離だ。


ただし、やや左足上がりで、左に出易いライではある。

PWで狙ったが、案の定引っ掛けてピン左奥6m少々まで行ってしまった。


下りの1stパットを1.2〜1.3mショートして、下りの嫌〜な距離を残したが、ここから入れて 4 。



37 (15パット)。。。


先週の自己ワースト「アイアン換えてもダメ篇」から19ストロークも縮めた。

         \(^o^)/


OB2発が痛かったが、パットは好調で、1Hで1.5m、2Hで3.5m、7Hで2.5mを入れたのが良かった。

特に大崩れする事の多い2Hで苦しいボギーパットを入れたのが、その後の崩れを招かなかったようだ。



ボギーペースの36以下なら良しとする、を目標にして来たので、あと一歩だ


         (・∀・)






スポンサーサイト
2017年11月07日 (火) | 編集 |

往路 とんでん国道経由  68分
帰路 味菜畑経由     70分


これまで使っていたアイアンは9鉄〜SWが30年以上前のもので、
8鉄より大きいアイアンは別モデルの27〜28年前のものだった。

昔のような筋力は無い筈だから、重いスティールシャフトはきつくなって来た。

今回からカーボンシャフトで軽い、新しいアイアンを使う。

3クラブ フェイス面

↑ 下から初代、2代目、新アイアン
↓ 古いもの程シャープだ。新アイアンの鈍重さといったら・・・

3クラブ 裏フェイス面

新アイアンは旧アイアンより1番手分ロフトが立っていて、シャフトも長いので、どれくらい飛ぶのか良く分からん。 

       ( ;´Д`)


1H 102Y (ピンまで105Y)

171107 1H

ピンは右奥で風は特に感じない。

以前と同じ9鉄では大きい筈だが、敢えて使ってみる。

トウに当たって、Tee右前方の小さい木の後ろに転がってしまった。


グリーン手前には水路が流れているので、PWで木の左に出すだけの筈が出し足りなくて、ラフに止まった。


ここからSW (これは今までのクラブ) でピン左手前5m程に乗せ、2パットの 5 。




2H 148Y (ピンまで156Y)

ピンはやや左の奥、僅かなアゲインストだ。


このホールは右に押し出す事が多く、今回は露骨なクローズドスタンスを取ってみた。


3UTでとんでもないフックで、左のウォーターハザード方向へ行ってしまった。

3打目を同じ3UTで打つが、一番高い木の左へ飛んでしまった。

171107 2H

 ↑ 1打目、インパクト直後から左に出ている (-_-;)
 ↓ 3打目、ややフェイスが被って左を向いているか

171107 2H b

3打目はグリーン左の斜面の下、カート路の右にあった。

ほぼピンの横なのだが、スタンスがカート路にかかるのでドロップして、SWで打ったがグリーンに届かず。

5打目をPWでピン左手前5m程に乗せ、2パットの 7 。


左に落としたら絶対ダメなのだが、それをやってしまうヘタレな自分に

        _| ̄|◯ ガックシ

[広告] VPS



3H 132Y

171107 3H

ピンはやや左の中程、風はないようだ。


8鉄でクローズに構えたが、今度は押し出して、右斜面を転がり落ちてグリーン右手前に止まった。


2打目、PWでピン手前1.5m程につけ、これを入れて Par 。

         \(^o^)/



4H 113Y

171107 4H

ピンはやや左の奥、風は感じない。


8鉄でクローズに構え、またしてもとんでもないフックで池の対岸、7Hの方向に飛んで行った。


3打目も8鉄で、今度はスクエアに構えて打った。

明らかにマットにダフった音がしたが、高い球でピン左手前6〜7mに乗った。

結果的に、この日一番のショットになってしまったが、とても褒められたものではない。


1stパットを1.5m程もオーバーしてしまい、返しも入れられずに3パットの 6 。

[広告] VPS




5H 142Y

171107 5H

ピンはやや右、やや手前、緩いアゲインストに感じられる。

7鉄で打って、ダフってしまいグリーン右手前の左下がりのラフに行った。


2打目、PWでグリーンエッジの僅かに段になっている所に当たってしまってブレーキがかかり、ピン右手前5〜6mに止まってしまった。

1stパットをややオーバーしたが、返しを入れて 4 。





6H 231Y (ピンまで264Y)

171107 6H

ピンはかなり奥の中程、風はフォローか?


3UTでスクエアに立ったつもりだが、押し出しで高く上がり、右OBとの境界の金網の上の木々に当たったようだが、出て来たようには見えない。

暫定球、同じ3UTで同じような球筋になり、またまた微妙な所に行ってしまった。


暫々定球も3UTで打ち、今度は低いフックで左特設Teeの手前に行った。


最初の2球は発見できず、6打目を8鉄で残り100Y付近から打つ。

これをダフってしまい、特設Tee右の爪先下がりの斜面に行ってしまった。

8鉄の7打目やたらと高く上がってしまい、辛うじてピン左手前12mくらいにオン。

1stパットを1.5mほどオーバーしてしまい、返しの下りもはずして3パットの 10 。

         ・゚・(つД`)・゚・。 




7H 157Y

171107 7H

ピンは右手前、風は??

6鉄で押し出し、カート路で変なキックをして、右OBに跳ねた。

171107 7H OB

3打目も6鉄でチョロ、左金網近くの相当爪先上がりの薄いラフに行った。


引っ掛けが怖いが、PWで打ったら異様に高く上がってしまい、特設Teeとバンカーの間に落ちた。


ここからSWで柔らかく上げようとしてザックリ、6打目のPWでようやくピン手前3.5m程につけた。しかし、ここから3パットしてしまい、 9 。

          (´;ω;`) ブワッ




8H 151Y

ピンはほぼ中央の一番奥、フォローの風だ。


7HでタイトリストのPro V1 (高級ボール) を拾い、これを使う事にした。


7鉄で打ったが、とんでもないシャンクで右林の中へ。

171107 8H

 ↑ こんなに左脇が開いては、フェイスが開いて右に行くのは当然だ。

林の右の道路はOBなのだが、探す気力も無く遥か前方の特設Teeから前進4打を打つ。

ピンまで50Yくらいとみて、PWで低く打ち出したが、これが大オーバーで奥のバンカーに転がり込んだ。


折角のレーザー距離計を使う余裕も無かったのだ  (--;) 



ボールはバンカーのアゴの下にあったが、アゴは殆ど無いのでPWでアプローチのように打って出したが、グリーンに乗るだけでピンまで7m程の下りを残した。

ここから2パットの 7 。  ( ´゚д゚`)



9H 149Y (ピンまで142Y?)

171107 9H

ピンはやや右の手前、フォローの風だ。


7鉄でハーフトップして、特設Teeの先、バンカー越えの所に止まった。

17.11.07 9H 2打地点


上げるアプローチ用のLWを持って来なかったので、7HでザックリしたSWで上げたが、インパクトで緩んで辛うじてバンカーを越えた。


3打目をPWでピン手前2m程につけ、2パットの 5 。




何と、自己ワースト更新の 56 (20パット) 。。。

         ;y=ー( ゜д゜)・∵.

いくら新アイアンに慣れていないと言っても、余りにも酷い・・・


1996年にゴルフをやめる直前に自己ベスト 31 を出したのが遠い、遠い過去になってしまった。

2倍近くも叩いているとは  ( ̄◇ ̄;)


昔のようなパワーも切れも、柔軟性も無い事は確かだが、小技でカバーする事も出来ないのが辛い。

         _| ̄|◯ ガックシ




2017年10月27日 (金) | 編集 |
往路 国道経由   約70分
帰路 味菜畑経由  95分



往路は高速を降りてからの渋滞、帰路はアンデルセン先と大久保迂回路の渋滞で時間を要した。


前回パット不調だったため、マンガンブロンズヘッドの PING PAL から真鍮ヘッドのT型に換えた。


時折 PINGタイプに浮気するが、32年前にゴルフを始めた時から愛用していたモデルだ。

使用球は終始HEX CONTROL。



1H 102Y (ピンまで103Y)

171027 1H

ピンは左やや奥、僅かにフォローの風だ。


8鉄で抑えて打ち、狙いとは違って球が上がってしまい、グリーン右手前のラフへ。

ここからPWでピン奥2m程につけ、このパットを入れて幸先の良い Par 。

         \(^o^)/




2H 148Y (ピンまで154Y)

171027 2H

ピンは右奥、軽い右からのフォローだ。


5UT (25°) で打つも、トウに当たって右にプッシュスライスして木に当たった音がした。


左にキックすれば大丈夫だったのだが、球は見つからない (>_<)

100Y少々にある特設TeeからPWで前進4打を打つがグリーンまで50cm程ショート。

5打目をパターで打ったが、これも4m以上ショート (-_-;)


6打目はカップを1m程オーバーしてしまい、返しもはずして 8 。

        _| ̄|◯ ガックシ




3H 132Y

171027 3H

ピンは右手前、風はフォローの筈だ。


7鉄で左チョロ、コロコロ転がってハザード域に入ってしまった。


ドロップして3打目をPWで打ったが、高く上がってしまい、グリーン手前のバンカー横にショート。

4打目をPWでピン手前1m程につけて、これを入れ 5 。


かつて得意だったこのホールの平均ストロークが 4 を越えてしまった。

        ( ;´Д`)




4H 113Y (ピンまで121Y)

ピンは左奥、明らかなフォローの風だ。

8鉄で意図に反して高い球になってしまい、バンカー横のグリーン手前にショートした。

それにしても球が飛ばない。。。 (T_T)

171027 4H

 ↑ まるでデシャンボーのように腕とシャフトが一直線で
 ↓ アドレスと比べると、グリップが体から離れている

171027 4H adre


ピンまではかなりの距離があるので9鉄で転がそうとしたが、予想以上に球が上がってピッチ&ランのようになり、5m以上もショート。


ここから2パットの 4 。





5H 142Y

171027 5H

ピンはやや右のやや手前、風はアゲインストに感じる。


7鉄でフケて吹き上がり、擂り鉢は問題なく越えて右OBへは行かなかったが、マルキュウよりも手前なのだ。  (´;ω;`) ブワッ

171027 5Hインパクト

 ↑ シャフトが撓って見えるのはシャッターの構造のせいで、実際にここまで撓っている訳ではない。 両脇がもっと締まれば良いのだが。。。


左下がりのこのラフからPWで転がそうとしたが、辛うじてグリーンのへりに乗っただけ。

カップまで6mくらいの1stパットを1m程ショートしてしまったが、ここから入れて 4 。




6H 231Y (ピンまで254Y)

ピンはやや左の奥、右からのアゲインストのような、フォローのような良く分からない風だ。

手前の赤旗まで122Y、奥の赤旗までは164Yのようだ。


3UTでフェイスを被せて打ったら、低いフックで左の特設Tee手前に行った。


特設Teeまで137Yなので、125Yくらいしか飛んでいないのだ。
手が浮いて酷いわ。。。 (--;) 

171027 6H

 ↑ このようにクラブヘッドのトウが下がるとフェイスが右を向いて、その結果右に飛び出してしまう。
フェイスを被せてそれを防ごうというのは泥縄に過ぎないと分かっているが。。。


グリーン中央まで100Y程らしい。

2打目を8鉄で打つが、チョロで特設Teeの右の先、爪先下がりのラフに行った。

3打目、9鉄でハーフトップの低いスライスでピン右奥7m程に辛うじて乗せた。


この下りを3パットしてしまい、 6 。

[広告] VPS




7H 157Y (ピンまで151Y)

171027 7H

ピンは右手前、フォローの風だ。


5UTで打ったが、トップで転がって行き、FW?中央の、バンカー右手前まで行った。

ピンが手前なのでアプローチは難しい。


PWで転がそうとしてトップ、グリーン右奥にこぼれた。

ここからの下りのアプローチをPWで4m以上オーバー、返しを入れられず2パットの 5 。


[広告] VPS



8H 151Y (ピンまで168Y)

ピンは左奥、風はフォローだろうか?


3UTでフェイスを被せて打ち、左手前バンカーに入った。

171027 8H

 ↑ マルキュウのヘッドのトウは上を向いているが
 ↓ つぶ鹿は下がっている

171027 8H インパクト

前回、グリーンと反対側のアゴの下に入って苦労したが、今回はライの良い所にあった。

但し、前々日までの雨で湿っており、油断は出来ない。


以前はどのバンカーも砂が少なく、SWだと跳ねる事が多かったが、今回は粒の粗い砂が入っていた。

SWでHRを恐れて打ったが、ピンまで10m程を残した。


ここからだと上りのスライスの筈だが、打てずに3mもショート。

ここからのボギーパットを入れて 4 。




9H 149Y (ピンまで139Y)

ピンはやや右のやや手前、風は特に感じない。


6鉄で打ったが、引っ掛けて左手前の木に当たり、バンカー左の左下がりのラフに落ちた。

171027 9H

 ↑ こんなに左脇が開いては。。。 ( ̄◇ ̄;)


2打目、SWでトップ気味に出て、グリーン右奥にこぼれた。


この下りのアプローチをPWで手前60cm程につけた。


カップまでは下りなので安心は出来ないが、これを慎重に沈めて 4 。




43 (17パット) 。。。


パターを換えた効果はなかった。

むしろ、タッチが合わなくなっていた。

次回からはPING PALに戻すつもりだ。


3年前までの録画を検証した結果、
良いショットをした時は
「軽く」「ゆっくり」振っていて
その結果、スイングアークも大きかった事に気付いた。


最近は
「早打ち」「トップが低い」「ループ大きい」「上体から打ちに行く」
が酷い。。。


田仁智のようなスイングリズムで打ちたいのだが、巧く行かない。

上体が起き上がり、フィニッシュが取れないのは筋力の問題か。

        ( ´゚д゚`)







2017年10月10日 (火) | 編集 |
先週に続いて行って来た。

先週当たった優待券があるので、2人で食事セットつけて2,400円也。

       \(^o^)/  

 
往路 国道経由  56分
帰路 味菜畑経由 80分弱


1H 102Y

171010 1H

ピンは左手前でややアゲインストか?

ピンまでは92Yと表示された。


9鉄で打ってチョロ、水路の遥か手前だった。。。(>_<)

2打目をSW (Linx) で打ち、ピン奥8m程に乗せた。

ここからは下りのラインで、1stパットが4mもショート、2ndパットも入れられず3パットの 5 。



2H 148Y

171010 2H

ピンは右手前、風は特に感じない。

ピンまで137Y、やや上りだ。

手前に外したくないので、大きめの5UT (25°) を持つ。

ややフケて、右斜面を落ちて来てグリーンやや右手前に止まった。

わざわざ手前に外したくない、という状況を作ってしまった。

とにかく、グリーンの手前半分の何処かに乗れば良し、と考えてPWでピン左奥2m+につけた。


しかし、ここからは下り。

このパットを入れられず、 4 。

[広告] VPS



3H 132Y

171010 3H

ピンは右奥、左からの横風のようだ。

ピンまで143Y、ここでも 5UT (25°) を選ぶ。

2H同様に低く出て押し出したが、斜面を転がり落ちてグリーン中央やや奥の右のエッジに行った。

5UT (25°) は女性用7W (26°) とほぼ同じロフトだが、弾道が低くてつぶ鹿好みなのだ。

ピンまでは5mくらいか。

PWで巧く転がし、チップインのバーディ!  \(^o^)/




4H 113Y

171010 4H

ピンは右手前、風は軽いフォローのようだ。

9鉄で当たり損ないの音がして、グリーン手前にショート、右バンカーの横あたりだ。

ここからの2打目をPWでザックリしてしまい、3打目もPWでピン右1m少々につけ、これを入れて 4 。


2打目で確実に乗せられないのが痛い。。。(-_-;)




5H 142Y

171010 5H

ピンは右のかなり奥、Teeからは風は良く分からない。


6鉄で打ち損なった音で、やや右の擂り鉢とグリーンの間に落ちたように見えたが、行ってみたらグリーン手前に乗っていた。

但し、ピンまでは15mくらいありそうだ。

1stパットが3m以上ショートしてしまい、2ndパットも入れられず 4 。




6H 231Y

171010 6H

ピンは左手前、フォローの風だ。

左の特設Teeまで137Yと表示された。


5UT (25°) でチョロしてしまい、左ラフへ。

2打目も 5UT (25°) で、右バンカーの横、ロープの少し中で、階段の左まで行った。

3打目がPWで辛うじて乗るだけで、ここから3パットしてしまい 6 。

        。・゜・(ノД`)・゜・。




7H 157Y

171010 7H

ピンは右奥、風は定かでない。


ピンまでは174Yと表示、かなり奥のようだ。

3UTを少し被せて打ったが、左手前バンカーの更に左に飛んだ。


池の境界の金網よりも右の、左上がりの斜面にあった。

バンカー越えで、ピンの根元は全く見えない。


SW (Linx) で巧く上げて、ピン手前4m程に乗せた。

1stパットを70〜80cmオーバーしてしまったが、返しを入れて 4 。

[広告] VPS




8H 151Y

171010 8H

ピンは右手前、フォローの風で、ピンまでは142Y。


グリーンは左に傾斜しているので、ピンの右からのアプローチは避けたい。

左手前はバンカーなので、ここも避けたい。


5鉄で打ち、バンカー手前に落ちてバンカーに転がり込んだように見えた。


行ってみたら、中央付近がくびれた細長いバンカーの左のアゴそばにあった。

8Hバンカー

アゴは極めて低いのだが、そのアゴの芝の直下にあり、左下がり、しかもボールは濡れた土、というよりも少し固い泥のような所にあった。


以前も同じような所にあって、ピン方向は勿論、左 (水路) にも、後方 ( 池 ) にも出せず、やむなくTee方向に打つ、という選択を強いられた事があった。


よりによって、バンカーの一番狭いくびれた部分なのだ。


SWで目玉のような打ち方で低く飛び出して、グリーン右奥にオーバーした。


ここからは下りのアプローチで、PWで打ったがダラダラと転がって、ピンからバンカー方向に5m程オーバー。


これを3パットしてしまい、 6 。

やはり、このホールは鬼門だ。。。  ( ;´Д`)  




9H 149Y

171010 9H


ピンは右の一番奥、かなりのアゲインストだ。

ピンまで168Y、180Yくらい打たないと届かない。


このホールで何度か成功している、3UTでフェイスを被せてロフトを減らして低く打ち出した。


それでも風に押し返された感じだったが、ピン左手前8m程に乗った。


しかし、安心は出来ない。

このホールのグリーンの奥はかなり上っていて、重いのだ。


案の定、1stパットが3mくらいショートしてしまい、2ndパットも僅かにはずれて本日5回目の3パットで 4 。

[広告] VPS



39 (20パット) 。。。

久々のチップインバーディがあったというのに、3パットが5回、というのは

          _| ̄|◯ ガックシ


先週から、イ・ボミのように両爪先を閉じてスタンスをとり、朴仁妃のようにバックスイングしているが、ループが減ってショットがやや安定して来た。


辛うじて30台が出たので、良かったのか?  ^^; 




2017年10月05日 (木) | 編集 |
普段は火曜、金曜のレディス&シニアデイに行くのだが、明日は天候不順なので久しぶりに木曜に行く事になった。


往路 国道経由  70分弱
帰路 味菜畑経由 80分弱


今回からNIkonのレーザー距離計を使った。

COOLSHOT 20



1H 102Y

171005 1H

171005 1H b

風はフォロー、ピンはやや右やや手前で、ピン迄93Yと表示された。

9鉄で楽々届く、と思ったのだが、左手前の左上がりの浅いラフにショート。

PWでピン手前2.5mにつけたが、これを入れられず 4 。



2H 148Y

171005 2H


171005 2H b

ピンは右やや手前で、ピン迄146Y、風はフォローの筈だ。

女性用7Wでいい音のインパクトをしたが、左の木に当たって、切り株手前の一番奥の木の下の左上がりの枯れたラフの斜面に落ちた。

一番右手前の木までは101Yと表示されていた。

幸い、ピンまで障害物は無く、PWでピン左奥4m程に乗せた。

ここから2パットで 4 。



3H 132Y

171005 3H

171005 3H b

ピンは左奥、フォローでピンまで137Y。

6鉄でトップ、右特設Teeのかなり手前の排水溝そばのラフに止まった。

ここからPWでトップしてグリーン奥のOBに行ってしまった。

         _| ̄|◯ ガックシ

元の位置にドロップしたら、逆目のラフに沈んでしまった (-_-;)


先ほどのOBの二の舞を恐れて、しっかりとインパクトできずにグリーン遥か手前にショート。

まだバンカーよりも手前なのだ  (T_T) 

ここからPWでピンを狙ったつもりが、6mもショート。

2パットの 7 。


4H 113Y

171005 4H

ピンはやや左の中程、フォローだ。

8鉄で抑えて打ったが、シャンク気味に右斜面に出てから転がり落ち、右特設Teeの手前ラフに止まった。

2打目をPWで打つも、グリーン手前のバンカー左にショート。

ここからPWでピン左1.3m程につけてこれを入れ、4 。


5H 142Y

171005 5H

ピンは右奥、フォローの筈だが、Tee後ろの林に遮られて風は定かでない。

7鉄で打ったが酷いヘッドアップで球の頭を叩き、擂り鉢の奥から転がって行って、擂り鉢とグリーンの間の左下がりのラフに行った。

トップしそうな嫌なライだが、PWで打つ。

強く入り過ぎて、かなりの速度でグリーン上を転がって行って、これは大オーバーかと思われたが、ピン奥2m程に止まってくれた。

インパクトが強かったのが幸いして、思ったよりもスピンが効いていたのかも知れない。

この下りのパットを入れて、本日初の Par   \(^o^)/



6H 231Y

171005 6H

171005 6H b

ここのTeeで12時のチャイムが聴こえた。

1Hスタートが11時だったので、5Hで丁度1時間。

前の組のBBA 2人とJJI 1人が遅いので、普段よりも時間を要している。


ピンは右やや手前、右からの強めのアゲインストだ。


3UTでチョロ、右のラフに行った。


右にある2本の赤旗のうち特設Teeより手前の旗まで122Yだが、それより遥かに手前なのだ  (´;ω;`) ブワッ


ここから女性用7Wで高い球を打ち、右バンカー手前の階段の左に行った。

3打目のPWがショートで乗らず、4打目の9鉄の転がしが4mもショート。

2パットの 6 。

3打目でグリーンの前半分の何処かに乗らないようでは駄目だ。。。

        ・゚・(つД`) ・゚・。 


7H 157Y

171005 7H

ピンはやや左の奥、アゲインストだ。

右特設Teeまで121Y、ピンまで167Yらしい。

アゲインストだと、180Yくらい打たないと届かない計算だ。

3UTを被せ気味に打ったが、大きく右にフケてOBかと思われたが、いいキックでカート路からグリーン方向に出て来て、グリーン右手前に止まった。


9鉄の転がしが2.5mくらいショートしたが、これを入れて Par 。

幸運もあったが、5Hに続いてパットで拾った Par だった。


8H 151Y

171005 8H

ピンは左の中程、かなりのアゲインストだ。

ピンまで153Y、クラブ選択に迷った。

ピンまで打つには165Yくらい必要だが、今日は3UTに自信がない。

アゲインストで高弾道の女性用7Wは風の影響が強くて駄目だろう・・・

思案の末、5鉄で肩の回転だけで確実にラインを出そうと考えた。

振り抜くと球が上がってしまい、右林に行くのを恐れたのだ。


この手の「小細工」は失敗する事が殆どなのだが  ^^; 今回は狙い通りに低く出た。

しかし、次の瞬間に風に負けて失速し、バンカー手前ラフに落ちた。

ここに行ってみると、かなりのアゲインストだった。


バンカー越えなので上げるしか無いのだが、SWで巧く上げたのだが7mもショートした。

この辺の距離感が全く掴めないのだ。。。

上りのフックラインの1stパットがカップをかすめ、惜しくも 4 。

[広告] VPS



9H 149Y

171005 9H

171005 9H b

ピンは左奥、アゲインストだ。

ピン奥に1Hそばの旗等見えて、距離計で計れない。

左特設Teeまでは93Y、バンカーを越えるには124Y必要と分かった。

ピンまで170Yくらい必要なのに、何を考えたのか、8Hで却下した女性用7Wを持ってしまった。

右にすっぽ抜けて木に当たり、右特設Teeよりかなり手前のラフに落ちた。

2打目に9鉄でピンを狙ったが、打った瞬間に引っ掛かったと思い、右手を離したが、辛うじてピン左手前6〜7mに乗った。

グリーンの奥は上っていて重い、と分かっていたので強めに打ったが、80cm程オーバー、この返しを右に外してしまい、3パットの 5 。

2ndパットのバックスイングした瞬間、インサイドに引いてしまったのが分かったが、そこで止められなかったのが悔やまれる。

        ( ;´Д`)


40 (16パット) 。。。


前回の 46 (16パット) と比べれば大部マシだが、せめて30台を出したかった。

ボールは終始 HEX CONTROL を使った。

アプローチとパットの感触が良い感じだ。


SR1 と NXT Tour S は未だ使っていないが、寒くなる前に試したい。







2017年09月15日 (金) | 編集 |

今年の初ラウンドに行って来た。


往路 国道経由   70分弱
復路 味菜畑経由  約70分 



1H 102Y

ピンは右手前、右からのフォローか?

8鉄で抑えて打ったが、右にフケてカート路右の小山の裾の爪先上がりの草むらに行ってしまった  (-_-;)

170915 1H

 ↑ グリップが体から離れて腕とシャフトがほぼ一直線になり、その結果トウが下がってフェイスが開いたのだろう。


かなりの爪先上がりで引っ掛けが嫌なのだが、ピンより左へ止めて上りのパットを残したい。。。

PWで打ったが、恐れとは逆にシャンク気味に右に出て、ピン右奥のエッジに転がった。

下りのアプローチを残したが、PWの3打目がザックリ気味にピン右上3m程のパットを残した。

ここから2パットの 5 。



2H 148Y

170915 2H

ピンは中央やや左。

3UTで打つも、フケて右の斜面を転がり落ちて、グリーン右手前のFWに止まった。

ここからPWでピン左50cm程につけ、これを沈めて Par 。

       \(^o^)/



3H 132Y

170915 3H

ピンは左奥、風はフォローだ。


3UTでは大きいと思ったが、抑えて打てば良かろう、と考えたのが間違いだった。


昔ならそう出来たかも知れないが、今の自分には到底無理だったのだ。

ヒール or ネックに当たって、左のハザードにコロコロ・・・

          _| ̄|◯ ガックシ


3打目を同じ3UTで打ちやや右に出たが、ドローがかかってグリーン右に乗ったように見えた。

行ってみると、グリーン右奥のラフにこぼれていた。

やはり、21° の3UTでは大きすぎた。


左下がりラフから4打目をPWで転がそうとしたが、トップしてグリーン左のカート路まで行ってしまった。

カート路左のラフにドロップしてPWでピン左手前80cm程に寄せて、これを入れて 6 。

このHで+3は痛かったが、2Hに続いて良いアプローチをしたのが救いだった。
       


4H 113Y

170915 4H

ピンは右手前。

8 鉄で低く抑えて打とうとしたが、シャンク気味に右斜面に出て、右特設Teeのやや先の斜面途中のかなりの爪先上がりの草むらに止まった。


1H同様に左に行き易い状況だが、ピン方向にはバンカーがあるので、そこも避けたい。

9鉄で出すだけのつもりが、かなり引っ掛かって左特設Tee先のラフに行った。

3打目をPWで打ち、ピン右奥5m程にオーバーしてしまった。

ここから2パットで 5 。  



5H 142Y

170915 5H

ピンは左奥。

5鉄を持って来なかったので、3UTか6鉄しかない。

かつて、同じようなピン位置で6鉄で丁度良かったのだが、今回は全く自信無し。


3UTで抑えて打とうとして、本日3回目の判断ミス。

ヘッドアップしてネックに当たりチョロ、左カート路を転がって特設Tee手前のラフに行った。

バンカー越えなのだが、ピン迄の距離が良く分からん。。。

PWで低く打ち出してと企んだが、思惑に反して高く上がってしまい、ピン左手前5m程についた。

ここから2パットの 4 。




6H 231Y

170915 6H

ピンは右やや手前、風はTeeでは右からのフォローのようだが、突然アゲインストになったりして、良く分からん。

3UTの低いフェードで、特設Teeの少し先のFW右に行った。

グリーンエッジまで55Yくらいか?


ピン迄は65YくらいとみてPWで打ったが噛んでしまい、低い引っ掛けで左バンカーとエッジの間に行った。


ここからPWでピッチ&ランしたが、思った程転がらず、ピン左手前3m程で止まってしまった。

ここから2パットの 5 。

170915 6H フィニッシュ

そこそこのショットをしているのに、この崩れたフィニッシュは。。。orz




7H 157Y

170915 7H

ピンは左奥、右からの強いアゲインストだ。

3UTでヒールチョロ、左の金網に当たって止まった。

ドロップしたが、相当な爪先上がりだ。


酷い爪先上がりは本日3回目、ここから引っ掛けは怖い。。。


それでも距離は稼ぎたいので、7鉄を持つ。

案の定、低い引っ掛けで左バンカーの左へ出て、ハザードに入ったか助かったか、という方向に行った。


念のために7鉄で暫定球を打つが、セミチョロでカート路が右に曲がる少し先迄しか行かなかった。


ここからはバンカー越え、8鉄でトップしてバンカーに転がり込んだ。


昨年はどのバンカーも砂が少なく、SWだとソールが跳ねてうまくいかなかったので、今回はSWをはずして60°のLWを持って来た。


しかし・・・

ボールはアゴの下の、砂がへこんだ所に入ってしまっていた。

ソールの薄いLWでは無理で、アゴを越えられずに転がり落ち、アゴの直下のさっきよりもライの悪い、噴火口のような所に入ってしまった。

         ( ̄◇ ̄;)

これは絶対出ない、と判断して、アンプレアブルして元の所から8打目を打った。

これがグリーンに乗るだけで、長いパットを残した。


良く考えてみたら、アンプレアブルしたのならライの悪い元の所ではなく、別の所にドロップできた筈だ。


この長いパットを2m以上オーバーしてしまい、返しも入れられずに3パットの 11 。
      。・゜・(ノД`)・゜・。



8H 151Y

ピンは右やや手前、強いアゲインストだ。

このホールは右林に打ち込む事が多く、アドレスから3UTのフェイスをやや被せて打った。

170915 8H

 ↑ 例に依ってグリップが浮いて、ヘッドのトウ側が下がっているのが分かる。
そのためフェイスは右を向く筈だが、あらかじめ被せてあった分、右に出ずに済んだようだ。

思惑通りに低いドローになって、グリーン手前に乗ったかに見えた。

行ってみたらエッジ手前だった。


9鉄で転がしたが、かなりショートしてしまい2パットの 4 。

PWの方が良かったか?

170915 8H フィニッシュ

しかし、6H同様に酷いフィニッシュだ  (>_<)



9H 149Y

170915 9H

ピンは左奥、強目のアゲインストだ。


8H同様に3UTでフェイスを被せて打ち、低い弾道でピン左手前6m程に乗った。


このホールのグリーン奥は重い、という事は分かっていたのだが、1stパットを2m以上ショートしてしまった。

しかし、次のパットを強めに打って入れ、本日2つ目のPar 。

170915 9H フィニッシュ

この日一番のショットだというのに、6H&8Hと同じ酷いフィニッシュだ。

         ( ´゚д゚`)



46 (17パット) 。。。 ( ;´Д`)


まあ、今年初、練習無し、前日の素振りなし、動画でのフォームチェックなし、ならこんなものだろう。


8H、9Hの3UTのショットは一見良いように見えるが、フェイスを被せて打ったら左に行かないとおかしいのだから、所詮は小細工に過ぎない。


救いは7H以外のパットが良かった事と、2H&3Hで良いアプローチが出来た事だ。


これは最後の2H以外で使っていたUS仕様HEX CONTROLの感触が良かったからかも知れない。


クラブを間引いたのも良くなかった。

結果的に25°のUT、5鉄、SWが無いのが痛かった。

次は横着せずに持って行くぞ。

       (`・ω・´) シャキーン




2016年12月09日 (金) | 編集 |
往路 アンデルセン経由  約70分
復路 味菜畑経由     約75分

往路、左後輪で異物を踏み、チェックのため何度も停車して遅くなった。



1H 102Y

161209 1H

ピンは右手前、ほぼ無風。

ボールはMX-SPIN 。

上体は起き上がらなかったにも係らず、9鉄で押し出して右手前の枯れたラフ。

9鉄で転がし上げようとしたが、エッジ手前にショート。

ここからパターでピン左50cm程につけ、1パットの 4 。



2H 148Y

161209 2H

ピンはやや左の中程、ほぼ無風。

ボールはMX-SPIN 。

グリーン左手前木々の一番右の高い木の後ろに見える。

それを意識したかどうか分からないが、スタンスがやや右を向いている。

ここは5鉄で打つと決めていたにも係らず、25° の5UTを持ってしまう。

インパクトでグリップが浮き、しかもヘッドがインサイドから出て、更にトウに当たったものだからモロに右に出て、フロントTeeの右の木に当たって左に跳ねて、フロントTee先に落ちて来た。

2打目、8鉄でグリーンを狙ったが、右手前にショートした。

3打目、9鉄で転がすがピン奥へ2.5mくらいオーバーしてしまった。

この下りのパットを50cmくらいショートして、下りの嫌な距離を残したが、これを入れて 5 。


大崩れする事の多いこのホールで 5 なら、まあ許せる範囲か。。。



3H 132Y

ピンは右奥、ほぼ無風。

ボールはMX-SPIN 。

6鉄で届く筈だが、またしても25° の5UTを持ってしまう。

前回から使い始めたこのクラブがどれ程飛ぶのか知りたかったからだ。

161209 3H

 ↑ 例に依って、グリップが浮いて体から離れ、ヘッドのトウが下がってフェイス面が右を向き、しかもトウに当たっている。

全く進歩のないスイングだわ。。。 ◯| ̄| _

大きくフケて右斜面のOB域へ行ったが、斜面を落ちるのが見えなかったので暫定球を打った。

ボールをHEX CONTROLに換える。

同じ25° 5UTで、1球目程ではないが右斜面に押し出した。 

             ( ;´Д`)

幸い、どちらも右斜面下のラフにあった。

2打目を9鉄で転がすが、ピンを4m程オーバーして下りのパットを残した。

1stパットを60cmくらいショートして嫌な下りを残したが、ここから入れて 4 。




4H 113Y

161209 4H

ピンはやや右の手前、ほぼ無風だ。

以後、ボールはHEX CONTROL 。

8鉄でダフってしまったが、何故か高い球でピン方向に飛び、右バンカーより手前のFW (?) に止まった。

ピン手前なのでアプローチは難しいが、9鉄で転がそうとしてショート、グリーンに乗らなかった。

エッジまで1m弱あったが、芝は枯れているのでパターを使い、ピン左やや奥70cmくらいにつけ、これを入れて 4 。

161209 4H素振り

 ↑ 素振りはシャフトもヘッドもグリップに隠れて見えない。
 ↓ ショットは素振りより肩の回転不足でトップが浅く、上体が突っ込み始めている。これは酷いわ・・・ (--;) 

161209 4Hショット

ここまで4ホールで5オーバー、良くはないが大崩れも無く、まずまず順調かと思われたのだが。。。 ( ´゚д゚`)

[広告] VPS


5H 142Y

161209 5H

ピンは左奥、いつも風が強い高台のTeeでも風は感じない。

Tee Gr.の固い砂地にティペッグが殆ど刺さらず、えらく高いTee up になってしまった。

クリーンに打てれば良かろうと思ったが、トップの低いスライスで擂り鉢を越えられず、左上がりの芝の薄いラフ?に止まった。

ピンまで60Yくらいと見て、PWで打ったが、これもトップの低いスライスで奥のバンカーの奥のアゴの上の、左下がりの薄いラフに行ってしまった。

ピンが近く、左下がりから上げなければならない。 (;゚д゚)

目の前のバンカーにわざわざ入れるのだけは避けたいと思ったら、トップして低く出て、グリーン手前のバンカーに転がり込んだ。

           (´;ω;`)

例に依って砂が少なく、固く、アゴが高いバンカーだ。

SWを持って来ないので、AWを開いて打った。

これがクリーンに当たってしまい、奥のOBに行ってしまった。

       ガ━━━━(゜Д゜;)━━━━ン!!!!

6打目はAWを更に開いて打ったが、今度は固い砂にソールが跳ねて、開いたフェイスの方向に飛び出して、グリーン右奥のラフまで飛んでしまった。

7打目、PWで転がすがグリーン上で止まらず、グリーン左奥にこぼれる。

パターの8打目が2m程ショートして、2パットの 10 。


ここで死んだ。。。 _| ̄|◯ ガックシ



6H 231Y

ピンはやや左の手前、Teeでは風は感じなかった。

25° 5UTで打ち、フケて出て右斜面にキックして、爪先上がりのラフに止まった。

特設Teeの手前の、最初の旗の更に手前で、まずまずの当たりをしたマルキュウの僅か5Yくらい先に過ぎない。

161209 6H

 ↑ フェイスの中心付近に当たっているが、腕とシャフトが一直線、トウが下がっている筈だ。

デシャンボーのようにもっとアップライトなクラブなら、これで良いのかも知れないが・・・


2打目地点ではかなりのアゲインストになっていた。

グリーンエッジまで120Yくらいありそうなので、7鉄でやや右を狙って打った。

そこそこの当たりで、ややフックしてピンの左手前4mくらいに乗った。

このパットを70cm程オーバーしたが、返しを入れて 4 。

5Hでは大叩きしたが、プロでも難しい231YのPar 3、今回で平均ストローク 4.99 のこのホールで 4 なら、まあ許せる範囲だったのだが。。。

[広告] VPS



7H 157Y

161209 7H

ピンは左奥でバンカーの先に見え、かなりのアゲインストだ。

低い球を打ちたいので、3UTを短く握ってパンチショット風に打とうとした。

上体が起き上がらずに低い球になったが、左に出たので右手を離したが既に手遅れで、左手前バンカーの手前に行った。

爪先上がりのこのライから、LWで上げようとしたが、噛んで辛うじてバンカーを越えて相当な左上がりで、右足のスタンスが取れないバンカーのアゴの上に止まった。

右足の置き場が無いので、ピンよりかなり右を向いて9鉄でピン方向に打ったが、7mくらいショート。

1stパットを2m程オーバーしてしまい、下りの返しを入れられずに 6 。

[広告] VPS



8H 151Y

ピンはやや左手前、アゲインストの筈だ。

いつも球が上がってしまうので、3UTでTee up せずに打った。

しかし、打球は高くはないが右に出て、木に当たって右特設Tee手前の枯れたラフに転がり出た。

161209 8H

 ↑ 腕とシャフトが一直線になった結果、ヘッドのトウが下がってフェイスが右を向いている。

2打目をAWでザックリ、3打目もLWでザックリしてしまい、4打目のAWでピン左手前3.5m程につけた。

しかし、1stパットを大オーバーしてしまい、返しも外して3パットの 7 。




9H 149Y

161209 9H

ピンは右の一番奥、アゲインストの筈だ。

161209 9H shot

 ↑ 25° 5UTで打ったが、ネックに当たって赤く見える左の生け垣そばに転がった。 本日最低のショットだ。。。。

       。・゜・(ノД`)・゜・。

少し前方のフロントTeeが107Yなので、ピンまでは135Yくらいか?

ただ、前方の上には木の枝が有り、いかにも当たりそうだ。

7鉄で枝を避けて右に打ち出し、グリーン右手前の芝の薄いラフに行った。


グリーンの奥は重いと分かっているのだが、パットの大オーバーが何度もあったので一筋縄ではいかない・・・

結局、8鉄で転がしたが、矢張り奥は重くて5mくらいショートした。


カップをオーバーして下りのパットを残したくないと思いつつ、1stパットを1.5mくらいもショートしてしまったが、この上りを入れて 6 。



何と、49 (18パット)。。。 ・゚・(つД`)・゚・。

ショット好調で41のマルキュウに 8 打も負けた。


前回のラウンド以後の10日程、毎日腹筋運動をしたのだが、効果は感じられずに軽い腰痛だけが残った。


球を打つと素振りのようにいかないのが悪いのか、それとも昨年からトップを低くしたスイングに変えたのがいけないのか定かではない。

かつての中島常幸のようなプロでもスイング改造中は不調だったから、つぶ鹿ごときが短期間で良いスイングを身につけられるわけもない。


しかし、ゴルフ再開後の最高のスイングが、再開直後の ↓ このショットだったことを考えると、元のスイングで良かったのか?とも思うのだ。

[広告] VPS





2016年11月29日 (火) | 編集 |
往路 国道経由  渋滞と片側通行があり70分弱
復路 味菜畑経由 60分程度


思いの外に混んでいて、スタートまで30分近くかかった。
その間、パットの練習ができて良いと思ったのだが。。。


1H 102Y

161129 1H

ピンは右奥、左からのフォローの風が強い。

9鉄で打って押し出し、橋の先のカート路右の爪先上がりのラフに行った。

いかにも引っ掛けそうなライから、PWでグリーン左奥一杯に乗せた。

1stパットはピンまで6〜7mを2m程オーバーしたが、返しを入れて 4 。


2H 148Y

161129 2H

ピンは左奥、左からのフォローの筈だが、何故か明らかに大きい3UTを持ってしまった。

フォローなら5鉄で十分だったのだが、何をとち狂ったのか・・・


打ち出しはやや右に出たが、低いフックで左の木に当たった音がした。

ボールは木々の手前のラフにあったがピン方向には打てないので、9鉄でグリーン右手前に転がし出した。

ピン奥なので3UTで転がしたが、ピン右奥にグリーンをこぼれて左下がりのラフに行ってしまった。

つぶ鹿は左下がりが大の苦手なのだが、案の定PWでトップしてグリーンの一番手前まで行ってしまった  ( ̄◇ ̄;)

遥か彼方のピンに対して1stパットを1.5m程ショートしてしまい、2ndパットもはずして 7 。

またしても、前半の鍵になるこのホールで崩れた。

            _| ̄|◯ ガックシ


3H 132Y

161129 3H

ピンは左手前、風はもろにフォローのようだ。

6鉄で低く押し出し、斜面を転がり落ちてバンカー手前の右サイドのラフに行った。

ここからPWでピン左奥5m程に乗せた。

この下りパットをピン右側に程々に寄せて4 。



4H 113Y

161129 4H

ピンは右奥、右からのフォローだ。

8鉄で押し出し、右特設Tee手前の斜面下の爪先上がりのラフに行った。

右のピンに対して、引っ掛けそうな嫌なライだ。

PWを開いて、左に行き難くして打ったが、思った以上に球が上がってしまってピン手前6m程に止まってしまった。

1stパットをピン奥60〜70cmにオーバーしたが、これを外してしまい 5 。

            ( ;´Д`)


5H 142Y

161129 5H

ピンは左のやや手前、かなりのフォローの筈だが、後ろが林のTeeでは風の具合がさっぱり分からん。

入念に素振りして7鉄で打ったが、大きく右にフケてOBギリギリの所に行った。

暫定球を打ったが、これも押し出して1球目よりは左の先に行った。

動画をコマ送りで見ると、素振りと比べて球を打つ時は明らかにヘッドアップしているのが分かる   ( ´゚д゚`)

2打目をPWで打つが、グリーン手前で止まってしまう。

3打目もPWで、ピン右手前5m程で止まった。

1stパットを1mくらいオーバーしたが、返しを入れて 5 。

161129 5H 素振り

 ↑ 素振りと ↓ ショットが全く違う。。。 orz

161129 5H ショット

マルキュウはダフった音がしたものの、軽いドローでグリーン手前の擂り鉢先の下り斜面に落ちたらしく、転がってピン右手前2mくらいにつけた。
[広告] VPS

しかし、ここから3パットしてしまい、絶好のバーディチャンスを逃した。

        ・゚・(つД`)人(´Д⊂)・゚・。



6H 231Y

161129 6H

ピンは左奥で、猛烈なアゲインストだ。

今回から、Adamsの5UT (25°) を持って来た。

これまで使っていた5UT (28°) も7W (25°) も巧く打てず、女性用7W (26°) は弾道が高過ぎて球を見失いがちだったからだ。

そこそこの当たりをしたと思ったのだが、風に負けたうえにややフケて特設Tee手前の旗の更に手前の爪先上がりのラフに行った。

ピンまでは130Yくらいだろうか?

自信がない。。。 (--;)

231YのTeeの後ろに304YのTeeがあるのだが、その差73Yが50Yくらいに見える。

以前から、残り距離が短く見えて、ピンを狙った筈が大ショートという事が何度もあった。

眼鏡をかけても距離感が定かでないのだ。。。

それが老化というものだ、と言われればそれまでだが、何とかならぬか。


2打目、6鉄をやや開いて打ったのだが、それでも引っ掛けてグリーン左手前のバンカーとカラーの間に行った。

凄まじい風なので、球を上げるのは不味かろうと思って5UT (25°) で転がしたが、3UT (21°) と違って思うように転がらず、12mくらい残してしまった。

1stパットを左手前にかなりショートして、ここから入れられず 6 。
[広告] VPS


7H 157Y

161129 7H

ピンはやや左のやや手前、猛烈なアゲインストだ。

3UTで低い球を狙って打った。

思惑通りに低いフェードになったが、風に負けて失速し、バンカーの右手前、左特設Teeとの間に落ちた。

2打目を9鉄で転がし上げようとしたが、手前エッジで止まってしまった。

3打目はパターでピン左奥50〜60cmにつけて、これを入れ 4 。
[広告] VPS


8H 151Y

ピンは右奥、猛烈アゲインストだ。

3UTで低い球を狙いたかったが、初陣の5UTを多く使いたかったので、敢えて5UTを選んだ。

結果的には、これが良くない選択だったのだが。。。

        (´・д・`)

低い球が出るようにTee upしないで打ったが、押し出した上に吹き上がって、右林に消えた。

161129 8H

ここに行っても出てくる事が多いのだが、出て来たように見えないので暫定球を打った。

同じ5UTで打ち、1球目よりも更に吹き上がって林の奥に行ってしまった。

           m9(^Д^) ぷぎゃー!

暫定球2球目をフェイスを被せて打ち、何とかグリーン右手前にもって行った。

161129 8H 暫々定球

幸い、1球目が右斜面に落ちて来ていたが、木の根元付近にあり、9鉄で左特設Tee手前に出すのがやっとだった。

さて、ここからの距離が定かでない。。。 (~_~;)

3打目をPWで抑えて打ったつもりが、吹き上がってフックしてグリーンの左端、ピン左手前10mくらいの所に乗っただけ。

しかも、1stパットをダフってしまい、カップまで7m程残してしまった。

         。・゜・(ノД`)・゜・。

2ndパットはカップ左上1.5m程にオーバーしてしまったが、これを入れて 6 。



9H 149Y

161129 9H

ピンは左手前のバンカー越え、猛烈アゲインストは変わらない。

3UTで低い球を打ちたいが、5UTを持った。

このクラブの弾道が良く分からないので、敢えて使うのだ。

フケて出て吹き上がり、右サイドの3つのマウンドの2つ目の右のラフに行った。


9鉄で転がしたいが、前方一番先ののマウンドに当たりそうなので、少し右に出てピンの右僅かに手前5m程についた。

しかし、1stパットがカップを2mくらいオーバーして、返しもはずして 5 。



何と 46 (22パット) 。。。


ヒートテックの下着、ヒートテックのとっくりシャツ、B&Wのカシミアセーター、ユニクロダウンベストで臨んだが、スタート前に余りの寒さに毛のベストを追加した。

4Hまでは寒さに震え、5Hでは急に暑くなって毛のベストを脱いだが、7Hでは再び寒さに震えた。

このところ好調だったパット数が22とは酷いが、強風でアドレスが定まらないし、グリーン上は広葉樹の葉や松葉が大量に落ちていて、ライン上のものを除去しても次々と風で運ばれて来るので切りが無い。

打った結果、松葉に進路を変えられる事が何度もあったので、仕方ない。


ショットの不調は深刻だ。


上体が起き上がらないように打っても押し出し連発。。。

球が全く掴まらない。

昨年12月には20年前の自己ベストに3打差の34が出たというのに、この1年の進歩はセロどころかマイナスだ。

        ガ━━━━(゜Д゜;)━━━━ン!!!! 


年内にあと1ラウンド出来るかも知れないが、腹筋や背筋を鍛えないと駄目だと思われる。
         (`・ω・´) シャキーン



2016年11月18日 (金) | 編集 |
先週に続いて行って来た

往路 国道経由
復路 味菜畑経由

往路復路とも60分程度



1H 102Y

161118 1H

ピンは右手前、ほぼ無風。

素振りもパットの練習も、全く出来ずに慌ただしくスタート。

ボールはMX-SPINを選んだ。

9鉄で押し出し、橋の先のカート路の左に行った。

ここからAWでハーフトップ、グリーン右奥のカート路左に止まった。

AWの3打目を打ち過ぎてフロントエッジまで行ってしまい、パターの4打目がピンを3m位オーバーして2パットの 6 。

         _| ̄|◯ ガックシ



2H 148Y

161118 2H

ピンは左手前、僅かに左からのアゲインストか?
ボールはDX2を使用。

5鉄で上体が起き上がらなかったのだが、ややマットに噛んだ音がした。

打球はやや左に高く出て行ったが、左の木々に当たって下に落ちたかに思えた。

しかし左にキックしたらしく、金網の左側にあったので、アンプレアブルしてカート路左にドロップ、3打目をSWでグリーン中央奥のピンから10m程の所に辛うじて乗せた。

この下りのパットが1m程ショートしたが、ここから入れて 5 。
[広告] VPS


3H 132Y

161118 3H

ピンは右奥、ほぼ無風か僅かにアゲインストか?

ボールはDX2。

6鉄で低く押し出し、斜面を転がってFW右のバンカーより少し手前に落ちて来た。

ここで、以前からやってみようと思っていた3UTの転がしでピンを狙ったが、グリーン右奥にこぼれた。

3打目はエッジからパターで70〜80cmショートしたが、これを沈めて 4 。



4H 113Y

161118 4H

ピンは右手前、僅かにフォローか?

ボールはHEX CONTROL 。

8鉄で打ち、マットにダフった音がしてグリーン左手前の浅いラフに行った。

ピンまで余り距離は無いが、ザックリとトップが怖いので3UTで転がし、ピン左手前1.5mくらいにつけた。

このパットを入れて Par   \(^o^)/



5H 142Y
161118 5H

ピンはほぼ中央の相当奥、ここでも風は感じない。

ボールはHEX CONTROL 。

6鉄で押し出し&吹き上がりでグリーン右手前の浅いラフへ。

ここから3UTで転がしたが、グリーンエッジのアゴのような段になっている所にキャリーしてしまって打球が殺されてしまい、右手前に乗るには乗ったが10m程残した。

このロングパットが左手前に大きくフックして3m程を残した。

この苦しいパットをねじ込んで 4 。



6H 231Y

161118 6H

ピンは右手前、僅かにアゲインストか。

ボールはDX2 。

3鉄で押し出し、特設Tee手前の旗の更に手前の爪先上がりのラフに行った。

ピンまでは100Yくらいか?

左に行きそうだが、8鉄のフェイスをやや開いて引っ掛けを阻止しようと思った。

引っ掛けどころか、低いスライスで右バンカーの左を転がって、ピン奥5mくらいについた。

1stパットを3mくらいオーバーしたが、返しを入れて 5 。

    ↑ 2オン2パットなら 4 では??



7H 157Y

161118 7H

ピンは左の一番奥、風は特にないようだ。

ボールはDX2 。

3鉄で低い引っ掛けチョロという感じの球で、左の金網で止まった。

ドロップして、かなりの爪先上がりから9鉄で打ったが、これは大ショートでバンカーの右手前までしか行かなかった。

このやや爪先上がりからLWでピンを狙ったが、ピンの右奥のグリーン一杯に乗った。

ピンまでは下りの7mくらいで1stパットを1.5m弱ショートしてしまった。

しかし、ここからの2ndパットを入れて 5 。



8H 151Y

ピンは右手前、僅かに左からのアゲインストか?

ボールはDX2 。

6鉄で押し出し&吹き上がりで右林の上に行ったが、FWセンター付近に出て来た。

それでも特設Teeよりかなり手前なので。かなりの距離を残した。

161118 8H

 ↑ 相変わらずインパクトでグリップが体から離れて、腕とシャフトが一直線になってしまっている。 これではトウ側が下がってクラブフェイスは右を向いてしまう。

2打目、AWでハーフトップの低いスライスでピンを遥かにオーバー、10mくらいの下りパットを残してしまった。

          ( ;´Д`)

1stパットが大きくスライスして、5mくらいの下りを残してしまった。

ここから入れる事が出来ず、3パットの5 。



9H 149Y

161118 9H

ピンは中央の一番奥、ほぼ無風。

ボールはHEX CONTROL 。

5鉄で打ち、割と良い音のインパクトだったのだが、バンカーの手前に落ちた。

161118 9H キュウ2打目

マルキュウの球も同じ様な所にあり、アプローチでどれだけ寄せられるか?
グリーン上は僅かに左からのフォローだ。
[広告] VPS

161118 9H つぶ鹿2打目

ピンまで50Yくらい、とみてAWで抑えて打ったのだが。。。
[広告] VPS

ピン左手前に7m程ショートした   (゚Д゚) 

こういう時のために、眼鏡をかけて距離を判断したのだが、全く役に立たなかったようだ。

1stパットを右奥に1m弱オーバーしたが、返しを際どく入れて 4 。

23年前の70Yのアプローチ。
軽く振ってラインを出すような打ち方だが、今はこれが出来ない  (T_T) 
[広告] VPS


41 (18パット) 。。。

2Hで1m、4Hで1.5m、5Hで3m、6Hで3m、7Hで1.5mを入れて、微妙な距離のパットが良いのが救いだが、ショットは酷すぎる。

↓ 前日の素振りは良い感触だったのだが。。。
[広告] VPS

↑ バックスイングで頭が浮き、ダウンスイングでその分沈み込むが、インパクトでは概ねアドレスの位置に戻るので、左脇が空く事以外は悪くないと思う。

球を打つと肩の回転が浅く、トップでタメが無く、上体が起き上がるのが分かる。


ゴルフ再開から3年、さっぱり進歩しておらん  ( ´゚д゚`)




2016年11月08日 (火) | 編集 |

1H 102Y

161108 1H

ピンは左奥、風は殆ど無い。

8鉄で抑えて打ち、右に押し出してグリーン右手前の、特設Teeのやや先にの浅いラフに行った。

2打目をPWでピッチ&ランでピン左奥2mくらいにつけ、このパットを慎重に入れて幸先の良い Par 。  \(^o^)/

[広告] VPS



2H 148Y

161108 2H

ピンは左奥、ほぼ無風だ。

5鉄で打ち、また右に押し出して斜面を転げ落ちて、右特設Teeの左に止まった。

2打目、AWで抑えて打てば良いと思ったが、大ショートで辛うじてグリーンに乗っただけ。

どうにもアプローチの距離感が掴めない。

ピンまで7〜8mくらいの1stパットを3mくらいオーバーしてしまい、返しの2ndパットも入らず。

カップ傍の3rdパットを安易に打ったら外してしまい、何と4パットの 6 。

序盤の鍵になるホールでトリプルボギーとは。。。

          _| ̄|◯ ガックシ



3H 132Y

ピンは僅かに右の手前、風は特に感じない。

7鉄でまたまた右に押し出し、斜面を転げ落ちて右特設Teeのやや先に止まった。

161108 3H

 ↑ 明らかにフェイスが開いている。

ここからPWでやや引っ掛かったが、ピン左手前3m程につけたのだが、このパットを入れられず 4 。

ここまでは何とか踏み留まったかに思えたが・・・

[広告] VPS



4H 113Y

161108 4H

ピンは中央の奥、ほぼ無風だ。

8鉄でまたしても!右に押し出し、バンカーの右奥の見えない所に落ちたように見えたのだが、実はバンカー遥か手前の爪先上がりのラフにあった。

どうにも眼の遠近感がおかしい。  (;´Д`)

2打目、9鉄でグリーンに落として転がって行けば、と思って打ったが、強く入った上に引っ掛けてグリーン左奥にこぼれた。

ここからPWでピンとの中間当たりに落とそうとしたが、ボール手前をザックリして球は全く動かずに芝がめくれ上がり、わざわざ難しいライを作ってしまった。

         m9(^Д^) ぷぎゃー!

今度こそとPWで打ったが、ボール後方の芝がフェイスと球の間に入ったためスピンが効かず、ピンを6mくらいオーバーした。

ここから2パットの 6 。 (-_-;)



5H 142Y

161108 5H

ピンは中央の手前、Teeでは風は感じない。

マルキュウの打球がいいドローでピンに向かって行き、後一歩で好位置に乗るというエッジに止まった。



つぶ鹿は7鉄でまたまた々々、右に押し出してグリーン右手前のやや左下がりのごく浅いラフに行った。

9鉄でエッジ手前に落とせば寄ると考えたのだが、ピンに5mくらいショート。

しかし、このパットを入れてこの日2つ目の Par 。 (^^) 

[広告] VPS


6H 231Y

161108 6H

ピンは左奥でほぼ無風。

殆ど3UTで打っていたのだが、今回はこのホール用に4鉄を入れて来た。

20〜25年前は4鉄で打って、2打目AWかPWでピンを狙うという手法が一番上手く行っていたからだ。

しかし、またまたまたしても右に押し出し、特設Teeよりも、手前の旗よりも更に手前の爪先上がりのきついラフに行った。

グリーンエッジまでは120Yくらいか???

この辺の距離がさっぱり分からん。

7鉄では引っ掛けが怖いので、6鉄で抑えて打ったのだが、ヘッドが返って低いフックになって左手前バンカーに入った。


例に依って、バンカーには砂が少ない。

おまけに、この数日来降雨は無い筈なのに、芝は濡れてバンカーも湿っている。

SWは用無しと思って持って来なかったので、AWでエクスプロージョンした。

思ったよりも強く出てしまい、大オーバーかと思われたが、スピンが効いてピン左手前2.5mくらいに止まった。 (・∀・)

いいバンカーショットをしたが、このパットを入れられず 5 。



7H 157Y

ピンはほぼ中央の手前、無風。

前回好調だったマルキュウは2発OBしてしまった。

161108 7Ha

 ↑ ↓ 1打目、フェイスが開いて右カート路で跳ねてOBヘ。

161108 7HOB

161108 7Hb

 ↑ 3打目、何故か球から離れてアドレスしたものだから、トウに当たって画面右端のOBへ。

つぶ鹿も3UTでとんでもない押し出しで、右林へOB。

      ・゚・(つД`)人(´Д⊂)・゚・。 

161108 7Hc

 ↑ こんなにグリップが体から離れては、ヘッドのトウ側が下がってフェイスが右を向いてしまう。 おまけにトウ寄りに当たって・・・ヒドスギル

3打目を同じ3UTで、押し出しを警戒してフェイスを被せて打ったら、インサイドから巻き込むようになってしまい、低いフックで左池方向に飛んだ。

161108 7Hd

 ↑ 3打目、1打目と似た様なものだが、フェイス中央では捉えている。
フェイスを被せた分、左に行くのは当然か。。。

辛うじて金網に当たってやや右にキックして、爪先上がりのきつい枯れたラフにあった。

金網でスタンスが取れないのでドロップ。

爪先上がりからの引っ掛けでバンカーを警戒したが、インパクトが緩んでしまい、グリーン遥か手前にショート。

5打目のAWもグリーンに乗るだけで、ここから2パットの 7 。



8H 151Y

ピンは右奥、Teeからは右林ギリギリに見える。

狙いはグリーン左サイドなのだが、3UTでまたしても右押し出しで林に打ち込んだが、パチンコのようにあちこちの木に当たったらしく、暫くしてFW?右の特設Tee手前に出て来た。

打った瞬間、右腰に痛みが走った  ( ̄◇ ̄;)

161108 8Hb

 ↑ 如何にもフェイスが開いて当たりそうな。。。

特設Teeからグリーンエッジまで50Yの表記。

するとピンまでは80Yくらいか????

9鉄で抑えて打ったが、ハーフトップ気味の低いスライスでグリーンオーバー、奥のバンカーに入った。

例に依って砂が少ないどころか、苔まで生えている  ( ´゚д゚`)

やや左下がりのライの上に、ピンに向かって下っているのでLWで打ったが、ピンを6m程オーバー。

かなりのフックラインだが、1stパットはピン左に全く寄らなかったが、1m程?の2ndパットを沈めて5 。

161108 8Ha

 ↑ マルキュウはフェイスが開いて、右林を直撃。




9H 149Y

ピンは中央やや左のやや手前。

161108 9H

6鉄でまた押し出して、右サイドに3つある一番奥のマウンドの爪先上がりのラフに行った。

2打目、AWでザックリしてしまいバンカーの右手前に。

3打目のAWもグリーン手前に乗るだけで、ピンまで8〜9m残した。

フックラインの1stパットが大きく曲がって、左手前2m程を残してしまった。

しかし、この嫌な距離を入れて 5 。

[広告] VPS



44 (18パット) 。。。

このところ、41、40、45、43、46、43、44  これは酷い。

        (´・ω・`)ショボーン

1990年には7連続で35以下だったのが、今や遠い別世界になってしまった。

それでも昨年12月の寒い日には34が出たのだから、まだチャンスはある・・・と思いたい。

昨日の素振りではダウンスイングを腰の回転から始めて、かなり良いフィーリングだったのに球を打つと別のスイングになってしまう。

[広告] VPS